teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月23日(日)20時07分29秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!
 
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月23日(日)20時06分29秒
  日曜R&S>

今日は「フリースタイルちょぼっとロッキンテイスト入り」をやりました。
曲は、Average White Bandの「Oh Maceo」♪


テーマは8分音符のノリでした。
「ワン、エン、ツー、エン、スリー、エン、フォー、エン、、、」
小気味良く踊れたでしょか??
テンポ良くハキハキ踊るには効果的なリズム取りです。

アップのリズム取りの場合は、ダウンする時の「エン」をしっかり強調して掴むように意識して練習すると馴染むのが早いよ。
!!( ̄▽ ̄)



「1」、膝のダウンの扱いをタイトにしてはっきりとエンカウントを見せるコト

「2」、頭(首)も有効に使ってリズム取りをしっかり見せるコト

この2点を意識して復習してねっ。
☆-(^ー'*)b




<コンビネーション>

「1エイト目」・・・

最初っからはっきりと「こういうリズム取りですっ!」って感じをだせるといいね。
「5」は、”ストップのタメ”も、”伸ばしのタメ”も、どっちもやっておいてね。


「2エイト目」・・・

「2」の頭を左のアクセント。
ボディが先に左に向いていってるので、
“どうやって我慢するか?”
“どうやって残しておくか?”
“どうやって引っ張っておくか?”

を明確にするとアクセントがつけやすくなるかな。

「2(頭)」「4(左キック)」「6(右キック)」
でアクセントつけれたら花マルちゃんだねっ♪
☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆花マルー



オールドの経験が少ない人は、
「腕をどうつけていいのかわかんにゃい。。」
っていう状態に陥ったかもね。
んー、、、。ステップと腕の関係、、。
ジャンルによっても変わるんだけどねー。
また機会みて、「腕トレ レッスン」やりましょ!


「3エイト目」・・・

「右腕は左、腰は右」っていう組み合わせにもっと苦戦するかなーと思ってたんだけど、ぜんぜんスラっといったね!
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮ヤルジャン



「4エイト目」・・・

オマケっすー♪
オン取りはなんの問題もないと思うので、
エン強調
でやってみてねー!


<全体として>

リズム取りとしても、振付としても、
「わん、えん、つー、えん、すりー、えん、ふぉー、えん、~」
でハキハキした感じでした。
こういうノリも覚えておいてねー☆彡


 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月23日(日)11時41分47秒
  日曜R&S>

Average White Bandの「Oh Maceo」(1996)(FUNK) ♪

で、8ビートのノリのフリースタイルちょぼっとロッキン風テイスト入り。
の予定です。
(※ロッキンの振付ではありません)

小気味イイ8ビート(1、&、2、&、3、&、4、&、~)の感じで踊りませう♪
皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月21日(金)23時48分31秒
  金曜RIZE>

今日はフリースタイルでした。
曲は、Metisの「瞬き」♪

心地よい曲でココロとカラダにも心地よく踊ってもらえたら嬉しス^ ^



<1エイト目>

「34」と「78」・・・
エッチエッチのトコね。
腕と足に加えて、腰まで入ったら花マルです。
(゚∇^d) グッ!!
さらに肩甲骨や首まで使えたらスーパー花マルっ!
(゚∇^d)~~ ベリーベリーグッド



<2エイト目>

「5&6&」・・・
左足の「5」よりも右足の「&6&」を少し大きめ(強め)にして、
つん、どんどんどん♪
ってな感じに抑揚つけてあげられるといいねー。



<3エイト目>

「1&2~3~4」・・・
よいしょ~オホホ~くるりんパン♪
ここは少しテクニカルだったね~。
「2」で踏んだ右足を軸にして、

ボディを返す力を上手く使って

右手と左足をコントロールしましょ。
ここは”まろやかさ”をかもし出す絶好のポイントだよー。
( ̄∇ ̄ノダヨーン



<4エイト目>

「1~2」・・・
左足開きからの右足閉じ。
こういうカウントの広いトコは、自分のイメージがカラダによく出ます
抑制しないで、思ったままをカラダに出しちゃいませうよ~。
(* ̄o ̄)rネェ ムーミン コッチムイテ ハーズカーシガラー ナーイデー



YouTubeには動画なくてごめんね。
ここからちょびっとだけ視聴できます。

http://recochoku.jp/song/S21228150/
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月19日(水)23時49分9秒
  水曜すたくら>

今日はハウスやりました。
曲は、Andy Duguidの「Don't Belong featuring Leah (Rasmus Faber Remixes)」♪


<リズム取り>

「ノーマル」・・・
ダウンビート(オンビート)に合わせてダウンで踏んでいく


「重く強い踏み」・・・
あんまりアップを大きく取らずに、素早く強めにダウンを踏んでいく
(足メインでも出来るけど、ボディの前ノリなどのリズム取りを合わせるとより効果的だよ)


「ホップ」・・・
ダウンで接地したらなるべく速く”跳ねて”、空中にいる時間を長く使う
(体重を落としている時間を極力減らす)



☆ホップのイメージ☆

・スーパーボールがポーン♪ポーン♪と跳ねてる感じ
・跳び箱のロイター板でバーン♪と跳んだ感じ
・靴の裏に硬いスプリングが付いてて跳ねてる感じ
(柔らかいスプリングだと跳ねる前の”沈み”の時間が長くなるから、硬くて強いスプリングをイメージしてね)


☆ポイント☆

足だけで跳ねては不十分です。
横隔膜やボディの”引き上げ”も使ってカラダ全体で跳ねるように意識しましょ♪
とはいえ、引き上げの感覚ってのはなかなか難しいよねー。
(-_-)ウーム

やってくうちの「慣れ」や「発見」ってのも必要だし、
「カラダ全体で跳ねる」ってどんな感じやろ?
( ̄ー ̄?)
ってイメージを探るのもとっても必要だよ。


さあさあ、目をつぶって想像してカラダの感覚を探ってみましょ。

☆跳び箱でバーン!と跳んだ時のボディはどんな感じか?

☆走り幅跳びや走り高飛びで跳んでる時のボディはどんな感じか?

☆高い所から低い所へ飛び降りる瞬間のボディはどんな感じか?


「えー、、なんにもボディなんて使ってませんけどぉ。。。」
ってことは多分ないと思うのです。
しっかりとイメージが出来ればなにかしらの”気づき”があると思うのです。
(例のどれも一度も体験したコトないならば分からんかもだけども、そんな人おらんっしょ?)

「ああ、、なんとなくこういうのが引き上げるってコトかぁ~。。」

っていう感覚を見つけたら、それを忘れないように貯金しといて、ホップの練習の際に使いませう!!



<コンビネーション>

4パターンのステップワークを並べました。
別に並べて続けなくっても、4つそれぞれに練習でもオーケーだよ。

願わくば、
「どっかに重い踏みを入れてみよ」 *゚▽゚)
「どっかでホップ使ってみよ」 (゚∇゚*

みたいな感じでも復習してくれたら嬉しス!


<おまけ>

両腕または片腕が固まってしまって、カラダやステップの自然な流れを邪魔しちゃってるケースが見受けられるよ。

リラックスを心がける
両腕均等に意識を通す


ってのを覚えておこうね。
とはいえね。慣れないうちはまぁしゃあないしゃあない!
(* ̄∇ ̄)/オーケーオーケー

ステップの貯金がたまってきて足に余裕が出てきたら、そういうトコに意識をまわすコトも出来るようになりますので、まずは続けて慣れてくコトが先決よね~☆彡


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月16日(日)19時10分9秒
  日曜R&S>

今日はHOUSEやりました。
曲は、Earth Peopleの「Dance (Club Mix)」♪


<MOVE練>

「ピーターポール」・・・
1: キック(移動)

2: 軸足チェンジ(その場)

3: 軸足チェンジ(移動)


「1」と「3」で軽く移動ね。
今日は”行って戻る” ベーシックバージョンでしたが、”行ったっきり”バージョンもあります。
足だけでやると足の間が開き過ぎて見た目が悪くなるコトもあるので、

ボディを捻って両腕を使えるように

意識してねー。
(´・∀・)ノ゚


「両腕を振ってボディを捻る」では、
よほど丁寧に意識してないとボディを使いづらいので、
「ボディを捻って両腕を振る」
っていう感覚の方が良いよ♪
(。ゝω・。)ノマジヨ マジ マジ


「キック→キック(チェンジ)→スルー」・・・
"シャッフル"と同じ手順(足順?w)です。

「キック→立って(チェンジ)→スルー(チェンジ)」・・・
"チェイサー"と同じ手順(足順?ププ しつこいw)です。


どっちも、
「立って→立って(キープして)→お休み」
「ON→ON→OFF」
「ひぃ→ひぃ→ふぅ~」

のリズム取りをしっかり練習続けていくと僕の見本のような雰囲気になるよ。
(というコトはですわな、、、それをやんないとあの感じにはなりませぬというコトやね)
ハウスといえども、なんでもかんでもドンドン踏んでるだけではありませぬのよん。
o(TヘTo) くぅ



<『早く立つ』という技術>

僕のレッスン歴の長い人はもう何度も聞いていると思いますが、 、、
大抵の人は「ワン」で立つとすると完全に体重を支えきって立つのが「ン」なる事が多いです。
「ワ」で動作が始まって、「ン」で完成する、、。
それはそれで間違いではないんだけどね、
ハウスのいくつかのステップではそれでは曖昧だったり鈍臭く見えたりでベストではない場合があります。


「ワ」で動作が始まって立ちきる☆彡
(「ン」の前にもう立つという事が完成している)


っていう立ち方=体重の扱い方明確に意識して練習しましょう!


