teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


パスワードを

 投稿者:ランボー山  投稿日:2008年 2月29日(金)11時59分2秒
  忘れていたため管理が出来ませんでしたが もう大丈夫。
いやらしい広告はランボーのように駆逐してやりました。皆殺し!
つーか一定期間投稿がないと各書き込みにもれなく広告が出るってなに?
しかもくだらねー広告ばっか…

http://yellowetm.1616bbs.com/bbs/

 
 

ルミナス

 投稿者:eiji_in_uk  投稿日:2007年 6月 7日(木)20時54分0秒
  やっとこさ昨日ルミナスからの小包が届きました。
まずちゃんとケースに入ってるのにビックリ、でもディスクはまんまDVD-R&DVD+Rでタイトルも何も書いてないので念のため間違ったタイトルが入っていないかを確かめてみました。一枚ずつプレーヤーに入れてチェックするだけなのにかなり時間がかかりました。それにしても画質・音質ともに最悪だね。でもなかなか見れない作品だからと我慢することにします。そして間違いもなくケースのカバー(明らかにカラーコピーですね)とディスクに間違いはなかったです。
ただ一本足りない「ああ新婚」Virgin Wifeが入ってなかった。ちゃんとチャージはされてるのに。駄目もとでメール出してすぐに送ってくれと頼んでみましたがどういう対応になるか。
今回 Amazon.com  Xploited Cinema Luminuasと3店で計5つのオーダーをしましたがAmazon とLuminuasは税関スルーで課税さえもされませんでした。
ところがXploitedの方は前に書いたとおりですし更に全て課税の対象となり罰金とあわせて1万5千円くらい払うことになりそう。これはXploitedが悪いのではないとわかってます。Federal Expressが悪いんだよね。二度とここは選択しないつもりです。やっぱり普通の郵便扱いの方が税関であけられる可能性も低いし、課税もめったにないようです。
もしFedXからの請求書を無視して払い込まなかったらどうなるかな?だいたい僕はイギリス在住なんだから日本の税金払う義理はないと思うんだけどね。

今回購入したDVDはまだ未見のままです。イギリスに帰ってからゆっくり見るつもりです。また感想なんかを書かしていただきますね。
 

今度はルミナス

 投稿者:eiji_in_uk  投稿日:2007年 6月 4日(月)21時31分5秒
  いまだにエクスプロイテッドからに荷物はFEDXのオフィスに止まったまま。なんでも僕だけではなく送りに主である同社にも連絡して詳細を伝えなくてはならないのですと。どうでもいいじゃん。お金を払った僕が処分してもいいと言ってるのだから。
そしてルミナスですがすでに三週間経つというのに届く気配すらない。税関でとまってれば連絡あるはずだし、本当に送ってるのか疑わしくなってきた。
どちらにしてもこの二つの小包があと一週間で届かなくてはイギリスに持って帰ることができない。
最近、収入も減りつつあるのに今回の帰国は損なことばかり起こって踏んだりけったりです。まあ円安のおかげでちょっとはその損もプラスマイナスゼロになりそうですが。
 

5月はね、

 投稿者:山崎  投稿日:2007年 5月26日(土)23時09分9秒
  輸入はヤバイと聞いたことがありますよ。
税関にも新人さんが来るので、はりきってお仕事しちゃうから。
僕は業者からソフトを買うことはあまりないのですが、
ビデオを大量に(10本くらい?)送ってもらったとき、荷を開封されました。
やはり5月か6月でした。あれが最初で最後の税関チェック…。

多少エッチい物もあったはずですがスルーでした。
恐らく没収タイトルリストがあって、それに載ってなければ素通しなんでしょうね。


というわけで、色々と災難でしたね。>eijiさん
でも焼却処分ってスゴい。中世みたいですね。
しかも手数料取るんだ…ちゃんと焼いたか証明するために、
焼けたディスクの画像くらい送ってもらいたいですね。そんな金取るんなら…。

確か発送元に送り返してください、という指示も
出来たような気がするのですが、今はダメなのかな?


