<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


カルガモに出会いました!

 投稿者:りり  投稿日:2020年10月25日(日)17時40分45秒
  心地良い風に吹かれながら散歩をしていたら、可愛いカルガモさんも、川面でゆったり寛いでいるようでした!
水温が気持ち良いのかしら?

こんな穏やかな日々が続きますよう!
 

寒暖差アレルギー

 投稿者:りり  投稿日:2020年10月21日(水)21時24分43秒
  秋も深まり…

寒さが肌に痛いほどの日々もあります。



急な肌荒れに悩まされている方の中には、

「寒暖差アレルギー」の方もいらっしゃるかと思います。


あまりに症状がひどい時には、気候が落ち着き大きな温度差がなくなる迄、一時的にお薬で対処なさりながらいつもの日常生活を楽しくお過ごし下さいね。


お薬が長期間にならないように、

質の良い睡眠をお取りになったり、食生活の見直しもなさって下さいね!



秋は美味しい果物、スイ-ツもいっぱい!

つい食べ過ぎて胃腸や膵臓、肝臓が疲れて悲鳴をあげているかもしれません。


免疫力をあげるために、時々胃腸も休ませてあげてね。


楽しい番組を見たり、可愛いペットと遊んだりして笑ったり、ウキウキなさっていると、免疫力もグンと上がりますよ~!


気候の変動に負けない体力、気力を作ってね!

 

リモートワーク

 投稿者:りり  投稿日:2020年10月13日(火)19時04分50秒
  今日も少し暑さがぶり返してきました。

でも、木曜日以降はまた気温が下がりそうですね~!

皆さん、寒暖差に気を付けてくれぐれもお風邪など召されませんように気を付けて下さいね。



コロナの影響でお仕事が思うようにいかない方、収入が安定なさらない方も多くなりました。

お給料は安定なさっているけど、リモートワークで画面越しにしか人と接することもなく、気づいたらしばらく直接人と会話なさっていない方・・・



辛い気持ちを抱えて家の中に閉じこもっていると、鬱っぽくなってもご自身では気づかないことが多々あります。




先日いらして下さったYさんも、不安な気持ちを少し話し始めただけでポロポロ涙がこぼれてきます。


『私、なぜ泣いているのかしら・・?』 と、おっしゃりながらまだ涙が溢れてきます。


リモートワークで緊張しながらお仕事をなさり、不安な気持ちを心の奥におしこめて、頑張って人の分までやり遂げていらっしゃったのです。


『大変でしたね~! 無理して頑張り続けていらしたので、心がいっぱい・いっぱいになって鬱っぽくなっていますよ。

このままこの状態を続けたら、鬱病になってしまいます。一緒にこの辛い状況の打開策を考えましょうね。』と、お話しました。


幸いにして彼女のお仕事はパソコンがあれば一人暮らしのマンションでなくてもできそうです。

近県のご実家で、お仕事ができる環境を整えるよう進めていくことになさいました。


お帰りにはお顔がパッと明るくなられて・・・

これからの季節の移り変わりを、ご両親と楽しみながら在宅ワークができそうで、本当によかったですね!


〇やる気がでなくてボーっとしている事が多くなった。

〇訳もないのに涙がポロポロ溢れてくる。

〇好きなはずの番組をみていても興味もわかない・・・感動もしなくなった。

〇時間はあるのに、好きな料理もやる気がでなくてカップラーメン・・・

〇近くのコンビニまで行くのも億劫な日々・・・


もし、あなたがこんな状態にあてはまるようでしたら、心や脳が黄色点滅のシグナルを発しています。



あなたの心身を、休ませてあげてね。

お仕事が忙しくて休めない時には、せめて土日の休日にはゆっくり休んで下さいね。


頑張ったご自身を、ゆっくり休ませてあげてね。


 

今夜は中秋の名月ですね!

 投稿者:りり  投稿日:2020年10月 1日(木)22時01分59秒
  10月1日、今夜は「中秋の名月」ですね!

お団子屋さんの前が、とても混んでいました~!



心地良い風に誘われて散歩をしていると、

ススキが秋風に揺れて・・・

川面に映る樹々も少しずつ紅葉してきました。

この心地良い日々が長く続くといいですね~!




