teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月22日(金)23時49分31秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!

http://rizedancestudio.com/

 
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月22日(金)23時48分46秒
  金曜RIZE>

今日は「ステップワークと上半身のリズム取り」をやりました。

曲は、The Supremesの「Where Did Our Love Go」♪


色んなステップワークのシチュエーションで、
上半身のアップのリズム取りを入れられるように練習していきましょうね。

今日みたいに、いきなりステップと上半身のリズムを合わせようと思っても、
それはそれでやっぱり難しいのでね、 、
゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

最初のうちは、

ステップ無しで上半身だけ
とか、
とってもシンプルな足運びと上半身
とか、

段階を踏んで慣らしていくのが良いよっ!
上半身のリズムが使えるようになっていくと、

小さく踊っててもちゃんと踊って見える

ようになりますからねー☆彡
あとは、それぞれのステップワークを
“曲にノッて” フィーリング豊かに(恥ずかしがらないで)踊るコトが大切かなー。

ドドン!
レッスンの恥はかき捨てじゃいっ!!w



http://rizedancestudio.com/

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月20日(水)23時42分37秒
  水曜すたくら>

今日はハウスやりました。
曲は、Sai & Ribatoneの「Avenue of Dreams (feat. Thiwe) (Reelsoul Vocal Mix)」♪

<基礎練>

「ステップに合わせた腕の使い方」

今日は前後の足運びに合わせた腕の使い方を練習しました。
「犬かき」というのか「クロール」というのか、、普通に歩く時のように腕を下で振るのではなく、

”水をかくように”

腕を回して使います。
便宜上ね、『腕』として教えていますが、最終的には、

肩甲骨で動けるように

目指すというか、意識していきませうね♪
( ̄∇ ̄)ニヤッ


そしてそして、この「前後の足運びに合わせた腕」、、ステップの歩数が増えてもそれに惑わされないように”ビート”も感覚としてしっかり把握してねっ。

ビート。
リズム。
そしてカウント。


これらはね、経験とトレーニングをつんでいくコトで3つとも一緒というか、重ねてというか、混ぜ合わせてというかで把握出来るようになっていきます。
(o´ω`o)ぅふふ
(最初のうちはひとつずつしか意識しにくいと思うけどもね)
焦らず地道に、、されど忘れず、続けていきましょう!



<MOVE練>

「パドブレ」

今日はダウン強調タイプのパドブレでした。
タータタ♪タータタ♪
1~2&♪ 3~4&♪

3歩目のエンカウントの意識が薄くて、
ステップがスムーズじゃなかったり、、
違うリズムになっちゃったり、、

っていうケースが多く見られましたよ。
 Σ( ̄ロ ̄lll)

タータ♪タータ♪タータ♪タータ
出来れば口ずさみながらやってみるのをオススメしますヨ!



<コンビネーション>

すませんね~、、

『似た動きの組み合わせで左右均等』

っていうのは頭こんがらがっちゃうよね。。
僕のレクチャーの常套手段なのであります。
ヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノうひゃほひゃひゃぁ~


まずは、
パドブレで進むのか?バックするのか?

一歩目の時点(またはその前)で次の方向を想定してなくちゃなりませぬ。
そういう意味でのトレーニングねっ。

そして、
どっちの足を上げて踏むのか?

「3」で踏んでいる足にしっかり体重をかけて、それを目印にして逆足を上げましょう。
両足に均等に乗るとね、一瞬次の足がどっちだか見失っちゃうっていうケースもありますよん。


最後のクルリと回るのは、また機会みてじっくりやりませう♪



<全体として>

まずは「腕が死なないように」意識して復習してね。
うん。これがとっても大切かな♪
んでもって余裕があれば、今日僕がやってみたように、

リズム重視
ビート強め


なんぞもやってみて、
「ん~、、このくらいが気持ちいいかなぁ~♪」

っていう自分好みの落としドコロも見つけて欲しいでありますのよっ☆彡



 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月17日(日)19時29分3秒
  日曜R&S>

今日はハウスやりました。
曲は、Sebo K の「Spirits (Percussion Version) [feat. Max Moya]」♪


<ステップ練>

いちおう「HEEL STEPのバリエーション」というコトでやったんですが、これらの動作はそのまんま「ルーズレッグス」のバリエーションとしても使えるので、経験者の方はルーズレッグス練としても取り入れて欲しいでありますのよん。
(* ̄◇ ̄*)よろちくでしっ!


・その1(開き閉じ)
パーグー♪パーグー♪

・その2(開き→踵→置き)
パートントン♪パートントン♪

・その3(開き→寄せ→踵→置き)
パースットントン♪パースットントン♪

※開き足に体重をかけ過ぎるとスピードに追い付けませんやね。
「軸足でコントロールする」
「腰を使って引き寄せる」
「腰と肩甲骨を使って引き寄せる」

など、カラダを上手く使って足を扱いませう♪

・その4(中心足上げ:ルーズレッグ4歩と一緒ね)
パートントントン♪パートントントン♪

・おまけ(1足増やし)
タタントントントン♪タタントントントン♪


まずはね、それぞれのリズムが自分の中でハッキリと感じられるように
そして見てる人にもそれが伝わるように練習しましょ。
v(* ̄▽ ̄*)



<コンビネーション>

練習したステップを組み合わせてコンビネーションにしましたよ。
1エイト目、2エイト目はそんなに苦もなくいけたんではないでしょか?

と、想定して、、
3エイト目だけグイっと難易度あげてみました。
Ψ(☆w☆)Ψキラーン

「体重の乗っている軸足を(二度足で)続けて出し足に使う」

などねー。
これ出来るとね、ステップワークの幅がぐぐいと広がりまするよ~♪



<全体として>

はい。ステップワークの中で、

カラダの向きを変えたり、
片足でバランスを保ったり、
二度足を使ったり、


そういう時にね、最初に練習した「ステップに合わせる腕の扱い方」の3つ目ね、
1:内側に腕が入る
2:開き閉じで使う
3:足と腕の動作を合わせる

「足の出し→着地」

「腕の出し→ピーク」
のタイミングを合わせる。
その後腕のフォローを使って次の準備に繋げる。



この腕の使い方が出来ると、とってもスムーズに踊れるようになちゃうアルヨ~。マジマジ。。
この基礎練がまだカラダに馴染んでない人は、ぜひマスターしてくだしゃんせっ☆彡
*´∀`)*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)

と言われてもイマイチよぉ分からん。。。
って人は声かけてくださいね。
練習付き合っちゃる!!