ひと口に「ワン」と言っても「ワ」なのか「ン」なのか、、、
このたった16分音符1つ分の差でハウスのステップはリズムも見た目も大きく変わっちゃうんだすよね~これが、、。
(TωT)ホンニノォ~



でもね、 キラーン!
"「ワ」で立つ"(16分音符1個分で立つ)っていうコトがとんでもなく難しいコトなのではなくってですよ、、、
大抵の人がそうなってないのはね、

そういう概念(発想)が無いだけ

なんッスよね。
だから、教わってしまえば、、知ってしまえば、マスターの日も近しなんスよ~♪
知っちゃえば後はやるだけだよん♪

(、、、ってコトは既に知ってるのに出来てない人は必然的にただの練習不足というコトになってしまうやね。。。)
ノ∇・、)クスン

 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月16日(日)11時19分22秒
  日曜R&S>

Earth Peopleの「Dance (Club Mix)」(1990)(HOUSE) ♪

で、HOUSE振付の予定です。
皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月14日(金)23時52分59秒
  金曜RIZE>

今日はオールド系振付やりました。
曲は、Earth, Wind & Fireの「Brazilian Rhyme」♪


<ストレッチ>

開脚・・・

「前に倒す」意識から
「股関節を開く」
「背中を伸ばして下腹をつけるように」

へと意識を変えていきましょ♪


つま先・・・

膝痛防止のストレッチなので、お家でもちょくちょくやってねー♪
ヾ(´∀`*)ノ ネー



<コンビネーション>

「キック→ボールチェンジ→ステップターン」・・・

右キックから、左キックから、どちらも同じ感覚で出来るように均等に練習しましょ。
腕が死なないように、自分なりにでいいので腕も使いつつやってね。


「足を踏みながらのボディななめ」・・

背骨の”どこをポイントにして”動作してるのかを探って把握しましょ。
ストッピングやヒッティングを使って、
トッ!トッ!と小気味良くビートを取れるように練習しましょー。


「お尻&指パッチン」・・・

前屈みの体勢で腰を動かすので、じいちゃんばあちゃんポーズにならないように研究しましょ。
経験者の人は「ボディのリズム」もお忘れなくっ!!


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月13日(木)00時11分7秒
  水曜すたくら>

今日はパンキングやりました。
曲は、Earth Wind & Fireの「Beijo 2010 Re-edit by Rob Webster Aka Area Social beijo re edit」♪
(原曲はBrazirian Rhythmでも出るかな。)


<基礎練>

・手首の脱力
(縦振り、ぐるぐる回し)

・pinwheel(*僕の造語です)
(片手、両手)

・手首と肘の分離コントロール

☆肘の向きと逆関節の当て方
この腕の使い方は僕の独自のスタイルです。
(肩の出し引きと腕の内旋を分けて使います)
他の先生は腕を内側に捻りながら出してくると思うので、クラスによって臨機応変に切り替えてくださいねー。
(・∀)(∀・)ネー☆

・ローリング
(肘を使わないやり方と肘を使うやり方)



<MOVE練>

・腕を下ろした状態(または構えた状態)から肩の前/ゼロポジション(*僕の造語です)まで持ってくる・・・

掃除機の電源コードをシュルルルっ!
と、しまうようなイメージで出来る限り腕の力を抜きましょう。
見本で、
「腕を内側に捻って」やるのと、
「逆関節を使って伸びたまま」やるのと、
両方見せたので、違いが分かってもらえたかな。
。・∀・)ノゼーンゼン チガウ カラネー


レッスンの最後の方で言ったけど、
「肩で頑張って振ってるけど下半身がふわふわスカスカ」
(*T▽T)ヤンヤン
よりは、

「両足でも片足でも、しっかりと踏んで下半身の力で肩甲骨を振る」
(≧∀≦)オシャーーーー!

というイメージが良いよ。
その感覚はね、うん。正直言って全然スタートクラスのレベルではないんだけどもさ、すごーく深くて”極意”なコトだから、今はわからなくってもいいので最初のうちから頭には入れといて欲しいのです。
いつかそれがカラダの実感で、
「あ、こういうコトか♪」
(゚∀゚)ノピカリーン!!

って日が訪れる日を楽しみに続けてくだしゃんせ!


・下のクロスから大きく回して上で肘から先を落とす・・・

肘を使わないロールアップです。


・下からゼロポジションまで持ってきてから回して上で肘から先を落とす・・・

肘を使う(上に抜く)ロールアップです。


どっちのロールアップでも、

・1番真上のポジションを通す
・顔の前側の肘が落ちないようにチキンと上げる


この2つをチェックポイントにしてねー。
ハゥイ(゚ω゚`)ノ



<コンビネーション>

「1、2エイト目」・・・
最初は足の順番に苦戦する姿もチラホラ。。
次に出すべき足を想定して、

両足が揃った時にどっち足に重心を乗せておくべきか?

を整理して考えると良いよ。
でもね、慣れてきたらわりとパッと出来るようになります。継続は力なりっすー♪
(ゝω・´★)マズハ ナレルベシ


「3エイト目」・・・

オマケ息抜きステップ
c(´∀`)ノ


「4エイト目」・・・

サイドステップ+2種類のロールアップ。
ラストのゼロポジションまで持ってきてからのロールアップの方は間に合わなくて大変だったかな。
引き続き練習していきませう☆彡
ヾ( ̄ー ̄ゞ)))(  ̄ー ̄)尸フレーフレー


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月 9日(日)19時17分40秒
  日曜R&S>

今日はパンキングやりました。
曲は、Temptationsの「Papa Was A Rollin' Stone (Dj ''S'' Bootleg Bonus Beat Extended Re-Mix)」♪
カッチョイイRemixでした。


<基礎練>

・手首の脱力
(縦振り、ぐるぐる回し)
手首の脱力はとーっても大事です。
マメにやってね♪

・小指と薬指での締め
(手首回し、手首回し&手首立て)
親指、人差し指が力むと手首が固まります。

・手首と肘の分離コントロール
このコントロールが出来ないと、肩を打った時に腕が捻って出てきたり、
素早い腕の扱いに苦戦したりしちゃうので、しっかりやってね~。

・Pinwheel
(片手、両手交互)
速く出来るようになるには反復あるのみだよん。




<パンキング ムーヴ練>

・「肩の前打ち」からの腕の上げ下ろし
"腕が一番上で”伸び切ったポジション”を行きも帰りも通せるように注意してね♪
(* ̄○ ̄)ゝイチバン ウエ ダヨー


・「肩の前打ち」からの右腕の左斜め上アタック
上げた右肘を左側へ振る時は、ボディが止まっていると邪魔しちゃうので、
ボディを左に振って肘を左に向ける
ようにしましょ♪
L(´Д`o)カラダ デ モッテケー


・両腕を回した後の段違い
これはよく使うMOVEっす。今日は左腕が高くて右腕が低くでしたが、逆もしっかり練習しておいてねー♪
(σ ゜д゜)σドッチモ ヤルゾーイ


・腕を落として、伸び切るのと同時にショルダースタート
僕のパンキングのスタイルに慣れてない人は大変だったかもしれないね。 。
通常は腕が脱力して伸びている、”しっかり準備が整った状態”からショルダースタートするんだけども、今日は、

腕が伸びきるのと同時に

ショルダースタートに入るバリエーションをやりました。
「準備してぇ~、、ゴガガガ!」
「捻ってぇ~、、ゴガガガ!」
っていうリズムを変えたい時や、
アタックの強いアクセントを入れたい時、
早くからゴガガガしたい時、
連続で流れを切らずにゴガガガしたい時w
なんぞに効果的だよ。
(ι´Д`)ノソンナニ ゴガガガ シタインカイー


何回も数をやり込んで練習しないと、なかなかタイミングが掴みづらいので引き続き要練習!
疑問が湧いたらいつでも声かけてねー。



<コンビネーション>

今日は先にパンキングを2パターンやってから1エイト目と3エイト目を振り写ししたので、いざ頭からやった時に、
「あり?つぎなんやったっけ??」
ォゥォゥ(」´Д`)」ォゥォゥォゥォゥ


ってなったかもねー。ごめんちょっ。

曲聴きながらイメトレ復習してたもれー☆彡


 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月 9日(日)11時18分8秒
  日曜R&S>

Temptationsの「Papa Was A Rollin' Stone (Dj ''S'' Bootleg Bonus Beat Extended Re-Mix)」(原曲:1972)(psychedelic soul)♪

で、パンキング振付の予定です。
皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月 7日(金)23時42分26秒
  金曜RIZE>

今日は、フリースタイルやりました。
曲は、Princeの「Sexy motherfucker」♪


「横ステップに合わせた振り」・・・

「1♪2♪3♪4♪5♪6♪7♪8」に合わせて、腕や肩や頭やボディを入れたコンビネーションでした。
色々合わさるとタイミング(カウント)を間違えないように気をつけましょ。
ヽ(*´∀`) マショ

「1♪2♪3♪4」と「5♪6♪7♪8」を

切って分けるのか?
それとも繋げるのか?


