teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


赤平の小中学生、エキストラ出演決定

 投稿者:どっぽ  投稿日:2010年10月 2日(土)15時05分59秒
返信・引用
  来る10月16日、厚別の「北海道開拓の村」において、映画「大地の詩」の撮影時、赤平、芦別の小中学生9名が、エキストラ出演します。
空知地方が映画の舞台になりますので、ぜひ、完成をお待ちください。
詳しくは、ホームページ
http://abcd-1234.lolipop.jp/?p=4&preview=trueをご覧ください。
 
 

(無題)

 投稿者:どっぽ  投稿日:2010年 8月31日(火)09時33分24秒
返信・引用
  昨日、赤平の教育委員会、赤平中学校、赤平中央中学校へ、映画「大地の詩」のエキストラ出演の以来に行ってきました。この映画の主演は村上弘明さんです。
来年三月公開予定です。また、明年、赤平映画学校も企画しています。
お楽しみに。
 

取材情報

 投稿者:梅田  投稿日:2010年 4月23日(金)06時56分20秒
返信・引用
  昨日、プレス空知の取材がありました。近日中に掲載ということでした。
機会がありましたら、ご覧ください。
 

「空知川の岸辺」公開

 投稿者:どっぽ  投稿日:2010年 3月11日(木)17時00分5秒
返信・引用
  国木田独歩の小説「空知川の岸辺」を
ユーチューブで公開しております。
「空知川の岸辺」で検索してください。

http://777.lolipop.jp

 

受賞記念祝賀会

 投稿者:事務局  投稿日:2010年 3月 8日(月)16時55分23秒
返信・引用
  今月17日 大林校長先生の「旭日小綬章受賞記念祝賀会」が新宿京王プラザホテルで開催されます。芦別からもお祝いに参加させていただきます。
校長先生には、ますますお元気でご活躍され、映画学校のご指導よろしくお願いします。
 

しゅわ

 投稿者:栗俣 理恵メール  投稿日:2010年 2月21日(日)12時38分56秒
返信・引用
  星の降る里芦別映画学校の方々へ

こんにちは☆
突然で大変失礼いたします。
新潟しゅわる映画祭実行委員会です。

全国にある映画祭のうち、『新潟しゅわる映画祭』を設けました。
聴こえる人と聴こえない人や様々な人たちが楽しめるよう、手話映画と字幕付き映画(邦画)の作品を募集し、上映する予定です。
良かったらブログの方に遊びに来てくださいませ。
よろしくお願いします。

公式ブログはこちらから見られます。
http://syuwaruhands.blog12.fc2.com/

●第一回新潟しゅわる映画祭
日時/場所
2010年3月6日(土)敬和学園大学 11:00~16:00 (開場10:30~)
2010年3月14日(日)新潟ユニゾンプラザ 11:00~16:00(開場10:30~)
皆様のご来場をお待ちしています。
よろしくお願いいたします。

●第二回新潟しゅわる映画祭
応募作品の募集期間:平成22年4月1日~平成22年9月30日まで
第二回新潟しゅわる映画祭実施日については後日連絡します。

新潟県しゅわる映画祭実行委員 栗俣理恵
e-mail : syuwaru2010@gmail.com
 

『人は必要な時に又、出逢う』

 投稿者:fujiwara  投稿日:2009年11月13日(金)22時57分14秒
返信・引用
  実は今回の『映画学校』には行きませんでした。行こうと思えば行けましたが、前日に僕の“上さん”が退院したばかりということも有り、“人生のパートナー”への礼儀として取り止めました。そんなふうに人は「出逢ったり」「すれ違ったり」の連続です。でも、人は必要な時に又出逢える!そう信じています!・・・。  

とわの森@放送部顧問様ほかビデオ作家の皆様

 投稿者:芦別映画学校A  投稿日:2009年11月11日(水)17時48分29秒
返信・引用
  先日は遠いところをお越しいただき、誠にありがとうございました。芦別映画学校は、大林映画ファンの集い、だけのように思われていますが、市民ジャーナリズムとしてのビデオ作品の発掘も追求しています。国籍、年齢を越えて、「誰かに何かを伝えたい」「わたしがイメージするふるさとの姿はこれ」など、もちろん、それぞれの心象風景でも構いません。来年も作品を募集します。また、ワークショップや作品鑑賞会なども企画していますので、ぜひご参加ください。  

お世話になりました

 投稿者:とわの森@放送部顧問  投稿日:2009年11月 8日(日)14時12分28秒
返信・引用
   こちらでは初めまして。とわの森三愛高校の放送部顧問です。昨日はちょっと早めに帰らせていただきましたが、失礼いたしました。

 昨日は、初めての芦別で皆さんの暖かいお心遣いの中、ふるさとビデオ大賞に参加できて大変嬉しかったです。本校の卒業生の1人がこちらで入賞歴があるということの中で、一度挑戦してみようかと思っていましたが、相当レベルが高い大会で驚きました。そのなかで、賞までいただくことができて、関係者で喜んでいるところです。プロの方々、それも超一流の先生方からアドバイスをいただくことができて、間近にアドバイスをいただくことができるということは、普通に考えると本当にないことなので、貴重な機会になりました。

 この大会は、芦別市の全面的なバックアップがあってできていることなのですね。レセプションパーティーでの歴史的大発表(!)を含めて、さらにこの取り組みが広がっていくことに期待して、またできることがあれば・・・と思います。ありがとうございました!

http://www.towanomori.gr.jp/broadcast/

 

『さよならあなた』

 投稿者:fujiwara  投稿日:2009年10月31日(土)22時58分38秒
返信・引用
  今日、『転校生~さよならあなた~』をDVDで見ました。Hな想像もしましたが、感動で涙が次から次へと流れて来ました。その意味は、人はやがて死ぬと分かっていても一生懸命に生きる大切さが伝わって来たからです!そんな大林監督の想いを貴方にも伝えたいと思います・・・。  

レンタル掲示板
/3