 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月17日(日)11時06分38秒
  日曜R&S>

Sebo K の「Spirits (Percussion Version) [feat. Max Moya]」(2010)(DEEP HOUSE)♪

で、HOUSEステップ練(HEEL STEPとステップの組み合わせ)と、
それらを使った振付の予定です。

皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月15日(金)23時41分28秒
  金曜RIZE>

今日は、水曜すたくらのパンキングのポイント補習と、ティルトを入れた振付をやりました。

曲は、WARの「Barello」♪


<パンキング補習>

「構えのポーズ」
・腰の傾き
・上半身と腰と軸足の踏み 3つのチカラの釣り合い

「右手を回して上へ」
・左肩甲骨の引き
・右肩甲骨の押し込み(肋骨の押し出し)
・右足(軸足)太腿つけ根の左足への押し付け

「両手ズラし回し→追い付き」
・両肘の高さの揃え
・頭の後ろ側に落とす腕の位置

「両手回して高さ違いへ」
・右足の膝の曲げ具合

注意するポイントが増えたね!
☆⌒c( ̄▽ ̄)
これらのポイントはね、曲に合わせて踊るよりも先に、

ゆっくりぃ~、、、
丁寧にぃ~、、、

自分のカラダの感覚を探りながら確認して欲しいです。
それがキチンと出来たらば、曲に合わせて踊ってる時でも気にするコトが出来るようになりまするよん!

その次は地道に数をこなすコト
そうすることで、要らないチカラは抜けていき、必要なチカラは強くなっていきます。



<ティルト振付>

2人ペアでやりました。
いきなり「左右逆で!」は、意地悪問題でしたねー。
前半パンキング補習で頭とカラダ使ったので、気分を変えて楽しんで踊れたなら嬉しス☆彡
♪d(´▽`)b♪d(´▽`)b♪d(´▽`)b

http://rizedancestudio.com/

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月14日(木)00時18分35秒
  水曜すたくら>

今日はパンキングやりました。
曲は、aaron hall - 「get a little freaky with me」♪


<基礎練>

・手首と肘の分離コントロール

今日は2人組で手を持って”肘のみ”でやりました。
掌を固定されると簡単なんだけどさ、これが何もない状態で出来るように目指そうね。

「これは何のための練習なんですか?」
(o゜ー゜o)??
っていう質問がありましたよ。
はい。これはね、

『より滑らかに、よりスピーディーに腕を回すための練習』

だよ。
(経験者向けに言うと、より腕を内側から扱えるようになるための練習でもあります)

腕ってさ、肘の内側の向きにしか曲がらないよね、
だから大きくキレイにグルグル回そうと思ったら、

肘の内側(肩から肘まで)がスムーズに回転しないと大きくは回らないんだよね。
(この肘の内側の回転が小さいと、グーが描く円の大きさも小さくなっちゃうんだす)

なのでね、この"肘の内側の向き"を狙ってコントロール出来るようになるとね、
腕の扱いがとっても上手になるんですな~、、これが!!!
v(。-_-。)vブイッ♪



<MOVE練>

・構えのポーズ

「左足に乗って」
ボディを左に傾ける+右の肩甲骨を引く+左手を前に構える
(右足に乗ったらその逆ねー)

※ポイント※
☆前に構えた腕は、ボディにピタッとくっつかないように脇を開けておくコト!

☆傾けたボディに腰が一緒についていかないように、腰はボディと逆方向に”捻る”コト!
(捻っていることで、結果、腰は正面を向いている状態になるよ)
この『ボディと腰の捻り合い』のパワーが、その次のブルルンッ!!? のチカラになりますよ。



・腕のロールアップ(ズラし→追い付き)

まずは、腕をロールしない手順でしっかりと大きい起動を通せるコトが基本だよ。
大きな真ん丸いカプセルの中に自分が居て、そのカプセルの内側の表面を肘を曲げるギリギリまで触れているイメージ。。
そういう風にイメージすると、「肘が早く曲がっちゃう」のを防げるよ。

はい、今日は、
「右手を先に回す→左手を後から回す→追いつく」

っていうパターンをやりました。
なかなか良く出来てましたっ。おしゃっ!
O(≧∇≦)O イエイ!!

ゆくゆくはね、

・ズレて始めて→ズレたまま
・ズレて始めて→追い越す
・一緒に始めて→ズレる
・一緒に始めて→ズレて→追い付く

な~どなど、色んなバリエーションを使いますからねー!
(∩゜∀`∩)キャ━━ッ!!



<コンビネーション>

「ズラしロールアップ」(内回し)

「一緒にロールして違う高さに」(外回し)

がどちらも左足開きの左手構えのおんなじポジションからの発動だったので、こんがらがっちゃった人もいたかな??

意地悪問題でした。
ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ



<全体として> 

うん、全体として感じは良かったのでね、

「ポーズポーズの結果として止め止め」に最初はどうしてもなっちゃうけども、

『腕と胸と腰の連動』『腕:前は鎖骨まで、後ろは肩甲骨まで』を意識して、

1!2!3!4!を、
1、2ぅぅ~♪ 3、4ぉぉ~♪ってな具合に、

繋げて引っ張れるように意識していくと、もっともっとしなやかに踊れるようになっていきますよ~☆彡


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月10日(日)19時23分56秒
  日曜R&S>

今日はパンキングやりました。
曲は、Quanticの「Transatlantic」

JAZZYな雰囲気がカッコよい曲ですが、ず~っと聴いてると飽きちゃうので(笑)、
最後の方は曲を変えてみましたヨ。



<基礎練>

・手首の脱力
(縦振り&グルグル回し)

・Pinwheel(風車)
(片手と両手)

・手首と肘の分離コントロール

・腕のグルグル回し
(内回し/外回し/追っかけ回し)



<MOVE練>

・カラダの横で腕を回して上げる動作を、

ボディを捻るコトで正面に向きを変えます!!

はい、これはね、
いくら「腕で頑張ろう」と思ってもスムーズにはいかないし、
スピードも上がらないし、
ダイナミックな動きにもなりましぇんのんであります。

ボディがしっかり捻れてこその動作だよん。


そしてそして、、その「ボディを上手く捻る」ために、、、

肩甲骨を意図的に使う!


っていうコトがとっても大事なんだよね~。

っていうコトはね、

腕が動くよりも先にその内側のボディが先行して動いてる

というのをしっかりと覚えておいて欲しいのであります。
腕もちゃんとつかうんだけどね、基本的なイメージとしては、


ボディで腕を振り回す☆彡

という風に覚えてくれると嬉しいだす。



<腕の下からのパタパタ上げ>

・ボディの前でクロス

・グーを開く(Wの字)

・肘を開く(Mの字)

・真上に跳ね上げる(一番てっぺんを通すコトね!)