その辺もフィーリングでのチョイスかな。

「2&」、左足にまだ体重が乗っているうちに”腰を引きながら向きを変え始める”のがポイントだよ。
( ̄∀ ̄)オワスレナク



「トントン→腰、トントン→腰、トントン→開き」・・・

「&1→&2、&3→&4、&5→&6」
っていうシンコペーションになってるので注意してね。
振り自体はそんなに難しくないので、

アクセントとポージングと指先の表情

を研究しましょ!
鏡の前で自分のポージングをチェックしてみてねー。
(*???*)チェキラー



「京都嵐山座り(笑)」・・・

ローキック!バシッ! あうぅぅぅ~。。
ローキック!バシッ! はうぅぅぅ~。。
_:(´?`」 ∠):


膝が内側に入ってくる動きを上半身まで繋げて使うのがポイントだよ。
少し背中と顔を反り気味にしてあげるとセクシー度が増すよねー。

はい。膝や足首など、日頃からしっかりケアしてくださいよ~ん!!


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月 5日(水)23時42分50秒
  水曜すたくら>

今日はヒップホップやりました。
曲は、

Mistadobalinaの「Del tha Funky Homosapien」♪
Can'noの「sunshine day」♪


<MOVE練>

・ボディの前ノリ、後ろノリ

「お腹から下」ではなくって、

頭(前)=腰(後ろ)
頭(後ろ)=腰(前)


でいいからね。
JAZZがベースの人は腰回りが柔らかいので背骨で動いちゃって、
「頭の移動小さめ、腰の移動大きめ」
になるケースもあるので、
「頭の移動と腰の移動が同じ割合」
くらいを目指しましょう。


、、、ってことは?
(゚ペ)?(゚ペ)?(゚ペ)?


頭から骨盤までを1枚の板にして、股関節で動く

ってコトね。
この意識、大事だよ。
「腰で動く」っていうイメージを

骨盤の上の背骨(背筋)を使う
じゃなくって
股関節を使う

に切り替えてあげると楽に出来るようになるよ。
(うん、意識の切り替えでガラっと変わるぞな)



さて、それにプラスして『膝の使い方』ね。
腰を後ろに引いた時に膝が伸びきってる人は、

無意識のうちに腰と膝の動きがセットになっちゃっております。

「腰の動き」と「膝の動き」を別々に分けて扱えるように練習していきましょ!
ステップや振付の種類によって、

腰の動きは同じでもダウンやアップは変化しますからねー。
マジカーo(゚◇゚o) マジヤー(・◇・;)



・両足いっぺんに開いたり閉じたり

ダウンの時でもアップの時でも出来るように!
アップの時は、

「ふわっと浮くように立つ」だけでなくって
「ドンと踏みながら立つ」も出来るように目指しましょ。



<コンビネーション>

わりと、
「あれ?次ってなんやったっけ??」
(◎_◎) ン?(◎_◎) ン?

ってなっちゃうような振りだったねー。

「Del tha Funky Homosapien」を聴きながら作った振りですが、
試しに「Sunshine Day」でも踊ってみましたヨ。


曲が変わるともちろんフィーリングも変わると思います。
そんな自分の中の”変化”何かしらカラダに現れたのを感じられたら、ラッキーちゃんちゃこりんでありますっ☆彡






ごめんね、Youtubeにも他の検索でも「Sunshine Day」はありませんでした。。。
聴いてみたい人はiTuneとかで視聴してちょ。
 

代講Thank you!

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 9月 5日(水)23時17分7秒
  もーりぃ>

先日は代講ありがとうございました!
受講してくれた方達も楽しんでくれたようで、感謝です♪

ありがとで~っす☆彡
〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪
 

本日代講させて頂きます!

 投稿者:もーりぃ  投稿日:2018年 9月 2日(日)10時58分50秒
  おはようございます!
本日izumiさんレッスンを代講させて頂きますもーりぃです。
この場をお借りしますm(_ _)m

曲はGino Soccioの「Dancer」でsoul punkingの予定です☆

お時間に余裕がありましたら?
お待ちしております(o˘?˘o)

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月31日(金)23時45分20秒
  金曜RIZE>

今日は軽快で少し運動量もある感じの振りでやりました。
曲は、Bruno Marsの「Finesse」♪


ガッツリダンシング~でなくともいいので、軽快に楽しく踊ってもらえたら嬉しス!
(о´∀`о)(о´∀`о)



<ポイント>

●1エイト目

「7&8」の3歩ターン・・・
後ろに視線が残っちゃうとターンが間に合わなくなるので、速く正面を見れるように気をつけましょう。

今日みたいなトントントン♪両足で3歩の場合はね、
つま先が3歩でちゃんと正面向くように計算して、首は使わず視線もどこにもつけない
っていうやり方がベターだよ。


「8&1」の繋ぎ・・・
周り終わりの「8&」でアップを取って次の「1」に入れるように準備しませう。
「8」と「1」の腕のポジションが同じだと繋がりが悪いので、そういう時は「8」の腕のポジションを変えて対応してねー。
(^ー^)v


●2エイト目

「5」・・・
「4&」でアップしといて「5」でダウンと足の開きが同時。

「6&」・・・
「6」でダウンしといて「6&」アップと足の閉じが同時。

「7&8&」・・・
ちょこっとひっかけ問題w
「6」のアップで立ったままなら簡単だけど、「7」でダウンに踏み込んでからの足上げなので注意してね。
( ̄∀ ̄)


●3エイト目

「1&2&」・・・
「1~2&」じゃなくってわざと「1&2&」にしてあるのでそう思って先読みして頭の中を準備してないとトチっちゃうよ~。


●4エイト目

「5&6&7&8」・・・
パー、クラップ、トントン、パー、クラップ、トン

ね、「5&」♪「7&」♪
のカウントで覚えるか、

「5&」フンフン「7&」フン♪
のリズムで覚えるか?

「足を開いた次は手を叩く」♪
の”振付の法則”を見抜いて覚えるか?


どれも復習で確認して欲しいであります。
速さ負けでアワアワしちゃったかもだけど、復習して攻略をっ!
ヽ(*´∀`)


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月29日(水)23時43分8秒
  水曜すたくら>

今日は3拍子の曲にチャレンジしました。
曲は、Dondria Nicoleの「You're The One」♪


<基礎練>

・上半身のアップのリズム取り+ステップ

「胸と頭をアップで取る」
「腰と背中を反る」

どっちのイメージからもアプローチして練習するのが良いですよ。
(* ̄∇ ̄)/゚
慣れないうちはね、どーにも力入っちゃって見た目も不自然になっちゃうもんですが、繰り返し繰り返しやってくうちに余分な力みも抜けて、動作も”自然に”なってくるからねっ。

攻略法は2つ!

1つ: 上手な人の動きをたくさん見るコト!
2つ: 反復反復。たくさんやってカラダに馴染ませるコト!

これよぉ~ん♪♪♪
♪コ(^O^)レ(^。^)ナ(^O^)ノ(^o^)ヨ(^。^)♪




「慣れない動き」ってのはね、カラダに入るまで→馴染むまでにそれなりの反復を必ず要するもんです。
なので、レッスン中に出来たらそりゃラッキーだけども、、多分それはね、

”その動作が出来る下地がもともとあった”

んだろうと思うよ。
(そしてその”下地”ってぇのは人それぞれ全然異なるからね)
通常はね、
「20回や30回程度ではカラダに馴染まないモンだ」
と考えて、
レッスン中には「やり方」を覚えて、後々コツコツとやりまんがな。
くらいの気持ちでおった方が良いッスよ。




そうやって続けてって、『動作の貯金』がどんどん貯まっていくと、

1000回でカラダに入った

500回でカラダに入った

100回でカラダ入った

50回でカラダに入った

10回でカラダに入った

5回でカラダに入った

1回見ただけで出来た

と、反復に必要な回数が減ってゆくのであります!何年も何年もかけてね。
なので、焦らず焦らず、じっくり時間をかけてやっていくつもりで続けて欲しいのであります。




ん~、、たとえばね、
英語の発音に例えてみるとどうだろか。

そもそもその口と舌の動かし方が今までの自分の中にないから相当何回も何回もやんないとそういう風には発音出来ないじゃない。
でもそうやって発音出来る単語を増やしてって色んなパターンの貯金が貯まると、新しい単語でもパッと発音出来るようになる。

そういう感じだと思うと分かりやすいかなー。
σ( ̄。 ̄) かな。。




英語、書道、お料理、格闘技、スポーツ、パソコン、楽器、、、
なんでもいいんだけど、何かに取り組んだ経験があるならその時の経験を思い出して照らし合わせてみると良いと思うよ。

「何かに取り組んだ経験て、、、センセー、私ダンスが始めてよん。」

って人は、このダンスでの経験がこの先の「何か」にもいつか役立つコトを願います!!
 (o ̄∇ ̄)σI wish!!




<コンビネーション>

16にーさん、、すたくらとしてはちょっと長かったかな~。。
先生の"欲"が出てしもうた。ごめんね。
(。-人-。) ゴメーン


んで、
基本「いちにーさん♪にーにーさん♪」なので、ところどころに変化球を入れましたヨ。

・ごーにーさん!スィ~っさん
・はちにーさん ツツーんにーさん
・じゅーにーさん トトーンにーさん トトーンにーさん トトーンうんうん


なんぞね♪
そういうのを入れつつも、"3拍子のノリ"をキープしてくれたら嬉しス☆彡
まずはそれ!!