今日から、高齢者のインフルエンザ予防接種が始まりました。

例年の数倍のワクチンを用意したそうですが、それでも不足だそうです。

高齢のご両親を支えていらっしゃる方は、是非、早めに接種していただくようになさってね。



そして、あなたも忘れないように早めにインフルエンザ予防接種をなさって下さいね。



インフルエンザ予防接種の効果が、一番流行する季節迄維持できるよう、従来は11月後半が接種に良い時期と言われていましたが、今年は早めの接種が勧められています。

そして、10月に接種しても、4月頃まで効果があるのでは・・・とも言われています。

また、毎年インフルエンザ予防接種をなさっている方は、持続期間がより長くなるそうです。




これから冬に向かって風邪やインフルエンザも流行る季節になりますが、高熱が出た場合、その高熱の原因がわからないので、コロナの疑いを考えて、たとえ風邪やインフルエンザだとしても、受診するには色々な手順を踏まなければいけません。



万一高熱がでてから調べるのは、しんどい作業になると思います。

健康な今、市役所や区役所などのホームページなどで確認なさり、電話番号をメモなさっていらして下さいね。

また、ホームドクターのいらっしゃる方は、健診などにいらした時に受付の方にお聞きになっておくと安心ですよ。


昨今は、イザという時に、電話をしてもなかなか電話がつながらないと言われていますので、色々とできるご準備をなさっておいて下さいね。



そして、まず健康を維持なさるために、自己免疫力を高めるための、バランスの良い食事、程良い睡眠時間の確保、お散歩などの運動もなさって下さいね。



皆様が笑顔で健康な毎日をお過ごしになれますようにと、心からお祈りしています。



笑顔の皆様にお会いできますよう!


今は混雑した電車を避けるために、遠隔ヒーリングにご変更の皆様、どうか早くお会いできる日が戻ってきますよう!


 

オーバードース (overdose)

 投稿者:りり  投稿日:2020年 9月19日(土)20時48分16秒
  オーバードース (overdose)

処方されたお薬を、効かないから・・・眠れないから・・と、つい過剰摂取してしまう事により、心身に大きな弊害をもたらす事があります。



今年は、コロナに感染するのではないかという不安感に加え、寒暖差の大きい日々、台風による気圧の変化など・・・


心身が敏感な方は、毎日生きていくのさえ大変な方もいらっしゃいます。

ちょっとした事で過呼吸になったり、パニックになったり、眠れない日々が続いたり・・・



特に眠れない日々が続くと、つい処方されたお薬よりも多めに飲んでしまい、その弊害に苦しんでいらっしゃる方もいます。


また、初期の大変な時はとっくに過ぎて、今は穏やかな安定した状態なのに、初期の頃の強い薬を減薬することなく飲み続ける事により、その弊害に悩み、苦しんでいらっしゃる方もいます。



ご家族が、『あれっ?おかしい?』と、お思いになったら、診療の時にご一緒にいらして、ご本人が伝えきれないご要望を補足して、ドクターに今の状態に合う薬を処方をして頂けるように話して下さいね。




☆Nさんは、専業主婦なのに朝思うように起きれず、家族の食事の用意も手抜きがちになり、掃除洗濯もままならない毎日で、家族の食事が終わると起きていられず、つい、ゴロゴロとしてしまうご自分を責めていました。

会話の中から、夕方になると体が軽くなり動けるようになる事、また、数年前にとても辛い事があった時、心療内科を受診なさり、今はその頃の辛い状況は乗り超えていらっしゃるのに、最初に処方されたお薬をそのまま飲み続けているとお話下さいました。


そのお薬は、きっと強いので、副作用で朝起きれないし、無理に起きて朝食の準備をなさっても、またゴロっと横になりたくなるのですよ。

次回の診察の時に、朝、重だるくて起きれないので減薬して下さい・・・と、話して下さいね。

Nさんが怠け者で起きれないのではないですよ、お薬の副作用でお薬が強くて起きれないのですよ。と、お話しました。



Nさんの顔がパッと明るく輝き、重く淀んでいたハートチャクラが軽くなりました!