・肘から先を頭の前後に落とす
(なるべく肘が落ちずにやれるのが良いよ)


今日初めてやった人は、速くやるとこんがらがっちゃうよね~。
どんまいどんまい!!
そんないきなり16分音符ではできないモンです。

まずはゆっくり、、「手順」と「軌道」をカラダに入れていきましょう。
で、それがしっかりカラダとアタマに馴染んだら、、

グーから肘、肘から前腕外側と、移っていく"繋がり"を意識して、
イッキに流れるように踊りませう♪

はい、カウントは、
「セ・エ・エ・ン・エイ」の16分音符だよ。



<全体として>


頭の1エイト目のステップが「エンカウント取りのアップ」なので、
2エイト目の「1」でしっかり右足に踏んで、パンキングに入っていけるように意識してね。

 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月10日(日)11時58分55秒
  日曜R&S>

Quanticの「Transatlantic」(2002)(Electro Jazz)♪

で、パンキング振付の予定です。
皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月 9日(土)00時25分47秒
  金曜RIZE>

今日はソウルダンスのステップ、
「チャールストン」

「ジャーク」
を練習しました。

曲は、Adorn Go-Go Remix♪



「チャールストン」・・・

ソウルダンスじゃない白人さんのダンスでも同じくチャールストンだね。

つま先立ちで膝下をクイッ、クイッっとIN/OUTしながらステップします。
前後や左右に進んだり戻ったり、ジャンプしたりと、バリエーションはさまざまだよ。

片足立ちになってる”軸足”もクイッ、クイッってやるので、慣れないうちはバランス取るのが大変でなかなか軸足が動かしずらいよね~。
少しずつ慣らしていきましょ!
(o≧▽゚)o


カッコよくみせるなら、OUTで両足が着いた時にガニ股でお股が開き過ぎないように気をつけるべし!!
経験者は上半身で遊ぶべし!!



「ジャーク」・・・

ジャンプして横に足を出した”勢いを使って”

片足のOUT/IN + 腰の前後振り

で横に進みます。
これも片足一本でOUT/INしなきゃだし、さらに腰まで振らなきゃだから、バランス感覚がつかめるまで少し時間がかかるやね。
(´ェ`*)ネー


「軸足のOUT/INの動き」

「腰の前後の動き」


タイミングやチカラ具合が上手くマッチしてきたら楽に踊れるようになるよっ。




☆注意ポイント☆

「股関節で、足と骨盤を分離する」

足がOUT/INの動作をしているのでね、股関節周りが力んでいると腰まで一緒に回転しちゃいますのです。
横移動しつつも、腰は正面を向いたまま前後に振れるように意識して練習してね。
(慣れないうちはバランス取ろうとして、どうしても股関節周りが力んじゃうけどもね^ ^)

あとは、ジャンプした後に足を横に出す時の

「体重移動の勢い」

を上手く使えると良いね~♪

トン!タッ、スィ~ウィ~ウィ~♪
トン!タッ、スィ~ウィ~ウィ~♪
みたいなイメージねっ。

経験者は、
「スィ~ウィ~ウィ~♪」感を出せるように、”みぞおち”から腰を扱えるように練習しませう!


今日はどっちのステップも、軸足責めw だったので、お風呂入ったらふくらはぎとかほぐしてね~っ☆彡
(o^∇^o)(o^∇^o)(o^∇^o)


http://rizedancestudio.com/

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月 6日(水)23時40分0秒
  水曜すたくら>

今日はヒップホップの週ですが、ヒップホップの技や振付という訳ではなく、
「ダウン・アップの切り替え」
をテーマにやりました。

曲は、

Dj Kool - 20 Minute Workout♪
Adorn Go-Go Remix♪


HIPHOPの曲では、ビートが無くなるパートでパタッと皆の動きも止まってたね。。
分からんでもないけども、欲を言うとそれではいかんぞね。。。
(ノд`@)アイター



<ダウン・アップの切り替え>

基本的には、
ダウン→アップ→ダウン→ダウン→アップ
のようにエンカウントでダウンなりアップなりを”2回取って切り替える”方法と、

ダウン→アップ→ダウン~~→アップ
のようにエンカウントを”そのまま待って切り替える”方法

の、2種類があるよ。
その場その場でどっちをチョイスするかは振付次第だったり、お好みだったりするけれども、トレーニングとしてはどちらでも出来るようにしておくと良いやねー♪
♪d(´▽`)b♪ドッチモナー


どっちにしてもキチンと8分音符(1&2&3&4&)で数えて、

切り替わるタイミングのエンカウントを正確に狙う

っていうコトが大切だねん。
こういうダウンやアップの切り替えはね、振付の中では当たり前のように入ってくるので、
「あ、切り替わった!」 (゚Д゚≡゚Д゚)
って思ったら、その、
”半カウント前の動作と体重移動”
に注目すると、攻略しやすくなるので覚えておいてねっ!



「ステップを止めないままでダウン・アップを切り替える」
のは、初心者の人がまずは越えなければならない壁のひとつです。

ボディは待つけどステップは止めない(待たない)

っていうコトを頭に置いて練習すればそんなに時間もかからずにマスター出来ると思いまっす♪

ダウン・アップの切り替えは基本中の基本なんだけどもね、組み合わせ方次第ではいくらでも難易度上げられるので、まずは今日の振付の中の切り替え各所を、
「あそこはこうやって切り替えた。ここはこうやって切り替えた。」
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
ってな風に振り返ってみてね。



オマケで、「全部エンカウントきっちり」ではなくって、
「カウントを引っ張って切り替える」
というのもやりましたヨ。
キチンと切り替えのエンカウントを狙えるようになったら、そういう、

変化のつけ方
とか
フィーリングの出し方

っていうのにもチャレンジしていきまっしょいっ!!
そういうのもなり慣れでね、、やがては、
「あ、ココ変化つけられるっ!」
(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
ってパッと感じれるようになりますよー☆彡




 

代講ありがとうございました!!

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 2月 6日(水)23時29分29秒
  FOOMIN'先生、もーりー先生、代講ありがとうございました~っ!
感謝ですm(_ _)m
今後ともよろしくお願いいたしますっ☆彡
 

izumi先生!ご紹介ありがとうございます!

 投稿者:もーりぃ  投稿日:2019年 2月 3日(日)10時07分51秒
  おはようございます!
本日izumi先生のレッスンを代講させて頂きます、もーりーと言います。

本日はizumi先生レッスンで言うと
HIPHOPの日なのですが、
すみませんm(_ _)m
アン・ヴォーグの?Love the wayで
SOUL PUNKINGの予定です。

お気軽にっ♪お越しくださいませ?(?????)?
よろしくお願いします。
 

代講・休講のお知らせ

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月24日(木)00時08分20秒
  すみません。。。。

blue発表会とWorld Of Danceインドネシア渡航のため、1月末~2月頭はレッスンが代講や休講になります。

・1/25(金)RIZE→休講
・1/27(日)blue→休講または特設クラス
・1/30(水)blue→代講 FOOMIN'先生
・1/25(金)RIZE→休講
・2/3 (日)blue→代講 もーりー先生


FOOMIN'先生、もーりー先生はとっても素敵な先生です♪
代講の機会に是非受けてみてねっ!
休講になってしまった日は本当にごめんなさいっm(_ _)m
 

オマケ♪ ひまわり娘

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月24日(木)00時01分36秒
  だ~れ~のぉ~♪
た~め~にぃ~♪
さいたぁのぉ~♪

ググってみたら、伊藤咲子さんという方の「ひまわり娘」という曲でした。
1974年だって。
む~、、さっぱり記憶にない。。
・・・なぜこの曲の歌い出しを覚えているのか、、自分でもさっぱりわかりましぇん(笑)

多分、モノマネ番組とかで誰かがネタでモノマネしてるのを見て頭に残ってたんでしょうね~。


 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月23日(水)23時55分17秒
  水曜すたくら>

今日はロッキンやりました。
曲は、The Brecker Brothersの「King Of The Lobby」♪


<MOVE練>

「ペーシング」・・・

本日の課題でした。
かぎかっこ、かぎかっこ、「 「 「 ♪
 (o´∀`o)