その次は、ボディのリズム♪

さらにその上は、アクセントやムードやフィーリングでありますです☆彡






こちらはライブね。この歌い上げる感じが良いね~♪
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月26日(日)20時29分9秒
  日曜R&S>

今日はフリースタイルやりました。
曲は、Jason Mrazの「You and I Both」♪


基本的にアクセントとして取りたいのは、
「2」「4」「6」「8」のスネアね。
んで、全部が全部それもナンなんで、3エイト目とラストを違うリズムにしてみましたヨ。
(。・ω・。)ノ
技術的にどうこうってのもなくはないけども、

「2」「4」「6」「8」の合間をどういうフィーリングを持って踊るか?

っていう、ノリ作りというか雰囲気作りというかね、、この曲をどう感じて踊るか?の方が難しかったんではないでしょか。。
(実際そういう質問も出たしねっ^ ^)


僕の踊りは参考見本でありヒントなので、その答えはひとつでなくってオーケーですよ。
自分の感じるままにあれこれチャレンジしてみてくらさい♪
(崩して欲しくない時、必ず同じにして欲しい時はちゃんとそう言いますのでね)

そんな中で、

・あまりにも崩し過ぎてる時
・明らかに違うコトをしてる時
・もうひといじりで良くなるのが見えてる時
・僕のフィーリングと同じモノが見えた時
・僕のフィーリングとは違うけどもその人らしい「踊り感」が出た時

などに修正やアドバイスをしたり、
「今のいいねっ!」(●´∀`)ノ「イエス!」 ヾ(≧∇≦*)
な~んて賞賛したりしちゃいます。
なのでどんどんチャレンジしてってね!


テクニック的な振りのポイントとしては、

1エイト目
「3&」の右腕に合わせた腰
「7」の柔らかい膝の使い方

2エイト目
「&2」のヘッドロール

3エイト目
「&3~4~」の腰振り片足ステップ

4エイト目
「2&」の腰の右の準備と両足の踏み

って感じかなっ。
ささ、あらためて曲を聴いて、
「あー、今だったらココ、こういうニュアンスでやるのになー。。」

ってな発見があるかどうか、、探ってみてねっ☆彡


 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月26日(日)11時54分28秒
  日曜R&S>

Jason Mrazの「You and I Both」(2001)(American Pops)♪

普段どっちかというと聴く方で、踊りには使わないような曲だけど、
今日は爽やかなこの曲にピントが合いました♪
ジャンルはとくになくFREE STYLEです。

シンプルなビートを取りながらキレイな歌メロで心地よくなれたら嬉しス。

皆さん、踊りに来てね~(*^▽^*)☆彡

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月25日(土)21時21分46秒
  代講HOUSE>

今日はFOOMIN’先生のハウスクラスを代講しました。
曲は、birdの「サマーヌード」♪


<ステップ&アイソレ>

普段はゆったりしたR&BやGroundbeatなんぞでやってますが、今日はハウスの曲でやりました。
テンポが速いとね、足はついてっても肝心のアイソレするボディが力んで固まっちゃうねー。
( ̄O ̄;)

コツコツやって慣らしてゆきませう!



<ルーズレッグ(手順ズラし)腰振りバージョン>

大きくダイナミックに踊る時にはあまり向きませんが、軽めムードで踊る時には効果的なバージョンです。
(女性には是非マスターして欲しいバリエーションであります)

・腰が出てから足が出る
・軸足のふくらはぎを伝うように足が上がってくる
・片足立ちで腰を使うので、バランス良く踏んで立つ


ポイントはこんな感じだったね。
基礎トレーニングとしては、

・腰ぶりん&アイーン(オホホ)
・片側の足だけでループして練習


をしっかりやり込むと良いよー。
(=´∀`)人(´∀`=)
ホントにやるか、やらないか。。
それで未来は変わるからね。



<バックジャンプ反転足出し>

バケツを足の先で引っ掛けて逆側へ!w

みたいなイメージでスムーズにカラダの向きを変えられるといいねっ。

レッスン中に指摘しましたが、軸足の膝の使い方がポイントだよ。
膝がガッ!と固い使い方にならないように注意して練習してね~!

出来れば(または、ゆくゆくは)、首や上半身でもリズムキープ取れたらサイコーっス。



<その他>

「ルーズレッグ 踵開きバージョン」
「ステップが細かく連続になった時に上半身を固めないように気をつける」


なども忘れないように覚えておいてねー☆彡
(*???*)(*???*)(*???*)


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月24日(金)23時48分55秒
  金曜RIZE>

今日は、体力軽めなフリースタイルやりました。
曲は、Loose Endsの「Don't You Ever (Try To Change Me)」♪


<1エイト目>

「1~4」
ささいな動作の振りなので、ムードを意識してね。特に始まりの「1」。
必ずやる必要はないですが、森進一さんのイメージで「1」の手前から踊り出す練習もしてみるのをオススメします。
そういうのに慣れたら、実際には「1」から踊り出してても”気持ちの中”ではそういう”流れ”が作れるようになりますよ~。
(о´∀`о)ヨ~


「5~8&」
大きなポイントは2つ。
ひとつは、手首よりも根元側の腕の使い方ネ。
手首だけでやろうとすると、焦って見えるし、動作がカタくも見えます。
「素早いけど柔らかく見える」
コツはこういうトコにありんす。
(。-∀-)オバケ レロレロ~


もうひとつは、片足で立った時の、

腰と背骨と肩甲骨の角度(ポージング)

それぞれちょっとした角度をつけるだけで見た目は随分と変わるっちゃよ。
んで、それらで組み合わさったポージングが見た目の印象というかムードにも影響します。
なもんでね、スタイリングを考える時は、

膝、腰、背骨、肩甲骨、頭

この5点の角度を意識したり、チェックしたり、整えたり、試したり、するようにしてみましょ~♪
(*???*)キラーン☆彡



<2エイト目>

これまた”ド”シンプルな振りだけにね~、
「動作としてやってるのか?」
「曲を感じてるノリがあってやってるのか?」


一目瞭然でバレバレしちゃいますのよんのよん。
特に振り的にはなぁんでもない横ステップなんかはね~、、。
曲の決まったパートにハメてる訳じゃないからさ、その時その時の踊ってる曲のパートに応じて
『聴こえた風に、感じた風に』
ノセてけばオッケーですよっ。
♪( ´▽`)ソレデ イイノダ



<3エイト目>

おぉねぇだぁりぃぃおぉねぇだぁりぃ♪
こぉのぉこぉのぉぉぉぉ~♪

上半身のアップ(これが根本の動きよん)
に「V字の振り」と肩、肘を合わせていきましょう♪
オンエンかために取ればハキハキになりますが、今日はゆったり目フィーリングで取りました。

右足に乗ってくのに対して、左のV(右肩上げ)から入ってくるのはソウルダンスチックな組み立てよねー。



<全体として>

体力的には楽でしたが、細かいトコ考えると頭つかいましたなー。
(=´∀`)人(´∀`=)ガムバリマシタッ!


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月22日(水)23時28分19秒
  水曜すたくら>

今日は軽い感じのフリースタイルやりました。
曲は、Loose Endsの「Don't You Ever (Try To Change Me)」♪


振りは4エイトあったけども、今日しっかり覚えて欲しいのは、
「上半身のVの字の動き」
と、
「沈み込んで横ステップのダウンアクセント2つ」

でござります。
(σ´∀`)σマスッ☆



「上半身のVの字の動き」・・・

胸と頭でアップのリズムをキープしながら、徐々に左右に「Vの字」に開いていきませう。
「V」ってコトは、上では左右に”ナナメ”に開いていても下は同じ真ん中のポイントだよ。
“ナナメ””上に伸び上がる”ようになってしまうと「V」ではなくって「U」のようになってしまうので気をつけてね。

今日は「膝を使わない」で練習しましたが、
アップしたり、ダウンしたり、しゃがみこんだり、、色んなバリエーションの見本で意図は分かってもらえたかな。
(o゜ー゜o)カナ??


音の数え方も大切だすよ。
オンだけ数えていると「Vの字の下の意識」が薄くなるので、エンもきちんと数えましょ。
今日は上(オン)をゆるやかに取ったので、
「ワン、エン、ツー、エン~」
っていうハキハキよりも、
「ワァ~ン~ツゥ~ウ~」
っていうようなゆるいフィーリングだね。



はい。今日は「胸と頭」にプラスして「肩」と肘」も合わせましたが、慣れてない人は「肩」を入れると”胸の動きが消えてしまう”かもねー。
それはさ、アイソレーションをコツコツ続ける事で、
「胸と肩を”別々に意識しながら同時に”使えるようになる」
ので引き続き練習していきましょっ!




「沈み込んで横ステップのダウンアクセント2つ」・・・

エン!ワンエン!ツッ、エン!スリーエン!フォッ」

と、沈み込んだエンカウントでアクセントを取りました。
1発目の沈み込みは両足が揃ってるのでアクセントを取りやすいですが、2発目のは足を閉じながらなのでしっかり意識してないと取りにくいよ。

『閉じ足のリズムの意識』
(=閉じ足+軸足の踏み込みの感覚)


がしっかりしてればどんなに大股で大きく開いたって2発目のアクセントは取れるんだけれど、その意識が薄れるとアクセントが1発目のひとつだけになっちゃうので気をつけてねー。
(別バージョンとして、2発目は軸足の片足だけでアクセントを取るやり方もあるんだけども、
閉じ足をキチンと意識するトレーニング
としてまずはしっかり足を閉じるやり方で練習して欲しいのであります。)



今日、見本で見せたように、
「上半身でのリズム取り」
が上手になってくれば、こういうステップしながらのアクセントももっともっと増幅して見せれるようになるからね、頭に置いておきませう。
ヽ(oゝω・o)-☆  ねっ!!!


