teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


山小物の自作品紹介開始!

 投稿者:作者 Author  投稿日:2011年 2月20日(日)21時21分17秒
返信・引用
  http://park1.aeonnet.ne.jp/~jn7rdp/PictureHP/yama.html

ちょっとしたものを作っておくと何かと便利です。
ホームセンターと100円ショップで調達しちょっと加工します。

http://park1.aeonnet.ne.jp/~jn7rdp/PictureHP/

 
 

(無題)

 投稿者:Non  投稿日:2010年 2月12日(金)00時37分5秒
返信・引用
   こんばんは。スノーシューのレポート、拝見しました。何だかんだ言っても、
やはり水神の碑、積雪期と通常期の比較が解りやすいですね。景色が一変して
別世界にいるようです。
 お手製かんじきもあれこれ工夫を凝らされて、今後も進化が見られそうですね。
 

荒沢自然遊歩道

 投稿者:Non  投稿日:2010年 1月 2日(土)23時39分32秒
返信・引用
   こんばんは。荒沢自然遊歩道の分、拝見しました。塩ビパイプで作られるなんて
やはりmonさんは器用ですね。普通の人なら、なかなか思いつかないと思いますよ。
私が以前ネットで見たものは、昔ながらの方法で木の枝を曲げて作っていました。

 何年か前に奥日光でスノーシュー遊びをしたことがあります。けっこう疲れますよね。
その分、トレーニングには最適かもしれません。次のレポートも楽しみにしています。
 

虎毛山

 投稿者:Non  投稿日:2009年11月 6日(金)00時54分51秒
返信・引用
   こんばんは。レポート拝見しましたら、ガスっていたようですね。晴れていたら、
どういう風景だったんだろう?と思わせるような場所で、またいつか、晴れた時の
写真が拝見できるように願っております。
 それにしても、すでに5時間を超える山歩きをなさっていて、すごいですね。
余計なお世話とは存じていますが、真冬にずっと歩かないと、せっかくの脚力が
ダウンしますので、お時間を見つけられてウォーキングなどをなさると良いと思います。

http://yamatrekking.web.fc2.com/index.html

 

鳴子峡

 投稿者:Non  投稿日:2009年10月26日(月)01時25分20秒
返信・引用
   こんばんは。写真、拝見しました。3枚目、木漏れ日のあたる苔の写真がいいですね。
苔も紅葉するのでしょうか。私も今度、山を歩く時に足元を良く見てみます。

 ところで、英文について気になったことが… 18th/Oct/2009 の分で、
--I went to Mt. IZUMIGADAKE to taka pictures like a fall. とありますが、
"like a fall"の使い方に、やや違和感がありまして…。「秋らしい(写真)」ということ
でしたら、"to take autumnal pictures"とかにすると理解しやすいかなとかなぁと思います。
 それと、鳴子峡の"to avoid sight-seeings" も、"to avoid sight-seeing people"
の方がちゃんと伝わるかなぁと…。細かいことを失礼しました。

http://yamatrekking.web.fc2.com/index.html

 

泉ヶ岳 2

 投稿者:Non  投稿日:2009年10月20日(火)01時30分5秒
返信・引用
   こんばんは。拝見しました。林道からの紅葉もきれいですね~ この辺はまだ標高の
高い山でなければ紅葉していませんので、今後が楽しみになってきました。

 あと、この時期の山歩きは、ホントそうですね。3時を過ぎるとぐっと涼しくなって、
寒く感じられる場合もあります。先日の福島の山(七ヶ岳)は山頂がかなり寒かったです。
山で風邪を引いたりしないよう、気をつけて歩きたいものですね。

http://yamatrekking.web.fc2.com/index.html

 

(無題)

 投稿者:Non  投稿日:2009年10月 8日(木)01時07分29秒
返信・引用
   こんばんは。泉ヶ岳の分、拝見しました。これぞ、抜けるような青空ですね!
雲の感じから、同じ日でも展望の得られなかった山もあったはずで、この山を
選ばれたmonさんはラッキーでしたね。 しかも、紅葉が抜群のタイミングで、
「見よ、この紅葉を!」とお書きになったお気持が解ります。素晴らしいですね。

 “ドーダン林”ということは、サラサドウダン(ツツジ科の花。ご存知でしたら
お許しを)が多いのでしょうか? でしたら、5~6月の花の時期も良いでしょうね。

http://yamatrekking.web.fc2.com/index.html

 

須金岳

 投稿者:Non  投稿日:2009年 9月24日(木)01時25分56秒
返信・引用
   こんばんは。須金岳のレポート、拝見しました。標高が1,253mなのに、稜線の雰囲気は
栃木や福島辺りの1,800~2,000mの山に近いです。さすがは東北、森林限界がこの辺
よりも低いのでしょうね。こういった稜線は心惹かれます。

 紅葉は部分的に見られたようですね。緑の中に混じる鮮やかな赤っていいなぁと思います。
 東北の紅葉、これからどんな写真が拝見できるのか楽しみにしています。

http://yamatrekking.web.fc2.com/index.html

 

久しぶりに写真撮影をした

 投稿者:作者 Author  投稿日:2009年 9月13日(日)21時20分37秒
返信・引用
  最近は山登りに夢中で写真というより山登りの記録が多かったです。
今日は鳴子の潟沼に行って、胡桃ヶ岳も登ったが潟沼周回の遊歩道で写真撮りを楽しみました。
秋になりどこにでも被写体が見つかる季節の到来。
これから楽しみです。

http://park1.aeonnet.ne.jp/~jn7rdp/PictureHP/

 

Re: 船形山

 投稿者:作者 Author  投稿日:2009年 9月 8日(火)18時38分59秒
返信・引用
  > No.41[元記事へ]

Nonさんへのお返事です。

> これで、より一層、山歩きに魅了されたでしょうか(^^)

  されちゃいました。すっかり。

> 道具も安いものばかりでした。今では山にドップリ浸かっていますが…

 ズボンもトレッキングパンツではなく、作業ズボン(化繊混紡)です。
 意外と良くてこれは当たりでした。靴下も作業用の厚手のものを使っています。
 長時間の肉体労働という観点で作業用品を漁っています。
 足カバーはヒットでしたね。
 でも、ザックはそれなりのものが必要でした。
 後、そのうち登山靴も買おうかとお小遣いを貯め始めました。

>  パンフレットの無料配布はラッキーでしたね。すごく珍しいことだと思います。

 季節がら大勢山頂にいることが分かっての配布だったのでしょうね。
 山小屋の管理も兼ねてだとは思いますが対したものです。

http://park1.aeonnet.ne.jp/~jn7rdp/PictureHP/

 

レンタル掲示板
/6