朝、起きれないご自分を、何て怠け者なのだろうと責め続けていらしたそうです。




☆Aさんのご主人は、お仕事の関係で鬱になり、強い薬を飲んでいらっしゃいました。

お仕事を辞めて、ストレスから解放されて数年が過ぎ、ずいぶん良くなられました。

数年前から、Aさんにご主人のお薬は強くないでしょうか・・? そろそろ減薬をしていただいたらいかがでしょうか・・?
と、話していたのですが、減薬することなく年月が過ぎて行きました。


最近、ご主人に強いストレスがかかる事態があった時、ずっと強い薬を飲み過ぎたせいで、薬も効かず、心身を落ち着かせることがうまくできずにパニックになってしまいました。

減薬なさっていれば、こんなストレス過多の時には薬の量を増やすことで対処できたのに・・・と、思うと残念でなりません。




あなたの心身の不調は、あなたが思ってもいない所に潜んでいるかもしれません。


あなたの笑顔が輝くために、もう一度身の回りを見直して下さいね。


そして、お薬だけでなく、呼吸を深くしたり、運動療法や食事を変える事でも大きな助けや力になりますよ。


秋風に誘われてお散歩にいらして下さいね~!


好きな歌をうたって心を解放して下さいね~!


あなたの素敵な笑顔におあいできますよう!


 

優しい風に吹かれながらお散歩?

 投稿者:りり  投稿日:2020年 9月16日(水)22時07分14秒
  涼しい日々が続いて、ホッとしますね。
優しい風に吹かれながらの散歩道に、可愛いお花を見つけました。?
 

涼風に癒されてね♪

 投稿者:りり  投稿日:2020年 9月14日(月)20時33分53秒
  秋の涼風が吹きはじめましたね~!

寝苦しい日々も遠ざかっていきます。

皆さん、ホッとなさっていらっしゃいますか・・?

コロナ感染予防で、暑さの中をマスクは本当に大変でしたね。
息苦しい日々を過ごしていらっしゃる方も、少し呼吸が楽になりましたか・・?


閉塞的な日々の中で、心が鬱々としんどい方もいらっしゃると思いますが、朝夕は涼しくなってきましたのでお散歩をなさって下さいね。

心が解放されていきますよ~!

心の息苦しさが軽くなると、お身体も楽になります。

在宅勤務ワークは、肩凝り、腰の痛みを増幅させますので、是非、お散歩をしたり、ストレッチをなさってお身体も労わって下さいね。

 

あなたの心願が叶いますよう!

 投稿者:りり  投稿日:2020年 9月 6日(日)21時26分39秒
  9月・・・黄昏の夕暮れ時には、涼やかな秋の風が爽やかに吹き抜けていくようになりました。

ホッと一息つける季節になりましたね。


秋は、枯葉も舞ったり・・・少し寂しく切ない季節でもあり、新たな出会いを願う方が増えてきます。


そんな方々で、結婚へのご縁を結んで下さると言われる、出雲大社(いずもおおやしろ)が賑わいますね。



出雲大社では、旧暦の10月(神無月)に全国・八百万の神様が集まって、ご自身の管轄する土地における様々な縁結びについての会議をする

神謀り(かむはかり)が催されると言われています。



なので、特に10月にお参りすると、日本中の神々をお参りしたのと同じご利益があるとも言われていますよ。


今年はコロナの影響で、出雲大社へのご参拝は難しいかとも思いますので・・・


出雲大社の主祭神?:は、?大国主大神


神語と呼ばれる大国主大神の御神徳・御霊力を頂ける唱詞があります。


『幸魂奇魂守り給へ幸へ給へ、幸魂奇魂守り給へ幸へ給へ、幸魂奇魂守り給へ幸へ給へ』

(さきみたま くしみたま まもりたまへ さきはえたまへ)


この唱詞を唱えて、心願が叶いますようにとお願いして下さいね。


勿論、あなたの家で、心静かに唱詞を唱えれば、出雲大社迄ご参拝できなくとも、出雲大社の大国主大神に届きますよ。


あなたの心からの願いを胸の中に描きながら、唱詞を唱えて下さいね。



あなたの願い、あなたの祈りが叶いますよう!!

 

8月も終わりますね~!