わりとシックな振付でしたが、こういうのも楽しんでもらえたら嬉しス☆彡


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月19日(日)18時41分52秒
  日曜R&S>

今日はハウスやりました。
曲は、
Arthur Bakerの「The Break 98 (Cevin's NYC Peak Mix)」♪


ハウスと言っても今日は、

踏んで踏んで、、のスタイルでもなく
ふんわり柔らかな抜いた、、スタイルでもなく



それらの振りの中に時折アクセントとして突っ込むような

カラダをあんまり落とさないで(引き上げ気味で)ステップし続けるようなスタイル

のステップをまとめたような振付にしてみましたよ。
(*・∀・)ノ゛(*・∀・)ノ゛



1&2&3&4&と8分音符でポンポンとステップが続くし、片方の足でキックしてる時も軸足をズラして動かしてたりしますので、
毎度毎度カラダが落ちてては、疲れちゃうしスピードにも間に合わなくなっちゃいます。。
(; ̄д ̄)ツカレル~↓↓
なので、大切なポイントとしてはさ、


・ボディ(横隔膜での)引き上げ
・つま先(足首)のチカラ
・ボディバランス
・8分音符に対応する頭の回転


が重要になりますです。
まぁ、「ボディバランス」はこのスタイルに限らずだし~、「8分音符に対応する頭の回転」は”経験によるもの”だから~、そうなると、、

「ボディの引き上げ」

「足首のチカラ」

に意識を向けて振りを思い出してもらえるといいかなっ♪
(ノ゚▽゚)ノ(ノ゚▽゚)ノ(ノ゚▽゚)ノ

「カラダを引き上げて」っていう感覚はストリートダンスではなかなか分かりにくかろうと思うけど、カラダの感覚としてはね、


トランポリンでビョイイ~~ン!って飛んでる間の空中での上半身の中とか、
走り幅跳びでおりゃーー!って飛んでる時の空中での上半身の中とか、
仮面ライダーが両手を上げてトォーー!って飛んでる時の空中での上半身の中とか、


そういう、

「横隔膜を使ってカラダを浮かし続けよう(持ち上げ続けよう)とする"カラダの中の使い方"」

をイメージしてもらえるといいかなっ。
その「浮かし続けようとする上半身」「つま先(足首)で支える」のでありまするよー。



そしてもうひとつ!
キックを多用する振付だったので、

膝から下をリラックスさせてキックするテクニック

が必要だす。
はい。こういうのも技術のうちだすですだす。
太腿で頑張っちゃうと、もぉーしんどいからねー。




<やってみて欲しい復習の仕方としては>

・椅子に浅く腰掛けて、「足に体重のかからない状態」でやってみる。

(驚くほどカンタンに出来ちゃうと思います。q|゚Д゚|pワオォ

・椅子から立ってやってみる。

(自分の体重の扱いに苦戦する箇所が分かると思います。ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!

そのウイークポイントをいかに攻略するか??


是非やってみてね~っ☆彡

 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月19日(日)11時29分18秒
  日曜R&S>

Arthur Bakerの「The Break 98 (Cevin's NYC Peak Mix)」(1998)(Electronic House)♪

で、ハウス振付の予定です。
皆さん、踊りに来てね~(*^^)v☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月15日(水)23時39分42秒
  水曜すたくら>

今日はハウスやりました。
曲は、birdの「サマーヌード」♪
毎年夏にしか使えないお気に入りの曲です☆彡
L□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)



<基礎練>

「腕の使い方」・・・

カラダに対して足を縦に出すなら→足と逆の腕
カラダに対して足を横に出すなら→足と同じ腕

がベーシックなんだけど、今日はステップとの組み合わせで「ナンバ」になる組み合わせが出ましたね~。
( ̄▽ ̄*)
左足を後ろに入れた後にね、

左足を開くなら→左腕になるんだけど、
今日は右足を開くだったので→右腕になるんだよね~、これが。。
「次のステップに合わせて変化してる」
ってコトなんス。
(振付としてそうなんではなくって、自然な流れとして臨機応変に変化してるってコトなんよ)
そういう組み合わせの変化もね、できれば「へぇ~。」「ほぉ~。」と興味を持ってもらえると嬉しいです。



<MOVE練>

・グーパーグーパー(開き戻し)
「1、2♪3、4♪~」

出す足と出す腕の”タイミング”を合わせられるように意識しましょ。

・出して、出して、戻して、戻し2歩
「1、2、3、4&♪5、6、7、8&~」

「4&」「8&」のタイミングをキチンと狙いましょ。

・踏んで→開いて→踵→置いて→開く
「1、2、3&4♪5、6、7&8~」

「&」の時に素早く体重を置いた足に乗せるコト。
そしてダウンアップをキープするしながら出来るように練習してねー。


うん、まずはこの3つを復習してカラダに入れてもらえるとOKかな。
余裕のある人は、後半の、

・寄せて→出して→踵→置いて→開く
と、
・ジャンプ→つま先タッチ→開く

もおさらいしてみてね。
どっちもベーシックはルーズレッグスのカラダ使いだから、

ルーズレッグスの変形(バリエーション)として覚えても良いし、

ルーズレッグスの中に”崩しネタ”(装飾ネタ)として突っ込んでも良いねー♪



<全体として>

まずはね、動作を曲のスピードに間に合うように繰り返し反復しませう。
(* ̄▽ ̄)ノオシ!


その次は、
「ズン、ズン、ズン、トントン♪」
「ズン、パッ、タントンパッ♪」
「ジャントンパッ♪ジャントンパッ♪」
のように、ステップワークの
リズムをしっかりイメージしませう。
∩( ´∀`)∩リズム ナ~


さらには、(すたくらのレベルを超えますが)
曲を聴いて、

Aメロで踊るのと、
Bメロで踊るのと、
サビで踊るのと、


で、その「ズン」だの「タン」だの「ジャン」だの「パッ」だのが、

全部同じフィーリングなのか?
それとも変えてみたい気持ちが芽生えるのか?

なぁ~んてコトを考えてみるのも興味深いよっ。
それは、曲の決まったパートで音ハメして踊る振付とは違う故の楽しみ方でごじゃります♪
(* ̄ ̄ ̄ ̄∀ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノフィーリング ナ~



あ、そうそう。
今日は『腕なし』『腕あり』の見本もやりましたので、

見え方がどれくらい違ったか??

も思い出しておいてね~☆彡


 

お・ま・け

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月12日(日)21時02分45秒
  まずはしっかり踏んで、腰と肩甲骨を操る。
そしてその先に腕の各種の技がある。

と、ほそくに書きましたが、そういう意味でとても共通し、参考にもなるのが、
沖縄空手 神人武館  翁長美智子館長のこの動画♪♪♪

おまけに貼っときましょ。
何かヒントを掴むか否かは、、アナタ次第。。

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月12日(日)20時41分11秒
  日曜R&S>

今日はパンキングやりました。
曲は、
Inverse Cinematics「Detroit Jazzin' (All Good Funk Alliance Remix)」♪
Kraak & Smaak, Bobby Nio「Plastic People (All Good Funk Alliance Remix)」♪



<基礎練>

・手首の脱力
(縦振り、グルグル回し、pinwheel片手と両手)

・構えポジションの肩甲骨と腰での捻り
(トレーニングとしては、引いた側の肩が”自分で鏡で見えない”くらい引っ張って、腰はそれにつられないようにしっかり前へ捻りこみましょ。)


<MOVE練>

・グルリ回してナナメ上でアタック
(今日は「腕全体」ではなくって、
肘から先が先行してその後に”肘を引っこ抜く”ようなローリングね。
ナナメ上でアタックする時は脱力した手首の揺らしも忘れずに!)
( ̄▽ ̄)


・肩の上打ちからの腕上げ
(今日の振付ではカラダを捻った体勢から入るので、肩は「真上」じゃなくって「ナナメ上」に打ち上げてもOKだよ。
でも、前打ちとは違うのでソコは区別しておきましょねー。)
('◇')ゞラジャ



<コンビネーション>

前半の2エイトは楽に少し小さめくらいにチカラ抜いてやる感じがいいかもね~。
2エイト目、左足を出した後の腰回しね、
「2エン」でやるのか、、
「2」からやるのか、、

どっちも試して欲しいッス!
こういうのは遊びゴコロよね♪
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



「3エイト目」パンキングコンビネーション
腕はまぁまぁそれなりに大事なんですが、各所各所で腰の振りを入れられるようにしたいよね。
(基本の基本としては、構えのポジションの腰をしっかりとカラダに入れるのが大切だよ。それがキマるようになれば、色んな腕使いの局面で腰の振りがつけられるようになりまっす!)