バリエーションとしては色んなやり方があるんですがね、まずベーシックとしては、

横に出すのに3工程(グー→肘→グー)
下へ下ろすのに3工程(グー→肘→グー)

の6工程でしっかり馴染ませておくと良いよ!
その理由はね、、

「それが1番工程の数が多い」
「肘を使う意識(感覚)が身につく」


というコトなんす~σ(゚ー^*)☆彡

ふじたみつこ、ふじたみつこ、ふじたみつこ、ふじたみつこ笑笑



はい。
最初っからチョッ速で出来るワケがございましぇん!!
そりゃそうですー。僕もそうでしたっ。
( ´∀`)ソリャ ソウサー ナンクルナイサー

なので今日苦戦した人もいたって当たり前よん。

まずはゆっくり、「ふ じ た み つ こ」 の手順を意識しながらカラダに入れてってくだしゃんせ。
(毎週必須でやらされてりゃぁね、、
おのずと出来るようになるんだけども、僕のクラスは毎週ジャンル変わるから、
「これ出来るようになりたい(☆v☆)キラーン♪」
って思ったら、自分で続けないとあきませんよ)


ペーシングはね、ある程度カラダに入るまでは出来るだけ”鏡の前で”練習して欲しいです。
カラダの感覚だけでは、

キチンと「かぎかっこ」になってるか分かりずらい。。

からね。
もしくは今日僕が横に座ったり、腕を差し込んだりしたように、

カラダの横に何かを置いて練習する

のもすっごくオススメだよ。



<全体として>

はい。今日は「かぎかっこ」を覚えてくれたらGOODです!
+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚


途中の
・くるくるぱんぽんぴっ!
とか、最後の
・ふん!ふん!ほっ
とかは、また機会みてきちんとレクチャーしまっす☆彡

 

新年会参加の皆様

 投稿者:どん  投稿日:2019年 1月21日(月)21時17分10秒
  昨日はどうもありがとうございました。
ほとんどスタジオには顔を出してない私ですが、また何かありましたらお声掛けください<(_ _)>
 

新年会、おつかれさまでした!

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月20日(日)23時51分46秒
  新年会に参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
もっとあれこれ語らいたかったですが、それはまたの機会にっ☆彡
(*^▽^*)/
 

代講・休講のお知らせ

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月20日(日)23時49分37秒
  すみません。。。。

blue発表会とWorld Of Danceインドネシア渡航のため、1月末~2月頭はレッスンが代講や休講になります。

・1/25(金)RIZE→休講
・1/27(日)blue→休講または特設クラス
・1/30(水)blue→代講 FOOMIN'先生
・1/25(金)RIZE→休講
・2/3 (日)blue→代講 もーりー先生

FOOMIN'先生、もーりー先生はとっても素敵な先生です♪
代講の機会に是非受けてみてねっ!
休講になってしまった日は本当にごめんなさいっm(_ _)m
 

ほそく(今日は盛大にすっころびました!の巻w)

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月20日(日)23時48分34秒
  水曜すたくら>

今日はハウスやりました。
曲は、Roy Davis Jr.の「This Is How We Do It」♪


<MOVE練>

「Floor Sweeper」・・・
同じ足で2回ダウンしながら、反対足を、
出す→戻す→上げる→下ろす

出した足をアップのエンカウントで戻す意識をはっきり持つのが大事だよ。
その場で慣れたら、方向転換してみたり、色んな方向に移動してみませう!



「Loose Legs」・・・

今日はベーシックとは違うタイミングから入りました。

踏んで~→出して下げて、踏んで~→出して下げて♪
(=1~2&♪ 3~4&♪)
下げる足を”真っ直ぐ下げる”のがポイントだよ。
経験者の人は、「2」と「4」で出さない方の足を踵でグリっとオープンに出来ると良いね♪



<コンビネーション>

レッスン中に指摘したポイントをもう一度確認してみるのが良いかな。

「1エイト目」5&6&7&8&
8分音符で正確にビートを取っているのが見えるようにステップしましょ♪
Floor Sweeperはね、単純にやってると見た目もごく単純だけど、移動や回転を入れるコトでどんどん面白くなっていくからね~♪


「2エイト目」1
すでにら1エイト目の8&で右足はついてるんだけども、あらためて2エイト目の「1」を大事に取ることで(間を空けることで)、
全体のリズム感の”節目”をより良くしませう♪


「3エイト目」はゆったりとリラックスしてリズムを崩せると良いねっ!



「4エイト目」のパッ!トンテン。
パッ!トンテン♪パッ!トンテン♪のリズムがしっかりと見えるように踊りましょ!
ステップに合わせてボディや腕もつけられるとなおGOODだす!!




<全体として>

そんなにガッツリとした振付ではなかったけども、曲が変わるとフィーリングも変わりわしたやねっ♪
そんな”気分”をおわすれなくっ☆彡

 

明日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月19日(土)20時02分38秒
  日曜R&S>

Roy Davis Jr.の「This Is How We Do It」(2006)(HOUSE)♪

でHOUSE振付の予定です。

「Floor Sweeper」(簡単バージョン)
「Loose Legs」(3歩バージョン)

を使う予定だよ。
激しい振付ではないので安心してお越しくだされw

皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

休講・代講のお知らせ

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月19日(土)00時23分27秒
  すみません。。。。

blue発表会とWorld Of Danceインドネシア渡航のため、1月末~2月頭はレッスンが代講や休講になります。

・1/25(金)RIZE→休講
・1/27(日)blue→休講または特設クラス
・1/30(水)blue→代講 FOOMIN'先生
・1/25(金)RIZE→休講
・2/3 (日)blue→代講 もーりー先生


FOOMIN'先生、もーりー先生はとっても素敵な先生です♪
代講の機会に是非受けてみてねっ!
休講になってしまった日は本当にごめんなさいっm(_ _)m

http://rizedancestudio.com/

 

ほそく(RIZE 1/25、2/1は休講ですm(_ _)m)

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月18日(金)23時58分41秒
編集済
  金曜RIZE>

今日はパンキングやりました。
曲は、LIA - True Obsession (Timmy Regisford 12 Remix)♪


今日の内容で最も覚えておいて欲しいのは、2点!

「1」
腕を大きく、スムーズに、速く回すには、

『肘の内側の向きを把握してコントロールすること』

これッス!! (o゚▽゚)ゝ
“腕を回す”ってなるとね、ついつい肘から先に意識がいっちゃうんだけども、そうじゃないのよん。
ノンノン♪

「肩から肘」を使って、そこから先を回すのであります。
なので、肘から先は脱力して、
「あらぁ~、なんかアタシ回されてますけどぉ~っ!?」
(。?)三(?。?)三( ?。)アラララ~

くらいの感じを目指しましょうね♪



「2」
腕と胸と腰の連動


しなやかに、腕が長く見えるように、そして「手足パタパタダンス」に見えないように踊るためにとっても重要な腕とボディの連動です。
これをしっかり身につけておくとね、他のジャンルを踊る時でも

腕を使った時に自然とボディも意識して使えてきちゃう☆彡

っていう効能があるのねー。
(○ゝω・)bイエーイ


狙って腕や足だけで踊るスタイルの振付は別としてね、

“ボディが踊っているか(使えているか?)”