>Bare bihind barsとかMalabinnba
なつかしー。実になつかしいタイトル。笑
ルミナス、映像ソースをアップデートしてるんでしょうか?


28週間後は日本でもゾンビ好きの間で話題になってるようですね。
それと先日亡くなってしまった(らしい)ブルーノ・マッティの新作。
アイランド・オブ・リビング・デッドでしたっけ?サンゲリアの続編なのかな?


僕はパンズラビリンスを見ました。日本では10月くらいに封切りとのこと。
素晴らしい、ホントに素晴らしい映画なのですが、自分が見たいと期待するものと
少しズレちゃう印象。単にズレる、というだけなんですが…。

今までのデル・トロ氏の映画をもう1度ヒットパレードしてる感じです。
ミケーレ・ソアヴィがデモンズ95の後も健在だったら、こんな感じなのかな…。
でもソアヴィにはデル・トロ映画の「内戦」に相当する屋台骨がないんですよね。
もっと個人的というか。でも、パンズラビリンスはイイ映画でした。

もし、ご覧になるのなら大きな劇場を選ぶことをお勧めします。>皆さま

http://yellowetm.1616bbs.com/bbs/

 

日本から書いてます

 投稿者:eiji_in_uk  投稿日:2007年 5月26日(土)21時45分21秒
  xploitedで注文したDVDの中にはちょっとエロいものも含まれていて、それが税関に引っかかって没収、焼却処分になりました。その手数料なんと5000円。ただ捨てりゃあいいじゃんって感じ。DVDを一本損して到着が10日以上も遅れ、手数料とはもう踏んだりけったり。手数料をとるならその一本をイギリスの住所に転送してくれって頼んでみたら、これは持ち込み禁止の物品でもう処分するしかないとのこと。すっごく損した気分。

すでにこの情報社会でネットでいくらでも禁止映像が見れる時代なのに、だから個人的にこういったものを輸入するのはOKだと思ってた。
LUMINOUSで注文した物も一向に届きませんので税関検査されてるのかな。Bare bihind barsとかMalabinnbaも注文してるのでこちらもちょっとやばいかも。
 

28週間後

 投稿者:eiji_in_ukメール  投稿日:2007年 5月18日(金)05時09分11秒
  予算もアップになっていてかなり派手にドンパチやってましたよ。血みどろ描写も大幅アップでうれしい誤算。前作が途中から田舎に舞台が変わってしまうけど、今回はほぼロンドン市内でもロケだったようですから観光名所もたくさん見れます。
「ダマー」でタイトルロールを演じていたジェレミー・レナーだったっけがヒーロー役ってのも凄い。人食い殺人鬼が吸血ゾンビから逃げるなんてね。
ラストは絶対に続くって感じでした。でもあのまま続けば、、、ちょとうれしいかも。

「サランドラ」のリメイクってまだ公開されてなかったんですか?ちょっと驚きですね。パート2はどうもって感じなので判らなくもないけど。

あさって土曜日から里帰りです。注文したDVDを楽しみにしています。
なぜ日本に送ったかというとイギリスはDVDとか輸入をすると付加価値税17,5%プラス関税手数料を取られるので実家に送ってるのです。
日本からも時々はネットカフェからのぞきますね。
 

ありがとうございます。

 投稿者:山崎  投稿日:2007年 5月12日(土)09時53分42秒
  >eijiさん
色々とスミマセン。
試行錯誤、というほどのコトはないのですが、イベントやトピックごとに
書きこみが出来るので下のような掲示板を復活させました。