「4エイト目」はオマケっすー。



<全体として>

片足で踏ん張りつつ軸足をチェンジしながらパンキングをしつつも、上半身をリラックスしてユルめられるように、

片足でもしっかりと踏んでバランスを安定させるコトね

で、上半身が緩めばその分捻り込みも使いやすくなって、合わせて腰も振りやすくもなりますのよ。

まずはしっかり踏んで、腰と肩甲骨を操る。
そしてその先に腕の各種の技がある。


と、思ってくださいね~☆彡










 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月12日(日)11時32分34秒
  日曜R&S>

Inverse Cinematics「Detroit Jazzin' (All Good Funk Alliance Remix)」(原曲:2004)(Breakbeats)♪


Kraak & Smaak, Bobby Nioの「Plastic People (All Good Funk Alliance Remix)」(原曲:2008)(Breakbeats)♪

いずれか、または両方で、パンキングの予定です。
皆さん、踊りに来てね~☆彡
 

金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月 5日(日)19時06分51秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月 5日(日)19時05分49秒
  日曜R&S>

今日はヒップホップやりました。
曲は、The Notorious B.I.G.の「One More Chance (Hip-Hop Remix)」♪


<ステップ&アイソレ>
ステップがエンカウントになっても苦戦しないように慣らしてってね~。(^-^)」



<1エイト目>

「1&2」
Brooklyn(Allow)のように踵に全体重を乗っけますが、「膝を固めない」でダウンも取れるように練習してね。
腕を曲げて引っ張った時に、腕や脇や胸がギュッって力んじゃわないように気をつけましょ。
腕で、、というよりも、腕はオマケと捉えて、ベースは胸や肩甲骨で踊れるように意識していこうね♪
(oゝω・o)-☆

「3、4」
膝でリズムが取れない時は、足首やボディや頭でリズムを入れると、のっぺりして見えなくなるよ。

「5&6&、7&8&」
ここもボディや頭でリズムを足して、バウンス感を増せるといいねー。



<2エイト目>

「3&4」
右膝のロール→体重移動→左足キック
膝のロールがキレイに見えるように練習ねっ。



<3エイト目>

休憩ムーヴ。
、、だったんだけど、あんまし休憩にならんかったかな。。
(´Д`;)アンレマー
「爪先→体重戻し→踵」と2回引っ張る肘のタイミングを合わせてね。
今日は何人かに指摘しましたが、肘を引っ張る時に反対側の腕もちゃんと使うように心掛けませうよ。

お腹や首の力を抜いて、柔らかい横の動きが作れたら花マルっ!



<4エイト目>

片足でポンポンと向きを変えてくような動きの時は、「足先行」よりも、「体幹(ボディ)で向きを変えていく」ような感覚がいいだろうねー。



<全体として>

ガツっと硬めに踊るのも良いんですが、今日はアクセント以外はルーズにゆったり目を望みました。

「力まない」というか、
「わざとダラっとしたカラダの持ち方をする」というか、
「カドを作らない」というか、
「遅取りでもいいくらい」というか、
「各関節をゆるめておく」というか、

ひと言でいうと、ルーズな感じ?w
普段音ハメやリリックハメで踊る事の多い人は馴染みのない感覚だと思いますが、曲調によってはそういう

”ゆったりルーズ” なノリ方

も気持ちいいもんでありますよ☆彡

あ、もひとつ。
振付の種類にもよるけどさ、鏡を見ながらでもね、頭まで振って踊れるようにも心がけましょ~♪


 

8月の予定

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月 5日(日)09時05分56秒
  8/1(水)は休講ですみませんでした。

今月は水曜が5週ありますが、カレンダー通りで行きますよ。


8/5(日)→HIPHOP
8/8(水)→PUNKING
8/12(日)→PUNKING
8/15(水)→HOUSE
8/19(日)→HOUSE
8/22・29(水)→EXTRA(未定)
8/26(日)→未定(未定)
 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月 5日(日)09時01分1秒
  日曜R&S>

The Notorious B.I.G.の「One More Chance (Hip-Hop Remix)」(1995)(HIPHOP)♪

で、ヒップホップ振付の予定です。
ちょぼっとミドル風な雰囲気で、カラダのチカラを抜いて踊ってくだしゃんせ♪

皆さん、踊りに来てね~(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 8月 3日(金)23時48分12秒
  金曜RIZE>

今日はソウルダンスのムーヴ、「OLD MAN」をやりました。
曲は、Wild Cherryの「Play that funky music」♪



「OLD MAN」
見ると簡単そうだけど、実際やってみると難しいムーヴのひとつです。
ボディでアップのリズム取りをキープするのが特徴的で、
”ボディが踊らないと”
完成に至れないムーヴであります。


前かがみのおじいちゃんな体勢で
手足は”山なり”に。
ボディはアップで。

っていう2つの違ったラインを出すのがむずかしいんだよねー。

まずは今日やったみたいに、両足で立って前かがみの体勢、ボディのアップをキープしながら、

立って→踏んで→立って→踏んで

から、しっかり練習してみてねーっ!
経験者の人は、

・「膝の踏み込み」と「ボディのアップ」の合わせ技
・エンカウントのノリも含んだ”4 分音符”のノリ
・ボディのリズム取りにで変えるリズムバリエーショ ン



このへんも研究してちょうだいませませっ☆彡

 

本日代講させて頂きます!

 投稿者:もーりぃ  投稿日:2018年 7月29日(日)11時36分18秒
  おはようございます?
本日izumiさんレッスンを代講させて頂きます、もーりぃと申します。

今日はSOUL DANCEをベースに
雰囲気重視で振り付けしてみました。
自分なりの気持ちいい所を探しながら踊ってもらえたら嬉しいです!

曲は、クリセット ミッシェルの「Good Girl」です。
ノリノリな感じではありませんが
楽しく!!踊れたらなと思ってます!

お時間に余裕がありましたら遊びに来てください!

よろしくお願い致します!
 

金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月22日(日)19時28分10秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!
 

ほそく

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月22日(日)19時26分55秒
  日曜R&S>

今日はオールドスクールフレーヴァーな振付をやりました。

曲は、Koffee Brownの「Weekend Thing」♪


<MOVE練>

「上半身のアップ」
普通にアップだと、膝も使って”全身でアップ”なんですが、そこから膝を除外して、

頭、胸、腰

でアップを取れるように練習してね。
そうしたら今日みたいに、
「膝→ダウン、腰から上→アップ」
っていう”合わせ技”のリズム取りが出来るようになります。
(膝はダウンもアップも取らないっていうバージョンもね)
ヾ(*゚∇^*)ノ



「Breakdown」
いくつかバリエーションはありますが、今日は、

「1」腰を落とす

「2」腰を横にズラす

「3」腰を戻す

「4」立ち上がる


のバージョンをやりました。


☆慣れてない人の注意点☆

・背中が大きく丸まらないように。
・腰を落とす時に「ここまで!」というポイントを決められるように。
・腰を横に出した時に腰がプリケツのように斜めに上がってしまわないように。


☆経験者の注意点☆

・腰を落として横に出す時の「L字の直角」をキレイに作れるように。
・横に出した腰を戻して立ち上がる時にも、一度下にアクセントを打てるように。
・「わん、えん、つう、えん」ではなく、
「わ!ぁ~んつ!ぅ~、す!りぃ~ぃふぉ!ぉ~」
と、4分音符のオンアクセント取りで出来るように。



Breakdownはねー、地味ぃ~にコツコツとやんないと、
動作の感覚もリズムの感覚もなかなか分かんないもんです。
(僕も習った時は、「なんであんなんなんねん、、。」と思いましたw)
o( ̄ー ̄;)ソウダッタ、、

そんでね、自分では出来たと思ってても1年後には、
「あ、もっとこうだった。」
さらにまた1年後には、
「あー、もっとこうだった」
などと感じてしまう奥深きMOVEなのであります。

そのかわりと言ってはなんですが、キチンとマスターすると、

♪歩幅を広く取らなくてもしっかり腰が落とせるようになる
♪下半身(腰)が安定する
♪ストッピングの基礎も身に付いちゃう


っていう嬉しい効能もあったりしちゃいます☆彡
ヽ(´▽`)ノわーい
(逆に言うと、、、習ってもう何年も経ってるのに上の3つに難のある人は、Breakdown、、"キチンとマスター出来てない説" も浮上してきちゃいます。。。)


まぁ焦らず、しかし怠らず、、続けてってくらさいね♪



<全体として>

ある程度、振りや最低限の部分が入った段階で、

「自分なりにココはこうやって取ってるのよ(踊ってるのよ)♪」ってのを強調してって!

っていう指示を出しました。
順番は確かに追えてるけど、

その人が"どこをどんなフィーリングで踊ろうとしてるのか?"

が感じられないというか、見えてこなかったからです。。。
振りがある程度カラダに入るまでは、「技」や「動作」としてとらえてオーケーですが、ある程度振りが入ったなら、どんどんフィーリングにも意識を向けてゆきましょうネ♪


これはジャンルやレベルを問わず、今後もずっと課題になっていくだろうと思いますので(僕自身も含めてね)、レッスン中の最後じゃなくっても、ある程度早めの段階でも、

誰かに動画を撮ってもらって、それを見て自分チェックして先へ進む

っていうのも許可します。
グループ分けした時などは、

「先生!今撮ってもらったのチェックしますんで、私、次の回1回パスします。」
(* ̄0 ̄)ノチェック シマーッス!

な~んてのもアリにしちゃいます♪(申告ないと怒るけどねw)



まぁ、レッスン中にチェックするか、撮ってもらったのをレッスン後にチェックするかは各々に任せるとして、必要ないと思う人はする必要はありませんが、必要あると思う人はどんどん自分の動画を撮ってもらいましょう!