 投稿者:りり  投稿日:2020年 8月31日(月)21時52分26秒
  忙しかった8月も、今日で終わり・・・

いつもの年と違っていたのは、この夏は対面セッションより遠隔ヒーリングに追われる日々でした。

そして、このようなコロナで大変な時でも、皆様のお役に立つことができて本当によかったです。(^。^;)ホッ


〇毎日のニュースで、外出が怖くなってしまった不安神経症の方も、頑張って近くのスーパーに買い物にいらっしゃっれるようになりました。


〇体調を崩して、血液検査の結果は腫瘍マーカーが高く、生検で癌のレベル3と言われた方も、特に治療なさることもなく、入院して検査をしている間に正常値になり、影も消えたので退院になりました。


〇視力がどんどん悪くなり、眼鏡を作り替えれば大丈夫かしら・・?と、おっしゃっていた方も、年老いたお母様が不安で、想念がベタっと張り付いていた影響だったので、お母様の不安を取り除き安心させてあげることで、彼女の視界がパ~っと明るくなり、本来の視力に戻りました。

〇食事の時、よく喉を詰まらせていた方は、亡くなったおばあさんの影響でした。
おばあさんの気持ちを汲み取り、慰め、御霊を天にお返ししましたら、彼女は若返り喉を詰まらせることはなくなりました。

(遠隔ヒーリングのごく一部を掲載しましたが、お一人、お一人で状況も結果も変わってきます。)



ご家庭のヒーラーになっていらっしゃる方は、どうぞ、自己ヒーリング、そしてご家族の健康維持のためのヒーリングをなさって下さいね。

毎日の積み重ねが大切ですよ~!

 

嬉しいお知らせ!

 投稿者:りり  投稿日:2020年 8月24日(月)12時04分24秒
  嬉しいお知らせを頂きました!


前回、遠隔ヒーリングに関して掲載しました。

昨日、Kさんがいらして下さいました。

お父様の肩や二の腕などのなどのお痛みがすっかりなくなり、痛みの影響や、入院してベットの上だけの生活の影響で、ヨロヨロ歩くようになっていらしたのが、足取りまでシッカリお歩きになられたそうです。

血液検査などで、色々な数値が高くなり、一時は難病も心配なさったのですが、全ての数値も良くなったので、何の治療や手術などすることなく、退院なさるそうです。


こんな、とても嬉しいご報告を頂きました。(*^-^*)



皆さんも、せっかく修得して下さったヒーリング法を日々の生活に活かして下さいね!!!


ご家族皆様が、笑顔でお健やかな日々をお過ごし下さいますよう♪

 

遠隔ヒーリング

 投稿者:りり  投稿日:2020年 8月20日(木)22時08分1秒
  遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングのご質問で多いのが、

『どうしたら良いかわからない。』

『取り合えず、やってみたけれど、これでよかったのでしょうか・・?』



皆さんのご参考に、先日の遠隔ヒーリングを載せますね。


Kさんから、

『父の肩の筋肉が断裂したので、とっても痛みを訴えています。手術をする予定なのですが、その前に遠隔ヒーリングをお願いします。』と、ご依頼を受けました。


夜、遠隔ヒーリングを始める前に、右肩か左肩か伺うのを忘れていたのに気づき、お問い合わせメールをしたのですが、ご返信が間に合わなかったのでヒーリングを始めたのですが・・・


右肩か、左肩かわからないので、ただ無心にヒーリングを始めました。

すると、

右肩~上腕・背中にヒーリングすると、穏やかなやわらかいエネルギーが流れます。

左肩~上腕・背中にヒーリングすると、強いピリピリ・ジンジンしたエネルギーが流れます。

そして、肩の筋肉の断裂と伺っていたのに、どうしても左腕、二の腕にもヒーリングが必要と感じヒーリングをすると、やはり、強いビリビリとし たエネルギーが流れます。



それで、左肩の筋肉を痛めたこと、そして二の腕の筋肉も痛めていらっしゃる事がわかりました。



遠隔ヒーリングを3回とご依頼を受けていましたので、このような、肉体の傷や痛みを修復する場合は、連続してヒーリングをしたほうが効果が上がるので、一日おきに3回の遠隔ヒーリングをしたのですが・・・



3回目は、、お父様が目の前にいらっしゃるような感覚でした。

両手で肩を包むようにはさみ、その手の平が熱く温かくなり、筋肉の修復をしているようでした。



ヒーリングをする方のお痛みが軽減され、怪我が治りますようにと祈り、ヒーリングを始めたら、ただ無心にヒーリングをすれば、その方に必要なエネルギーが流れてきます。



私達が、あれ・これと考えるより、遥かな叡智で治して下さいます。

その方に必要なエネルギーが流れてきます!