サイトも管理っていう程のことはしてないですねぇ…
ホント、もう少し手をかけてやれよ、って気がしますが。笑


ベルリン観光いいですね。
メトロポール劇場(アルク?)の建物はまだ残ってるんですね。
今度こそ映画館になれば面白いと思うのですが。笑

X-Rated社ってドイツでもキワモノ扱いなんですか?
いや、ソフト化してる作品がキワモノってことかな。
価格破壊が進んでるDVDですが、ヨーロッパ系はそれでも結構な値段しますよね。
「13金」とかのメジャー作品でも、発売国の言語が入ってると気になったりするのですが、
劇場封切り時の音声ではなくて、新しい吹き替えだったりすると途端に萎えたり。
スペイン版の「サンゲリア」とか多分↑そうでした。

http://yellowetm.1616bbs.com/bbs/

 

やっぱりここに

 投稿者:eiji_in_ukメール  投稿日:2007年 5月12日(土)04時47分24秒
  いろいろ試行錯誤なさってらっしゃる様ですね。サイトの管理っていうのはかなり大変そう。とりあえずは僕はここのほうが慣れてるのでここに書かしてもらいます。
先日、ベルリンに行ってまいりました。さして特別な用事があったわけでもなくただ観光にって感じで。
まあドイツということで一応、DVDショップなども覗いて見ましたが、やっぱり普通のお店にはホラーのコーナーがあってもX-Rated社のようなキワモノを扱ってる会社のものは置いてないですね。ドイツ人はどこでDVDを買ってるんだろう?
まあ残念な結果ではありましたがバーヴァの「処刑男爵」はまだ購入してなかったので約15ユーロと比較的安価であったので金欠旅行でありましたが購入。
あと以前(2001年)にベルリンに行ったときに偶然みつけたデモンズ劇場メトロポールに今回も立ち寄ってみました。前回のときはゲイディスコになってましたが今は何も使われていない様子。色も塗り替えられていてオドロオドロしさはありませんでしたね。
デモンズ劇場に行ってみたのはその隣にコミック&ホラー系のお店があったのでそれを兼ねてたのですが何とその店はとっくになくなっていた。ここはDVDなどは置いてないもののホラー映画の本とかあったので探りに行くつもりだったのですけど。
5年半の間にはいろいろあって当たり前って事ですかね。
 

新・掲示板

 投稿者:山崎  投稿日:2007年 5月11日(金)16時22分17秒
  ティーカップも昔からお世話になってるのでアレなんですけど、
やっぱり投稿が一目瞭然のレイアウトの方が見やすいですよね。
ってことで、新しいの作ってみました。
http://yellowetm.1616bbs.com/bbs/

試験的に運行してみます。

http://yellowetm.1616bbs.com/bbs/

 

嬉しくて

 投稿者:山崎  投稿日:2007年 5月 5日(土)06時38分14秒
  つい、こんな時間に書きこみを。
皆さん、とっくにご存知かもしれませんが。

http://www.imdb.com/title/tt0804493/

スチュアート・ゴードンが遂に「リ・アニメーター」シリーズに復帰!
しかもジェフリー・コムズ&ブルース・エイボットら
オリジナル・キャストが第1作と同じ役で再集結。
シリーズ最新作のタイトルは…


「House of Re-Animator」(2008)!


このハウスってただのハウスじゃないんですよ。
白い家です。白い家!

もち愛しのバーバラ・クランプトン嬢も出ます。
なんとファースト・レディ役ですよ。すげぇ冗談。驚異の大出世。

冗談ついでに大統領の役はウィリアム・メイシー!
本気で大爆笑。これ見るまでは何があっても死ねませんね。


>フライボーイさん
何か分かったら是非、教えて下さい。>ペンネルのこと
身近にテキサスびとがいるのってホント羨ましいです。
現地の感覚ってやはり現地の人じゃないと分からないでしょうし…。

そして。僕はすっかりアンチ「丘は目を持つ」になってしまいましたが、
きっと映画は楽しいと思います。ただこれがサランドラのリメイクだって
言われるとねぇ(いいかげんしつこいですね)。笑
 

レンタル掲示板
/9