 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 7月22日(日)12時18分6秒
  日曜R&S>

Koffee Brownの「Weekend Thing」(1990)(R&B/Neo Soul)♪

で、オールドスクールフレーヴァーな振付です。
リラックス&カラダ全体を意識して踊りましょ~♪

皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月20日(金)23時50分21秒
  金曜RIZE>

今日は女子振りやりました。
曲は、Bruno Marzの「FINESSE」♪


腰(背筋や側筋)の反りや吊り上げ
肩の角度
首の角度
指の表情



この4つをチェックポイントにして、女性らしいボディラインの出し方を研究していきませう。
僕は男性なので、こういう振付をやる時くらいしかコツを提供出来ないので、出来れば普段からモデルさんの画像を見たり、女性振りのダンスの動画を見たりして、上の4つのポイントを、

”ちょっと意識して見るように” 
(^・ェ・)ジー…

してみてちょうだいませ。
自分なりに「イメージの貯金」があると実際やる時に役立ちます。
そうね、今までよりもちょっと意識して見、、、まずはこれが大事かな。


中でも「指の表情」っていうのは女性でもそこの感覚やイメージの少ない人は苦戦するパーツなので、しっかり意識しようね。
特に女性振りでは、「指」の使い方、、それだけでカッコ良くもなり、残念にもなりますよ。
(*゚ノO゚)<ヨオオオオォォォォォォォーーーーー!



今日は、
「ポニーの背中撫で」
「オヤジの尻さわり」
「ウルトラやんやんどんどんぱ」
「公園のオッサン横ステップ」
「歯っ!すきっ歯!すきっ歯!」

、、、色々と面白い単語が生まれましたネw
楽しかったッス(*´∀`*)

また機会みてこういうのもやりますので、これからは、4つのチェックポイント!
普段から目にするモノ達の中で、、、「ちょっと意識して見る」ようにしてみてね~☆彡
(そして周りに人がいない所でマネしてみませうw)


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 7月19日(木)00時14分23秒
  水曜すたくら>

今日はハウスやりました。
曲は、Junior Jackの「E Samba」♪


<基礎練>

・ダウン+首の後ろ引き
僕はこれをベーシックでよく使うので引き続き練習をっ♪
☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

・腕の使い方
「カラダに対して前後のステップ」

出した足と逆側の腕

「カラダに対して横のステップ」

出した足と同じ側の腕

この腕の使い方をカラダに入れておくと、初めて覚えるステップでも腕の扱いに苦戦しなくなるので、しっかり練習しておくとおトクですのよぉーん♪
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン



<ラダー練>

スポーツトレーニングで使うラダーを買ってみました。ハウスのトレーニングには役立つと思います。(*´∀`*)

女の子にはちょっと歩幅が広かったね。
来月は調整しておきます。



<ステップ>

今日は「Farmer」をやりました。
覚えておいて欲しいポイントは、

☆8分音符を均等に取るコト

どとっ、どとっ、ではなく、
どっとっ、どっとっ、ね~。

そのためには!

軸足の膝を丁寧にキチンと使うコト

上げた足がタッチする”その時”まで軸足の膝が使えているのがベストですよ。
(軸足の膝は止めて上げた足のみでタイミングを狙うっていうやり方もあるんだけどね、初心者の人にはおススメしないッス)




<コンビネーション>

今日は「立ち足→オン」「タッチ足→エン」のリズム取りでやりましたが、基礎練としては逆でも練習しておいてね。
振付や曲の感じによって変化しますのでね。

両足開きを間に入れたり、
シングル→シングル→ダブルにしたり、
同じ側の足の連続でカラダの向きを変えたり、

そんな感じでコンビネーションを組み立てました。
慣れてないとね、足と順番で頭がいっぱいになって腕や上半身が固まってしまいます。
それはしゃあないッス!
経験を重ねていくうちに腕や上半身に気を配る余裕も出てきますので、焦らずが良いよ。


だすが、、
基礎練の「腕の使い方」
とか、
ステップ単体での反復練習

が足りない人はいつまでたっても腕や上半身が使えないままだったりもしますので、やはり基礎練をおろそかにしないように心がけましょう!

そしてなるべく、

リラックスして、、
全身を意識して、、
カラダ全部を使って(連動させて)ステップを踏めるように


常にイメージしていきませうね~っ(*´∀`*)☆彡


 

ほそく

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月19日(木)00時07分50秒
  水曜すたくら>

今日はハウスやりました。
曲は、Junior Jackの「E Samba」♪


<基礎練>

・ダウン+首の後ろ引き
僕はこれをベーシックでよく使うので引き続き練習をっ♪
☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

・腕の使い方
「カラダに対して前後のステップ」

出した足と逆側の腕

「カラダに対して横のステップ」

出した足と同じ側の腕

この腕の使い方をカラダに入れておくと、初めて覚えるステップでも腕の扱いに苦戦しなくなるので、しっかり練習しておくとおトクですのよぉーん♪
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン



<ラダー練>

スポーツトレーニングで使うラダーを買ってみました。ハウスのトレーニングには役立つと思います。(*´∀`*)

女の子にはちょっと歩幅が広かったね。
来月は調整しておきます。



<ステップ>

今日は「Farmer」をやりました。
覚えておいて欲しいポイントは、

☆8分音符を均等に取るコト

どとっ、どとっ、ではなく、
どっとっ、どっとっ、ね~。

そのためには!

軸足の膝を丁寧にキチンと使うコト

上げた足がタッチする”その時”まで軸足の膝が使えているのがベストですよ。
(軸足の膝は止めて上げた足のみでタイミングを狙うっていうやり方もあるんだけどね、初心者の人にはおススメしないッス)




<コンビネーション>

今日は「立ち足→オン」「タッチ足→エン」のリズム取りでやりましたが、基礎練としては逆でも練習しておいてね。
振付や曲の感じによって変化しますのでね。

両足開きを間に入れたり、
シングル→シングル→ダブルにしたり、
同じ側の足の連続でカラダの向きを変えたり、


そんな感じでコンビネーションを組み立てました。
慣れてないとね、足と順番で頭がいっぱいになって腕や上半身が固まってしまいます。
それはしゃあないッス!
経験を重ねていくうちに腕や上半身に気を配る余裕も出てきますので、焦らずが良いよ。


だすが、、
基礎練の「腕の使い方」
とか、
ステップ単体での反復練習

が足りない人はいつまでたっても腕や上半身が使えないままだったりもしますので、やはり基礎練をおろそかにしないように心がけましょう!

そしてなるべく、

リラックスして、、
全身を意識して、、
カラダ全部を使って(連動させて)ステップを踏めるように

常にイメージしていきませうね~っ(*´∀`*)☆彡


 

ほそく

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月15日(日)19時26分2秒
  日曜R&S>

今日はハウスやりました。
曲は、Aftershockの「Slave To The Vibe (Club Dub) 1993」♪


<ステップ練>

「シャッフル」
色んなバリエーションがありますが、僕は、
“真っ直ぐ立って真っ直ぐ降りる”
タイプをよく使いますよ。

・立って→立って→休む
(キック→チェンジ→スルー)
・足の間をあまり開けない

に注意して練習してくらさい。
出来れば首の動き(後ろ引き)も使えるとなお良し♪
(=´∀`)人(´∀`=)


「ルーズレッグ」
今日は手順を変えて、踵から始めました。
どの手順からでも入れるように普段から練習しておきませう。
( ̄^ ̄)ゞ


「ピーターポール(前後移動バージョン)」
最初の1発目から前に進めるように練習してね。
その最初の1発目のバリエーションとしては今日やったみたいに、

・その場
・後ろに引く
・前に進む


の3つを使い分けられるようにしておきましょ。



<コンビネーション>
お休み箇所があまりないので、ずーっと踊ってると体力削がれちゃうよねー。
_| ̄|○
そういう振付の中でいかにリラックスして踊るか?というのもひとつのポイントよね。

まあ、シャッフルなり、ルーズレッグなり、ピーターポールなり、、

各ステップをしっかりやり込んでカラダに入ってしまえば、それらのステップをやってる時が休憩タイムにもなり得ちゃいます☆彡

なもんでね、振付を踊るのとは別にやっぱり『ステップ練』ってのは自主練でやっておくべきなのでありまする!!!
(・ω・)ノマスルっ!


今日は曲の、
1&2♪なんちゃらかんちゃら
5&6♪なんちゃらかんちゃら

ってな感じからイメージして振りを作りましたので、その辺、あらためて曲を聴きながらイメトレ復習してもらえたら嬉しスー(*´∀`*)☆彡


 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年 7月15日(日)11時52分59秒
  日曜R&S>

Aftershockの「Slave To The Vibe (Club Dub)」(1993)(HOUSE)♪

で、ハウス振付の予定です。
皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月14日(土)00時04分14秒
  金曜RIZE>

今日はリズムトレーニングをやりました。
曲は、BOYZ II MENの「Thank you」♪

1.2.3&4♪
を基本リズムとして、
「1」: 1、&4♪
「2」: 1、2、3&4&♪
「3」: 1&2&3&4♪

の3つのパターンをそれぞれに割り当てました。
これね、やるタイミングが決まってたり、全部僕が指示するのは簡単バージョンね。
(ただ振付のようにパターンを覚えれば良いし、反応だけしてればオッケ。)

なので今日は、”順番も決めず”、各々の判断に任せてやってもらいましたっ。
(о´∀`о)/ひゃっふ~い


周りのコトもちゃんと見つつさ、

「指示を出すタイミング」

もキチンと狙ってやるのが今日の課題ポイントのひとつだよ。
反応するだけならばね、指示が出た時の、
『瞬間的な対応』
だけで良し。、、なんだけどね、
これが自分で指示を出すとなると、


「どういう流れの中で指示するか?」
「急ぐか?もうちょっと待つか?」
「周りの様子はどうか?」
「小節の終わりやワンエイトの後半に合わせるか?それとも小節の始まりやワンエイトの前半に合わせるか?」



などなどというように、ただ反応するだけよりも、

広く長い範囲でタイミングをはかるように、物事を考えるようになります。
(*´∀`*)ナルンダスナー コレガ、、

そういうコトを体験してみて欲しかったのでありますっ!