っていうのは、ノリやグルーヴを出す上でとぉ~っても大切なので、ボディ、、意識しようねっ。
とは言えいきなりはなかなか上手くはいかないだろうと思うのから、焦らずじっくりね。



<その他>

そうだね、今日見た感じでは、まずは腕をグルグル回す練習を続けて欲しいかな。
まずは腕がキレイに大きく回らないと、なかなかカッコよく見えないのです。。。
逆にやればやるほどカラダやチカラ具合に対する”気付き”もあり、スムーズに速く回せるようになるからさっ♪


今日は腕も足も覚えなきゃだから大変だったけども、腕のコンビネーションは回数をこなしてカラダに入っちゃえばそんなに考えなくても出来るようになってくから、心配ないですよん。


あとはオマケでね、

☆「軸足がしっかり踏めてるから、上半身が脱力出来る」

☆「閉じた足をちょいとINに入れてみる」

☆「カウントを動作の終了に合わせて数えない」

☆「ボディを捻っても、腰は一緒に着いてかないようにキープ」


なども覚えておいてねーっ!!!


http://rizedancestudio.com/

 

金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月17日(木)00時10分49秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!

http://rizedancestudio.com/

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月17日(木)00時10分0秒
  水曜すたくら>

今日はパンキングやりました。
曲は、Liaの「True Obsession (Timmy Regisford 12 Remix)」♪


<基礎練>

・手首の脱力
(縦振り、横振り、グルグル回し)
・手首と肘の分離コントロール
(今日は肘のみバージョン)
・腕(肘の内側)の回転を意識した腕回しグルグル
(外回し、内回し、交互回し)
・「腕」と「胸」と「腰」の連動

基礎練はどれも大切だからね、何事もそうだけど結局基礎がちゃんとしてないと上手く踊れるようにはなれないので、マメに続けてね♪
♪(゚▽^*)ノ⌒☆



<MOVE練>

・腕をナナメ上に上げた時の『捻り込み』

ナナメ上にあげた腕を外旋して捻り込むコトで、肩甲骨・背骨・肋骨へ動きを”繋げます”
(最初にやった、腕を水平に開いて回す肩甲骨体操と同じだと思うと分かりやすいよねー)
(´ω`*)ネー

これによって、

腕はより長く見え
動作はカラダの中から使え、
スタイリングも良くなります!


さらには、肩を痛めたり、外したりの予防にもなりますのよん♪



<コンビネーション>

ゼロポジション→下→ゼロポジション→横→ゼロポジション→ボディの前でクロス→肩の横→回してナナメ上

※「ゼロポジション」は僕の造語なので、よそのクラスでは通じませぬよ。

これはよくある代表的なコンビネーションのひとつです。
焦る必要はないので、数をこなしてカラダに入れておいてねっ♪
腕のパターンをまずはしっかり馴染ませて、

ステップはいかようにも変化できるように目指すのが良いよ☆彡

慣れないとねー、腕と足の順番に頭がこんがらがっちゃうけどさ(笑)
あ、、、慣れてる僕でも間違っちゃうから、「慣れてても」かぁ~ww
ヽ(*’∀’*)/アッハッハー


腕回しのスピードについてけなかった人は、「腕のグルグル回し練」を引き続きやるべし!!



最終的なコンビネーションは、

下→開いて→の一連の流れからステップを変えて、さらにいきなり逆方向クロスから(&ボディの捻り)

っていう、イッヒッヒ♪な意地悪問題でした。
イッヒッヒッヒッヒッヒのヒー♪

こんがらがっちゃうけどもね、あのコンビネーションを単に「ひとつの振付」としてじゃなく覚えるには良かったと思うよ~☆彡

 

1/20(日)クラス新年会

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月13日(日)20時30分4秒
  星?新年会のお知らせ星?

日時: 1/20(日)18:00~20:00
場所: 居酒屋てけてけ目黒店
(スタジオから徒歩すぐ)
https://www.teke-teke.com/てけてけ-目黒店/
料金: 3,000円(税込)
(コース、飲み放題を予定)

IZUMIクラス(水曜/日曜/OB・OG共通)の新年会を1/20に開催します!
参加希望の方は1/18(金)17:00までにIZUMIまで連絡をお願いします。

LINE→izumihirata
メール→torinikusukisuki@softbank.ne.jp

語らいましょっ(o^^o)☆彡
 

おまけ♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月13日(日)20時27分7秒
  CRACKをより良くイメージしてもらうために、、、
「鞭」ってあんまし良くわなんないっていう方のために、、、

こんな動画を紹介しておきますね^^♪

僕のパンキングスタイルにはこういうイメージも取り込まれておりますのです。


Bullwhip Break the Speed of Sound 音速をこえる鞭( ウィップ)






おまけのオマケ映像♪
ムチってなんかカッコいいンス。。
 

ほそく(こーちゃん復帰の巻☆彡)

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月13日(日)20時13分27秒
  日曜R&S>

今日はパンキングやりました。
曲は、Liaの「True Obsession (Timmy Regisford 12 Remix)」♪


<基礎練>

・手首の脱力(縦振り、グルグル回し)
・手首と肘の分離コントロール
・腕の回し





<MOVE練>

・腕を下回しにロールして伸ばす・・・

「開いた脇をもっかい閉じて(出した肘をもっかい戻して)から腕を伸ばす」やり方も是非チャレンジしてね~!
よく分からなかった人はいつでも聞いてくらさい♪


・グーも肘も両方動かす・・・

A:肘が止まっててグーが動く
B:グーが止まってて肘が動く
C:グーも肘も両方動かす


はい。「C」であります。グーと肘の中間点が中心ポイントになるように、鏡を見ながら練習してね~。
「肘の動き」をキチンと目視しながら練習するのが良いよっ。
最初の」うちは気を抜くと肘が止まっちゃったり、動きの幅が小さくなっちゃったりするからね。
ヽ(*’-^*)。


「ソーサー」・・・
※僕が勝手につけた名前なので、僕のクラス以外では通じませんよ。

水平に腕を回して、ブンっ!っと振ります。
キチンと水平に円を描けることが大切だよ。

今日は正面で腕が伸びきる瞬間に「腕を素早く返してアクセントを出す」

"CRACK"

を入れました。

※このCRACKは僕のオリジナルです。
鞭を空中に打つと、先端が音速を超えてソニックブームが発生して、パーン!という破裂音がします。
(あのパーン!という音は何かに当たって鳴ってるのではなくって、鞭の先端が音速を超えて空気の壁を突き破ってなっているんだよ~)

その事をCRACKとかCRACKINGと呼びます。
それにあやかって、腕の返しや手首で鞭の先端のようにパーン!とアクセントをつけるのをCRACKと名付けました。
自分の腕が鞭になったように手首を鞭の先端だとイメージして練習してみてね。
もちろん『鞭』だから、脱力が必須でありまするよ。



<コンビネーション>

1エイト目・・・

「5~6!」腕をボディの前で閉じて→開いて→アクセント!

