teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


訂正です~

 投稿者:猿顔★こうちゃん  投稿日:2010年 2月24日(水)18時51分2秒
  ↓ 超歌劇団ホームページ移転先はこちらです ↓


http://chokagekidan.tabigeinin.com
 
 

リニューアル

 投稿者:うるけんメール  投稿日:2010年 2月24日(水)01時12分44秒
  超歌劇団ホームページ引っ越しました。
http://chokagekidan.tabigeinin.com/menu.html
ぜひぜひ遊びにきてください。
 

もう少しでホームページリニューアル

 投稿者:うるけん  投稿日:2010年 2月 8日(月)13時35分27秒
  最近ぜんぜん更新されてないなあと思っていたあなた。
もうしばらくお待ちを。
超歌劇団のホームページが完全リニューアル。
めっちゃかっこよくなります。
 

アッキーさんメリークリスマス

 投稿者:うるけん  投稿日:2009年12月25日(金)17時09分38秒
  アッキーーさんも楽しいクリスマスをお過ごしください。
そして今年もあと少し、楽しい年末年始を・・・
来年もよい年を迎えられますように。
 

クリスマス merry Xmas

 投稿者:アッキーー  投稿日:2009年12月25日(金)01時14分16秒
  皆様 お久しぶりです
プレゼントは貰いましたか?
素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
 

HPがリニューアル

 投稿者:うるけん  投稿日:2009年12月24日(木)14時12分37秒
  今まではうるけんが担当していたHPだけど
これからは猿顔☆こうちゃんが担当する事になりました。
(今更新されないのは、会社のパソコンが全部変わってしまって・・・)
というわけで、来年からのHP結構かっこよくなると思います。
もっともっと皆さんがかかわれるHPになるはず。
ぜひぜひ楽しみにしていてください
 

ぼーやー、全日程終了

 投稿者:うるけん  投稿日:2009年12月15日(火)22時45分56秒
  静岡からわざわざ大阪まで来てくださった方、ありがとうございます。
大阪ではまっくの無名にもかかわらず、観劇してくださった方ありがとうございます。
次回作もよりおもしろい作品を作っていきます。よろしくお願いします。
 

超大阪公演

 投稿者:坂本光俊  投稿日:2009年12月10日(木)18時48分56秒
  こんにちは!★今度の週末、大阪に遠征します!超の公演見て、阪神競馬場で勝負して、甲子園ボウル(甲子園球場で何故かアメフト。甲子園で野球を見た事がない)見てきます♪楽しみだ♪期待しています!頑張ってください♪

(^0^)/
 

役者、専従制作者募集

 投稿者:野外劇団 楽市楽座  投稿日:2009年11月 6日(金)16時13分12秒
  「野外劇団 楽市楽座」旗揚げ!
全国巡回公演に向けて役者・制作者を募集します。
楽市楽座は、1991年旗揚げ。以後、大阪を拠点として、野外劇を中心に、「演技のサーカス」を方法論として、円形劇場における祝祭的な音楽劇のスタイルを追求してきました。数年前より、年に一度のペースで野外公演を行ってきましたが、今後は野外劇のみを行い、野外劇で生活していくことを決意。これまでの楽市楽座を解散し、新たに「野外劇団 楽市楽座」を旗揚げします。
「野外劇団 楽市楽座」は、2010年春から、野外劇で全国を巡回(2010年4月~12月)し、全国津々浦々を旅しながら、野外劇の魅力を伝えます。
旗揚げの発起人は、現在、座長 長山現、副座長、佐野キリコ、礒部宏章の3名です。

能や神楽、マダン劇やギリシャ劇も、全て野外で演じられてきました。
野外では、世界は劇に取り込まれてその一部になります。同時に、劇も世界の一部になります。この世界と、劇と、観客が交わって一つとなる瞬間があります。
「野外劇団 楽市楽座」は、野外劇を生活とし、全国各地の自然や歴史、風土、人々と出会い、芸能としての野外劇の原点に迫ります。
■募集人員
男優 6名、女優 5名、専従制作者 1名。 ★志の高いメンバーを求めます。
※旅費などの費用負担はありません。詳細は面接時に説明します。
■応募資格
旅公演のための稽古と旗揚げ準備(2010年1月~3月)から参加できる人。
責任感を持って、最後までやり遂げることができる体力と精神力を持っている人。
プロ意識を持ち、芝居で食っていきたいと思っている人。
未成年者は不可。
●役者について
舞台経験があり、個性的であると自負できる役者。
●専従制作者について
制作経験があり、基本的なパソコン作業ができる人。
なんでも楽しめる気持ちを持ち、コミュニケーションを円滑にとれる人。

■応募方法
●役者
履歴書(要写真添付)に、役者希望と明記の上、今までの舞台経験と舞台写真、志望動機を添えて、下記の住所まで郵送して下さい。
●専従制作者
履歴書(要写真添付)に、制作希望と明記の上、志望動機を添えて、下記の住所まで郵送して下さい。
※応募書類は返却致しかねます。
※こちらからの返信はメールで致しますので、履歴書には必ずメールアドレスをご記入下さい。

■選出方法
書類審査の上、役者は個人面接と実技、制作は面接にて決定します。
●役者
11月27日(金)~29日(日)の午後1時~10時。個人面接のあと個別に実技を行います。一人につき所要時間は、約2時間程度です。
●専従制作者
11月27日(金)~29日(日)の午後1時~10時。個人面接。所要時間は約1時間程度です。
(面接・実技は無料。交通費は自己負担。 ご希望の日時があれば、応募書類にいくつか明記して下さい。)

■送付先
〒532-0012 大阪市淀川区木川東2-8-26 野外劇団 楽市楽座 座長 長山現宛

■応募期間
11月5日(木)~25日(水)必着。面接の連絡はメールで行います。

■問い合わせ先
E-mail rakuichisesakubu@yahoo.co.jp

■座長プロフィール
長山 現(ながやま げん):1959年東京生まれ、50歳。大阪大学文学部美学科卒。入学と同時にテント劇団「劇団幻視行」に入団、後代表。1983年、「変貌クラブ」結成(代表)。1991年、楽市楽座を結成(代表)。ほぼ全ての作品において、作・演出・出演。ここ10年は全ての音楽(作曲・演奏)も手がける。日本劇作家協会会員。

http://www.bekkoame.ne.jp/ha/ag0214/

 

まだまだチャンスはありますよ

 投稿者:うるけんメール  投稿日:2009年10月16日(金)10時38分44秒
  静岡公演が見れなくても、東京、大阪公演がありますよ。
今回の芝居を観た方で「また東京行きますよ」「大阪まで行きます」
というお客さんもいました。ぜひぜひお越しください。
間違いなく面白いです。
 

レンタル掲示板
/10