さらに、もうひとつのポイントはね、
こういうコトをしつつもよ~、、
実際頭の中はいっぱいになりつつもよ~、、

“踊りとして”楽しめる感覚(またはスキル)を養うコト

っつーのがこれまた大切でありまするよねー。



願わくばリズム取りや角度や仕草など、あれこれとチャレンジしたりして、”遊べる” 余裕までもてたらサイコー♪♪
(経験の浅い人は、それはまだ先々の目標だよん)

“踊る”という意識を大前提に持ちつつ、ぜひまたやってみて欲しいです。
(1人ででも出来るし、自分でパターンを作るのも、とっても良い勉強になるよっ)


 

金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月12日(木)00時17分56秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!
 

金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月11日(水)23時38分55秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!
 

ほそく

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月11日(水)23時33分45秒
  水曜すたくら>

今日はパンキングやりました。
曲は、Incognitoの「Talkin’ Loud」♪


<基礎練>

腰で誘導する腕の振り(両足・右足・左足)

手首の脱力(縦振り・pinwheel 片手と両手と高中低)

手首と肘のコントロール



<MOVE練>

腕を首に巻きつける
腕は充分にリラックスさせてね。
背骨や肩甲骨をしっかり使って大きく捻れるのがベスト。
「逆側から大きく振るつもりで」とか、
「手の甲を首の後ろに当てる」とか、
「腕の根元から順番にペタペタペタっとついていく感じ」
とかってのを覚えておいてね!
v(*'-^*)-☆


回した後に左右の腕が段違い
ボディは基本的には腕をナナメ上に開いた時と同じなので、ちゃんと胸と腰も連動できるように練習してね。
右手と左手の開き具合や角度はやってくうちに定まってくるので(最初はなかなかカッコ良くキマらないよね~)、回数をこなしてちょっ!
(^0^ゞちょ


「1」下でクロス→「2」肩の横→「&」回して→「3」ナナメ上
これも胸と腰の連動を失わないようにね。
「下でクロス」してる時も胸と腰はちゃんと入ってるよ。
∠( ̄◇ ̄)よー



今日のMOVEは3つとも定番中の定番、必須MOVEだから、復習して身につけておいてねーっ!
んで、どれも左右均等にどっちでも出来るようにしておきませう。



<コンビネーション&全体として>

皆んな振り覚えは早くなったネ♪
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ヨシャヨシャ


☆腕のロールの精度を上げる
(円のまん丸さ、スピード)
これは、腕をぐるぐる回す基礎練をしっかりやるコトね。

☆カラダの捻り具合いを確かめる
(背骨や肩甲骨が使えているのか?)
これは、振付ではねぇ、、スピードも速いわ力んでるわでなかなか確認しにくいので、超ゆっくりやポージングそのもので、

どうやって捻ってるのか?
どこまで捻ってるのか?


を、カラダの感覚で丁寧に探って確かめるのが良いよ。
なんせ「力み」は捻りの可動域の最大の天敵だからねー!
克服の鍵は、、、反復ですよん。
(*`◇´*)/ ハーイ♪

 

金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月 8日(日)20時58分15秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!


今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!
 

ほそく その2

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月 8日(日)20時55分6秒
  日曜R&S>

今日はパンキングやりました。
そう言えば、「本日のサザエさん」出してなかったね、すませんっ!m(_ _)m

曲は、Jody Watleyの「Some Kind Of Lover ( 12" Extended Version )」♪


<基礎練>

・腰→背骨→肩甲骨→腕の順番を意識してカラダを振る

・手首の脱力
縦振り、Pinwheel (片手、両手)

・手首と肘のコントロール

・肘の跳ね上げ

・ショルダーシェイク(前後)

・肘を使う腕のロール



<コンビネーション>

・2エイト目「1~4」のボディの捻り
慣れないうちは、鏡をみて2D(平面的)ばかりに気がいっちゃうんだけども『捻り』を使って3D(立体的)にカラダを使えるように意識していきませう。
(ポイントのひとつとしては、引く側の腕や肩甲骨を意識するってコトかな。)


・4エイト目「すりえんふぉ!」「せええんえいっ!」

しゅびびびびっ!

ごががががっ!

やねw
16分音符で考えるコト!!!!
はい、最初っからは力が抜けないので上手くはいかないもんですわい。
ですがね、繰り返してるうちにね、だ~んだんと

余分な力みも取れてって、、、
カタチもハマってきて、、、
スピードにも追いついてきて、、、


ってなっていくもんです。
「使い方」と「軌道」をゆっくりでやって正しく把握していれば、あとは練習すれば良いのです。
ォッヶォッヶ♪(* ̄∇ ̄)/
が、、、「使い方」「軌道」が間違ってたなら歪んだ結果にしかたどり着けませんので、まずはキチンと「使い方」と「軌道」、、、確認して反復してくださいね~♪


<全体として>

ベテラン組も、慣れてきた組も良かったし、今日初めて組は「ホンマにはじめて????」ってききたくなっちゃうくらいの対応力でひっくりしました。


初めて組は、もう花マルちゃんです!またのお越しをお待ちしております♪

慣れてきた組は、"しなやかに見える捻りとは???"を考えてみませう♪


ベテラン組は、"しなやかな捻りのタメと1・2、1・2のリズムのタメ"を考えてみませう♪



 

ほそく その1

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月 8日(日)20時38分26秒
  日曜大人のSOUL代講>

今日はU-KI先生の「大人のSOUL」の代講をやりました。

曲はあれこれ使いましたが、メインは、
The Isley Brothersの「That Lady」♪


<基礎練>

・上半身のアップ(頭・胸・腰)
膝を使わない上半身のアップ、前かがみになったり、座ったり、反ったりしながらでもキープ出来るように練習しておくのがベストだよ。
ソウルダンスでは、

膝ではアップダウン取らなくても上半身ではアップを取る

っていうケースも出てきますのでね。



<ステップ練>

ショーケースでは見る事の少ないペアダンス、
「クロスチャチャ」をやりました。
手を繋いでステップ&反転するムーヴなので一人ではなかなか練習出来ないので、この機会にと♪
(o^∇^o)ノ(o^∇^o)ノ


☆ポイント☆

・繋いだ手が離れてしまわないように気をつけませう。

・横移動のステップでドタドタしたり、跳ねたりしてしまわないように気をつけませう。
(慣れたら、2人でスィーっと横移動出来るようにイメージしませう)

・右側のポジション、左側のポジション、どちらでも出来るように両方練習しておきませう。
(男性側、女性側の手の繋ぎ方もね)



<技>

・カラダの後ろ側で手を繋ぎ変えるステップターン
・頭の上へ手を上げて回るステップターン



の2つをやりました。
どっちも、自分が左(相手側)に移動する時にやりますヨ。
ターンしている時に「繋いだ手が離れてしまわないように」回るには、やっぱり回数をこなして慣れるのが1番なんだけど、なかなかクロスチャチャってやる機会ってないので、しっかり覚えておいてねー。

今日は練習として、最初はターンするタイミングを決めてやりましたが、基本は、

『相手とのコミュニケーション』

でやれるようになるのがベストだよん♪
なかなか実際にやる機会は少ないけれど、またやる機会あったらそういうのも思い出してねっ!
カヨちゃんツイストもお忘れなくっ!!!
o(゚▽゚o)(o゚▽゚)oニパニパッ


 

ほそく

 投稿者:izumi  投稿日:2018年 7月 6日(金)23時52分57秒
  金曜RIZE>

今日は軽めにロッキンやりました。
曲は、TLCの「Baby Baby Baby 」♪


<ロックステディ>

腰が出て

上半身が追い越して

腰が更に追い越す

「腰からいってぇ」→「覗き込んでぇ」→「〇〇ですっ!」(笑)
ヽ(*´∀`) デスッw

まず最初は、
「足を開いた状態で」腰と上半身の動作だけで慣らす。
次に
「足の開き閉じを使って」ステップを入れる。

ってな感じで練習していくといいかもねっ♪
(o^^o)



<ダブルロック>
ゴリラ ごっ!ごっ! ( ̄•• ̄)ウホッ

<ロック>
たんぼぼ ポッッ?!! w(゚ロ゚)wポッ!



<胸から上のアップのキープ(経験者用)>

ロックしようがダブルロックしようが、ボディをズラそうが捻ろうが、胸から上はアップのキープ!
みぞおちから上が脱力出来てないと上手くいかないよ。
本来”ロック”は”ガチンと鍵をかける”だけれども、こういう
「胸から上は鍵をかけない」
っていうバリエーションも出来るように、攻略法して、貯金しといてちょうだいませっ!!


 

レンタル掲示板
/34