両腕を閉じる→開く→準備→アクセント

まで、"肘が曲線で流れるように繋げられれば"良いねっ♪



<2エイト目、3エイト目>

2エイト目は8分音符でリズミカルに。
3エイト目は4分音符でゆったりと。

この辺の『ビートの扱い方』で踊りに抑揚が出せたら嬉しス。
ビートの表現で雰囲気を出して欲しいのでありまする~。
(人´∀`).☆.。.:*・


3エイト目のボディの返しは、
「軸足の股関節を使う」「肩甲骨でサポートする」という意識をお忘れなくっ!!!



<4エイト目>

「ソーサー」・・・

レッスン最後の方で見本を見せましたが、

ちょうどチカラの均等が取れてる「チカラが釣り合った回し方」と、
脱力とボディの振りを利用した「ブンっ!ブンっ!」とボディで振り回すやり方。

どっちも出来るように練習してみてね~♪

はい。ソーサーは(IZUMIクラス生としては)

・普通に回して振る

・CRACKを入れてアクセントをつける

・脱力&ボディの振り(もう一段階上は腰からの振り)を使ってさらにカラダの内側からMOVEを扱う

を目指してやってみてね。
(多分、経験の浅い人は何言ってるのか分からないかもしれないので、そういう場合がいつでも遠慮なく聞いてちょうだいね~♪)





 

1/20(日)クラス新年会の予告

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月13日(日)11時36分18秒
  1/20(日)の夜にIZUMIクラスの新年会をやろうかと考えています。
(もう次の日曜なんですが、、)

まだ詳細決まってないんですが、
多分、スタジオからすぐの「居酒屋てけてけ」で、

18時とか19時辺り~2時間
3000円程度

になると思います。
現時点での情報で「空いてるし、行くよ~♪」っていう人はこのBBSに参加表明または僕にLINEかFacebookで連絡ください。

「詳細はっきり決まらないとなんとも、、。」
という人は情報待ちで!

反応が少数の場合は、

お店を予約せずに当日来れる人はスタジオに集まって、そこから入れる店を探すという作戦に出るかも知れませんので、予めご了承ください~(*^▽^*)☆彡
 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月13日(日)11時25分10秒
  日曜R&S>

Liaの「True Obsession (Timmy Regisford 12 Remix)」(原曲1989)(NewJackSwing)♪

でパンキング振付の予定です。
チョッ速でもなくなかなかカッコイイ曲☆彡

皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)♪
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月12日(土)00時13分47秒
  金曜RIZE>

金曜RIZEも始まりました!
今日は、ソウルダンスの”似た要素の動き”をするムーヴをまとめてやりました。

曲はあれこれ使いましたが、
気楽に気分良く踊って欲しいなぁ~♪という事で、
MISIAの「恋する季節」♪
SPEEDの「STEADY」♪



「GUESS」ゲス・・・

肘を使いながら、踏む♪踏む♪
ダウンのリズム取りです。

「Washing Machine」ウォッシングマシーン・・・

「ゲス」のアップのリズム取りです。


ゲスもウォッシングマシーンもね、
最初はそうだね、
「肘でボディを引っ張る」
「腰をズラしてステップ」

っていう感覚から入ってくんだけども、ゆくゆくは、

『横っ腹と軸足のケツで踊る』

っていう感覚になっていけたらGOODだよん♪
自分の好きな曲でカラダに馴染ませてねっ。
♪(゚▽^*)ノ⌒☆


「Brand New Shoulder」ブランニューショルダー・・・
※これは昔から一般的に認知されているソウルダンスのムーヴではありませぬ。

「ゲス」を肘じゃなく肩で踊ります。
腕を色んなポジションにして遊べるのとスタイリングの見た目で、女性にとってもおススメだよ~♪
(腕のポジションを工夫しながら踊って欲しいネ♪)

肩で踊りますが、”横っ腹感覚”は忘れないでねっ。



「キャビレッヂ」・・・

腕と胸を水平に回しながらステップ。
腕回し+胸回し+ステップのタイミングを合わせてねっ♪



「CC」・・・

ウォッシングマシーン(九州バージョン)の東京バージョンです。
ソウルダンスってね、こんな風に地域によってバージョン違いがあったりもしますのですよ。
聞いた話しだとね、
「六本木のディスコと新宿のディスコ」
みたいな同じ都内でもバージョン違いや、同じムーヴで呼び名違い、、あったそうなよ。。

ボディと膝を逆ナナメ方向に引っ張る

その「引っ張り」「膝のリズム取り」で、
ゴムをニョインニョイン引っ張ってるみたいに、わいんわいん踊ります。

音の取り方も
わあぁ~ん♪つうぅ~♪すりぃ~♪ふおぉ~♪
ってな感じで独特だしね。
このCCが上手く踊れるようになったらね、

ボディと膝の扱いが上達したと自信持って良し!!
d(・∀<)ヨシッ!

という上達の目安になる代表的なムーヴであります。




<全体として>

☆ボディで踊る☆

そういうフィーリングで踊りましょ!
(@^▽^@)ゞ

ビートアプローチは、

4分音符でゆったりと、、
8分音符でリズミカルに、、


どっちもチョイス出来るようにね。
どちらの気持ち良さも味わって、自分のモノにして欲しいのであります。


まずは回数をこなしてみましょ~☆彡








☆おまけ☆
今日話した、「海のゴミを吸い込むヤツ」っていうのはこれです。
これを目の前にイメージして、何かを考え出した"その瞬間"に、間髪おかずに、
「はい、すいぃ~♪すいぃ~♪」
(¬¬)ノすいぃぃ~。。。

と、吸い込ませてゆくのであります。

海のゴミを吸い込む 魔法のバケツ

http://rizedancestudio.com/

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月10日(木)00時04分44秒
  水曜すたくら>

今日はムーヴ練やりました。
曲は、SPEEDの「STEADY」♪


<アイソレーション>

新年1発目なので、いつものようにステップを使わずにアイソレしました。
足を止めてのアイソレはね、

「使ってるパーツを”どう使ってる”のか?」
「使ってるパーツだけを使って、”それ以外は切り離せている”のか?」


の両方を意識してやるように心がけると、精度が上がっていくよ。
そういうのも覚えておいてねっ♪
(o≧▽゚)oニパッ



<MOVE練>

『肘を使うMOVE』を2つやりました。
どっちも歌振りなんかでよく使われる動きですナ。
( ´∀`)ナー


☆ポイント1

グーが極端に内側(ボディの前)に入ってこないように気をつけましょ。

☆ポイント2

前腕や手首を楽に脱力して意識を抜いてあげましょ。

☆ポイント3

ステップの数と腕の数が違うので、惑わされないようにしっかりカウントを数えましょ。

☆ポイント4

最初の方のムーヴね。
「1」(3、5、7)でジャンプするので、その前の「&」の準備踏み込みをしっかり狙いましょ。

☆ポイント5

後の方のムーヴね。
後ろ向きに出した足の『踵に素早く体重をかけられる』ように練習してみましょ!
ストリートダンスってね、

片足の踵に全体重を乗せる

ってコトが多々あるので、慣れていきましょね~♪
(σ^▽^)σマショネー


そうね、1回のレッスン時間内だけではしっくりいくトコまではいけなかっただろうと思います。
うんうん、そんで当たり前ッス!
引き続き引き続きよ、、まずは回数をこなしてってくださいねーっ☆彡




 

ほそく(ビックリの再会!2002年同期もーりー&マッチの巻♪)マッチ、元気な顔と可愛い娘さん見れて嬉しかったぁ~♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月 7日(月)00時04分26秒
  日曜R&S>

新年一発目レッスン始まりましたっ。
皆さま本年もよろしくお願いいたします!