さあ、あなたも自信を持って、自己ヒーリング、そしてご家族、ご依頼を受けた方へのヒーリングをなさって下さいね!!


(今回はお身体治療のご参考・遠隔ヒーリングでした。)


 

今日は新月!

 投稿者:りり  投稿日:2020年 8月19日(水)17時14分18秒
  今日は新月、新しい事にトライしようと思っている方は一歩踏み出す良いチャンスですよ!

立秋過ぎての新月なので実りの秋も味方にできます。


自然のエネルギーに包まれながら、願いを唱えて下さいね。


あなたの願いが叶いますよう!


あなたの夢が叶いますよう!

 

猛暑が続きますね

 投稿者:りり  投稿日:2020年 8月19日(水)17時11分22秒
  猛暑の日々が続いていますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか・・?


毎年、お盆休みには遠方の方が飛行機や新幹線に乗っていらして下さり、再会を懐かしみつつ色々な事をお話させて頂いているのですが・・・

今年は、コロナの影響で、ゴールデンウィークに引き続き、皆様ご自宅でゆっくりお過ごしになり、いつものように遠隔ヒーリングをさせていただきました。


来年の夏はご遠方の皆様にもお会いできますよう!



最近いらして下さった方の中に、数名、何かしらのセミナーでお聞きになったり、何処かのサイトでご覧になったとおっしゃって、

コロナはインフルより弱いから怖くない!と、おっしゃる方がいます。

そこでは、マスクも無意味、コロナはもう終息していると話されたようで、電車もノーマスクでいらっしゃいました。


真実はなんとも言えませんが・・・


私のところには、コロナ感染病棟の最前線で働いていらっしゃる看護師さん、ドクターがいらして下さっています。

看護師さん、ドクターは、コロナに感染して喘ぎ、苦しんでいる方も多く診ていらっしゃいます。

『くれぐれも、充分お気をつけ下さい!』と、注意喚起のメールを頂いています。


コロナ感染者が増えて大変な状況になので、看護師さん達は、ご自分が保菌者になっていて、うつすといけないので・・・と、対面セッションにはいらっしゃいません。

遠隔ヒーリングやメールカウンセリングに変更なさっています。


看護師さん達、ドクター、検査などの医療従事者の方は、皆さん、コロナは現況はとても大変な病気とおっしゃっています。


インフルは、検査方法もあり、治療薬も数種類あり、殆どの方が治っています。


コロナの検査方法は、まだまだ発展途上で・・・治療薬も確率されていません。


確かに、必要以上に恐れる必要はないのかもしれませんが、私達は、最前線で命をかけて働いて下さっている医療従事者の方に感謝しつつ、

『感染しない&感染させない!』ように配慮すべきだと思います。


そして、今は、もう何処で感染するかわかりません。

周りの感染してしまった方が、お辛い闘病生活をなさるのに、ご近所や職場など周りの方々に気を使いながら治療なさらなくても良いような、そんな優しい心遣いを持って見守っていられたら・・・と、思います。


残暑が厳しいので、熱中症対策もしっかりなさり、体調をくずさないようにくれぐれもご自愛なさって下さいね。




 

夏の彩

 投稿者:りり  投稿日:2020年 8月10日(月)20時58分7秒
  いつも小鳥の声で目覚めるのに・・・

最近は蝉の声になりました~


夏、真っ盛りですね!



今年は梅雨明けが遅くなっていましたが、自然のお仲間はシッカリ季節の移り変わりを知らせてくれます。


今日は、夕方から汗を流しながら草取りをしました。

30分過ぎた頃から風向きが変わり、心地良い風が吹いてきて、疲れた心身を癒してくれました~!



葉っぱに、幾つか蝉の抜け殻が残っています。

この子達は、今、精一杯命の限り歌っているのですね♪



コロナで、お盆休みをご自宅でお過ごしの方も多いかと思います。

ベランダで、プランタにプチトマトやハーブなど育てると成長が楽しみになります!

可愛い色も愛でながら・・・最後は食卓の彩にもなりますよ~!