今日はヒップホップやりました。
曲は、Tony Thompsonの「I Know」♪


1&2&3&4&~と、ほぼほぼずぅ~っと振りが入ってるので、一手忘れると大変というか、覚えるのに頭使う振りでしたね。。
ヾ(;´▽`A``アセアセ


<コンビネーション>

「1エイト目」・・・

「3&4&」の左手回し&ステップのトコがすんなり入った人は攻略早かったかもね。


「2エイト目」・・・

両足+片足ナナメ変形ロジャーラビット
これね~、2発ずつなら楽なんだけども、

・正面→左手→正面→右と一発ずつ
・片手を伸ばしてる状態で使う


ってのがダブルの罠でしたっ。
v(@∀@)vィェ~ィ

「片方は出来たけどもう片方はやりにくかった。。」
とかもあったと思います。
素早く、左右均等に使えるようにやってみました!
(実は僕も振り作った時、左向きがやりにくかったのでありまするw)


「3エイト目」・・・

2つダウンでアクセント取って立つ。
ウン、ウン、アッ。ウン、ウン、アッ。
ウン、ウン、アァ~。ウン、ウン、アァ~。

などね、バリエーションを持てると良いと思いますよん♪
ダウンのアクセントは、膝・ボディ・腕・頭、全部使えるとベストですよん。


「4エイト目」・・・

横移動の”INから始まるCRAB”を使ったコンビネーションでした。
「2&」と「6&」でしっかりと片足に乗るのがポイントだよ。
その為に、『肩甲骨』を上手く使ってカラダの向きと軸を扱えるといいねっ。
踊りにムードも出ます♪

今日のパターンだと、”エンカウント”で肩甲骨を引くので、1&2&3&4&の8分音符の中で、キチンと狙ったエンカウントを取れる感覚が大事ですよー。

・足だけ
・足+腕グルグル2回
・足+腕グルグル+腕振り


の3バリエーションでやりましたが、慣れてない人は焦る必要はないのだすよ。
これは結構意地悪問題な組み合わせですのでっ。
m(_ _)m

まずはステップの感覚とタイミングをしっかり攻略してから次のバリエーションに挑んでいけばOKです!!

1¥2&3&4
&
5&6&7&8

と、「2&」と「6&」にアクセントを意識してやるとやりやすいと思いますよっ。
♪(゚▽^*)ノ⌒☆



<全体として>

力まず、力まずね。
(とは言ってもやっぱり振りが入るまではチカラ入っちゃうんだけどもね~。うん、そりゃしゃあない。。)

今日のレッスンでもっとも覚えて欲しい事はね、

膝を固めず、「ダウンアップ」や「踏み込んだ反動」を利用して踊ろうと意識するコトだよ。


全部全部チカラ入ってたら、動きも固く見えるし、とっても疲れちゃいますからねー。

瞬間的にダウンでンッ!とチカラを入れても、
すぐにアップで脱力出来るように心がけてみる


と、こういう振りも楽に踊れるようになりますよっ☆彡

The ダウンアップを"利用した"チカラの入れ抜き

と覚えておいてくらさいネ。


 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2019年 1月 6日(日)12時37分40秒
  日曜R&S>

Tony Thompsonの「I Know」(1995)(R&B)♪

速くもなく遅くもないテンポ、90'sらしいしっかりした心地良いトラックの曲で、
NewJackまでは運動量いかないけど8分音符取りメインのステップ系ヒップホップの予定です。
明るい気分で踊りましょっ♪

皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

2018年ありがとうございました!

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月27日(木)00時07分29秒
  2018年のblueでのレッスンも終了しました。

こんなヘンテコな僕のレッスンですが、わざわざ時間とお金を使って来てくれる皆さまに心から感謝しています。

僕は僕なりに培ってきたダンス、、、それは単にダンサーとしてだけではなくって、
パーカッショニストとしての要素も大いに含まれた踊り。
そして年を重ねる毎に強くなってゆく、"踊りとしての踊り"、、、。

自分なりのそういう"踊り"というものを受け取ってくれる方々がいるという事を本当に心から感謝します。ありがとう!!!!

皆んなと一緒に踊れる時間を本当にありがたく、楽しく思います。

出し惜しみなく、これからも色んなモノを伝授していきたいと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
2018年もありがとうございました!
2019年もよろしくお願いいたしますっ☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月26日(水)23時47分46秒
  水曜すたくら>

今日はオールドスクール系の振付をやりました。
曲は、Koffee Brownの「Weekend Thing」♪


<アイソレ>

今年最後のすたくらだったので、いつものステップ&アイソレとは違う感じでやりました。

・ノーマル
・止め止め
・オンカウント打ち(エンカウント抜き)
・倍速


あらゆるパーツであらゆる向きで、それぞれのやり方で出来るようにしておくと、

同じ動きでも色んなリズムパターンで出来るようになるよっ。

僕がひとつの振付をあれこれ音の取り方を変えて踊ったりするのも、こういう基礎のバリエーションを楽しめるからこそかもしんないね。
(oゝ∀・o)ゞ



<MOVE練>

「踏み込んで横移動+腰」・・・

オールドスクールではよくある動きだよ。

踏んでトントン♪踏んでトントン♪

に合わせて腰を使いましょ。
(バリエーションとして膝でやるのも良いスよ)

・ド正面向いて、腰を横に使う
・ちょっぴり進行方向向いて、腰を斜めに使う
・けっこう進行方向向いて、腰を縦気味に使う


など、色んな角度でやっておくと良いッス。
(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン



「膝2回→寄せて→横ステップ」・・・

まず「膝2回」で、
・どっちの足に乗せるのか?
・はたまた両足均等か?
・2回のうちに移動するのかしないのか?