自分で育てたお野菜は、少々できが悪くても最高の美味しさです・・・(^_-)ネッ


あまり外出はできなくても、家の中での楽しみをみつけてね~!

そして、この猛暑を上手に乗り越えて下さいね。
 

『運心』

 投稿者:りり  投稿日:2020年 7月22日(水)21時41分21秒
  ご家庭に大変な事がおありになったHさん、優しい心と怒りの心の狭間で・・・


その辛さを乗り越えよう、頑張ろう、でも・・・と、思っていらした時に、走っている車の前のトラックに『運心』と書いてあるのをご覧になって気づきを得ました。


Hさんからいただいたメールの一部です。



★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜



重たい心を抱え、車で走っていたら前に同じトラックが4台走っていました。

トラックの後ろに『運心』という文字が書いてありました。


『あー、真心を運ぶってことだな』と思ったのですが、もしかしたら今の私へのメッセージかと思い、ネットで検索しましたら

『運心』というのが仏教の言葉にあるらしいです。


『菩薩戒を受ける際、懺悔における心の置き方。』


我執、我欲を離れることによって、あなたの心を高め浄めるか、それとも、我執、我欲を満たそうとして低めて汚すか。

浄めれば、あなたの心は愛の神となり、慈悲の仏になります。


でも汚せば、あなたの心は怒りの神となり、鬼の仏になるのです。



人生を良くするも悪くするもあなたが自分の心をどのように運ぶか。



運命とは心を運ぶこと。運心です

運を左右するのは、心を入れ替えること。



運とは心を入れ替えることで、いくらでも良くなっていく可能性があります。

心を入れ替えるということは、変わる決心をすることですと書いてありました。



こ・こ・これは、仏様か弘法大師様からの、今の私へのお言葉かもしれないと思いました。

本当に本当に有り難いお言葉を頂きました。


 

気象病

 投稿者:りり  投稿日:2020年 7月14日(火)20時34分22秒
  蒸し暑い毎日が続きますね。

最近は、豪雨に強風、そして雷、家の中で怯えながらお過ごしになった方も大勢いらっしゃると思います。


空はどんよりと曇り空の日も多く・・・


こんなふうに気象が大きく変化する時には、気圧の変動も激しいです。



頭痛や耳鳴り、ひどくなると眩暈や吐き気まで催すことがあります。


また、以前に骨折をなさったり、関節を痛めた方は、関節痛や・・・神経痛などの痛みに襲われたりします。

喘息の発作に襲われる方もいらっしゃいます。


鬱傾向のある方はよりひどくなったりします。



色々と検査をなさっても、原因がよくわからなくて不安になったりして、より心身に不調をきたしていきます。



今の、あなたの不調の原因は『気象病』かもしれません。

近年、注目されてきた病気の一つです。



気候の変化が激しい、季節の変わり目や梅雨の時期、また台風が多い時期などに特に起こりやすいと言われています。


頭痛や眩暈などの原因が、内耳の水滞によることもあります。



水分を取り過ぎて代謝が悪くなったり、油分や糖分の取り過ぎも影響したりしますので、ケーキなどは程々になさった方がお身体が軽くなりますよ。


こんな時には、食事管理に気を付けて下さいね。


また、病院にいらっしゃる時には、西洋医学と合わせて、漢方処方もしている病院がお薦めかと思います。

乱れた自律神経を整えたり、水分の代謝を整えるのには漢方薬もあう方が多いかと思いますよ。



真夏の青空になると、スッキリとして不調が改善する方も多いです。


しばらくの期間と思って上手に乗り越えて下さいね!






 

可愛い子猫ちゃん

 投稿者:りり  投稿日:2020年 7月 8日(水)20時44分26秒
編集済
  リンクのブログ、『Hert & hert』 のちいちゃんは猫ちゃん達を保護していらっしゃいます。

現在、大きい猫ちゃんの他に、3ヶ月くらいの子猫ちゃんを5匹お世話なさっています。


子猫ちゃんを家族に迎えたいと、お思いの方がいらっしゃいましたら、是非、里親さんになって下さいね。

ブログにご連絡先がありますので、是非ご一報なさって下さいね。

https://ameblo.jp/3heart333

あなたの宅に可愛い家族が増えますよう!
 

連日の豪雨の脅威

 投稿者:りり  投稿日:2020年 7月 7日(火)21時33分45秒
  連日の豪雨が、九州に甚大な被害を及ぼしました。

被害にあわれた皆様の恐怖と、これからの生活のご苦労はいかばかりかと拝察申し上げます。

犠牲になられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災地の方達が一日も早く以前の日常を取り戻せますようにとお見舞い申し上げます。


九州にいらっしゃるクライアント様、そして、友人、親類も九州に住んでいます。

ご様子が知りたいと気になりながらも、お見舞いの電話は今は返ってご迷惑かと思い、気になりつつも何もできずにおりますが・・・

皆様のご無事と、ご健康を心からお祈りしています。


 

変容の時

 投稿者:りり  投稿日:2020年 7月 4日(土)19時19分43秒
  変容の時に生きている私達・・・

今、私達はパンデミックの中にいます。

日本に地震や放射能汚染などが起きた時も、経済的にゆとりのある方達は、世界の安全と思われる国に一時避難などなさっていました。



でも、パンデミックは世界中何処に逃げる事もできません。

この場所にいて、静かに嵐の過ぎ去るのを待つことしかできないのです。



大嵐の時に、さっきまでの強風、大雨は何だったのかと思われるような、台風の目に入る事がありますね。


コロナという大嵐の中にいても、あなたの心を惑わせることなく、台風の目の中にたたずむように穏やかな心を持ち続けて下さい。



そして、このような大変な時は、星座の位置関係やエネルギーも加わって、隠していた事等が露呈し、会社や自営業の方、または家族間のもめ事も増えてきます。


起きた問題をどのように解決していくか・・?

解決していくプロセスの心の動きがとても重要になります。



あなたが、この大変な時を上手に乗り越えられた時、あなたの魂はより覚醒し、天界のサポートを、メッセージを、より受け取れるようになります。



コロナが収束するまでには時間がかかりそうですね。

でも、この待つ時間をどのように生きていくか・・・

それが、今はとても重要なのです!



今置かれている辛い状況を怒ったり嘆いたり、思いっきり泣いたり悪態をついてみたら、次にどうやって生き延びていくか・・・

暗中模索していく中で必ずや光を見出していく事ができると信じて下さい!



あなたの思いが引き寄せていくものも大きいのです!

あなた自身の明るい未来を想定し、そうなるためにはどうしたら良いか、どう動くことが肝要か、決めたら心を動じることなく前に進んで下さいね!



この大変な時期は、『自分自身を変えるチャンスです!』


あなたの心が苦難を乗り越えられた時、静かな湖面のように凪いだ心に気づくでしょう!


その時、あなたは、あなたの見える世界が変わって見えますよ!


より明るく、より美しく!まばゆい光の中に微笑みながらたたずんでいるあなたがいますよ。


 

学校に行けない子供達

 投稿者:りり  投稿日:2020年 7月 4日(土)16時44分9秒
  4月、5月と子供達の学校が休校になりました。

6月から、少しづつ学校も再開しています。

最初は、出欠を取り、プリントを取りに行くだけの日々もありました。

でも、以前のように学校でお友達と親しく会話したり、遊んだりできる訳ではありません。


こんな状態の中で、不登校のお子さんに悩むお母様も増えています。

どうか、大きな、温かい目で見守って下さいね。

そして、お母様が焦らないで下さい。



いつもの日常と全く違う状況に子供達は慣れずにいます。

緊急事態宣言で急に学校に行けなくなり、コロナ感染予防のために、外出もままならない日々が二か月も続いたのです。


「さあ、明日から学校に行きましょうね!」と、言われても、心も体もついていけません。


朝起きれないお子さん、起きても吐き気がするお子さん、学校に行けても体調やストレスから貧血などで具合が悪くなったり・・・

この二ヶ月~三ヶ月の自宅待機は、感染しない、感染させないために必要な時間でしたが、そのリスクは大人も子供達にも重くのしかかっています。


どうか、学校へ行けない子供達を温かく優しく見守ってあげて下さいね。

そして、少し遅れてでも学校に行けたら、行けたことを褒めてあげて下さい。


日々の日常が返って来たら、また、笑顔で登校できる日が戻ってくると思います。

それまで、優しく大らかに見守ってあげましょうね。
 

/49