っていう選択肢があるやね。 (-∀-。)
そういう“選択肢を持てる”っていう事が大事だよ。



「キック→踏んで→下げて→踏んで」・・・

これもよくあるステップですが、今日は左右にカラダの向きを変えるやり方でやりました。
ジャンプして向きを変えるのもアリだけどもよ、出来ればジャンプせずに「すぃ~っ」とやれるといいね。

アドバイスしたのは、

・足を出す向きを意識するコト
・足と腰とボディをまとめて(繋げて)向きを変えるコト


スムーズにいかなかった人は上のように
「向きたい方向に足が出てない」
「カラダがまとまってない」

ケースが多いので、多めの角度ね、
180度や360度にチャレンジして、”カラダをまとめる感覚”を掴んでいくのが良いよっ!
o(*'▽'*)/☆




<コンビネーション>

「1エイト目」・・・

ヴォーカルの雰囲気で作りました。
1&2&3&4&5&6&7&8&

と、全部均等に動きが入ってる中で、
「いかに曲の感じにマッチさせて踊るか?」
っていうのがポイントになるよねー。

5&6&7&8&の、
ドン タッ パッ ♪ ドンドン タッ パッ ♪

に苦戦した人も多かったね。
こういうのも経験のうちでね、


「聴いてる音」と
「設計図としてのカウント」と
「自分のカラダ」を
照らし合わせながら
取れるように段々となっていきますから、全然焦らないで大丈夫だよ。
(*^-^)ノ(*^-^)ノ


「2エイト目」・・・

膝2発からの横ステップ。
後ろ向きからの横ステップでも、進行方向向きからの横ステップでも、
どっちでも出来ると良いね♪

『肩甲骨を上手に使って』

向きを変えるサポートをしてあげるとスムーズに向きを変えながら横ステップが出来るよ。



「3エイト目」・・・

ステップばっかしになっちゃうので、腕も使いましたw。
(*゚∀゚*)アハハノハ イチオウネー
右足を寄せてきた後の、「4&」の左足キックのタイミングを逃さずに狙いませう!!


「4エイト目」・・・

オマケっす~☆彡
最後は皆ちゃんと5678まで踊ってくれて嬉しス☆彡
ヽ(*´∀`)ノヨカッタッスー




<リズムとレーニングとして>

見本でやってみせたように、曲の感じを歌いながら、

・ドン♪タ♪ドンドン♪タ♪
・ヴォーカルの歌メロの鼻歌
・ジャガジャガ♪ジャッジャッ♪ジャッ♪ジャジャッ♪

などね、どれを歌いながらでも踊れるような練習をしておくとね、リズム感が良くなるのよぉ~ん☆彡
(σ’д゜)マジヨ マジマジ!



<肩甲骨の扱いとして>

今日やってみせたような「ポケットに手を突っ込んで練」はね、"肩甲骨の扱いの上達"にとっても効果的なので、ああいうのも是非やってみて欲しかよ~。

結果ワタクシ、振り飛んじゃいましたケドね。。w
(★>з<)ブブッ
ああトんださ!トびましたサッ!!!!ブットビましたともっ!!!!
、、、わはは!



 

ほそく(ごはんお茶碗、ごはんお茶碗!の巻w)

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月23日(日)19時12分53秒
  日曜R&S>

今日はフリースタイル振付をやりました。
曲は、MISIAの「Holy Hold Me」♪
せっかくChristmasなのでね、これにしました。
(o^∇^o)ノ


<ステップ&アイソレ>

「White Love」はいい曲で気分アガるけど、慣れてない人にはちょっとテンポ速かったかな。
まあ引き続き引き続きねっ、カラダ使いの弱点を潰していきましょう♪



<コンビネーション>

「1エイト目」・・・

「6&~&8」
(頭右左→右ひざタッチ→右足伸ばし)
頭を使ったニュイ~ンは上手くチカラを抜いてゆるっと、、ヌルっと?、、雰囲気出していけるといいね。
「6」の左足踏みのチカラを利用して、頭の移動を「6」から始めるのも良いッスよ!

右足を伸ばしたらすかさずバックスキップして振りも気分も ”流れを切らずに” 2エイト目に移りませう。



「2エイト目」・・・

「2」で指パッチンしたらすかさず「&」で腰を落として、次の腰の押し出しに繋げませう。
オールドスクールやってる人は問題ないと思いますが、ニュースクールやジャズがベースの人は腰、、意識してね。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン


「6&~&8」

右足+首右、首正面+左足スタート。
しっえん~えんえいっ♪ね。

首は単に右→正面でもいいし、肩甲骨をプラスしたり、上半身を角度つけたりしても良いやね。
(パッと横向く仕草のあれこれって、ヨシボーさんが最強最高にカッコ良かったねぇ。。(ーω-)ゥィゥィ♪
ヨシボーさんと知らない人はYouTubeで「Be Bop Crew YOSHIBOW」と検索してみませうよ♪


「3エイト目」・・・

こういう4分音符取りの"向き変え+体重移動"も慣れてない人はやりにくかったかもね。
8分音符でキチンとエンカウントも入ってたら、

どこで体重移動してるのか?

が分かりやすいんだけども、4分音符でわ~んつ~うすり~いってなってるとスムーズに動きが繋がらなくなっちゃったりね。。
そういうのもやってくうちに慣れてくるので、まぁまぁ焦らずにねん♪



「4エイト目」・・・

エンカウントで足をオープンに出して、
オンでダウンを利用しながらイン!

最大のポイントとしては、

ダウンアップを利用して片足のアウト・インを扱うコト!

膝が固まってはなりませぬ。
そしてよ、、"ダウンアップ"ってぇコトは、膝だけじゃなくって、上半身も頭も使えますからね♪


もひとつは、オープンに出した片足に早く乗る為に、

軸を左右の足の上に移動させるコト

これも大事なテクニックですよ~。



片足の上に頭も腰もある。
これも軸のひとつだし、

片足の上に胸があって、腰は外れている。
これもまたオフバランスの軸のひとつでありますよ。


リズムとしてはオープンに出す足の「エンカウント」をハッキリしっかり意識できると攻略は早いよ。
「動作」と「タイミング」、どちらも同じ割合で意識していきませう。



<全体として>

日本語の曲なので、歌詞の意味も分かる分、フィーリングとしては入りやすいと思います。
恥ずかしがらずに、

自分で気持ちいいように気分をノセていく ♪♪

っていうのも技術、、、テクニックのひとつと言えまするので、曲を聴き直しながらイメトレ復習してみてくださいねっ☆彡

 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月23日(日)11時37分6秒
  日曜R&S>

MISIAの「Holy Hold Me」(2004)(J-R&B)♪

で、フリースタイル振付の予定です。
MISIAのX'masソングで気持ち良く踊ってもらえたら嬉しス☆彡

皆さん、2018最後のR&S、踊りに来てね~っ(*^▽^*)♪♪
 

2019のRIZEは1/11から!

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月22日(土)00時24分39秒
  一足早く2018年のRIZEレッスンが終了しました。
blueではあり得ないようなおバカっぷりを発揮しているRIZEレッスンですが、
皆さまのおかげで楽しい1年になりました。
心から感謝します♪

来年は1/11(金)からのスタートです。
このところの流れとして、ソウルダンスを強化していく予定です。

今後ともよろしくお願いいたします♪
Merry Christmas and Happy New Year(*^▽^*)☆彡
 

お・ま・け

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月22日(土)00時02分7秒
編集済
  Dreams Come True / 雪のクリスマス
やはり吉田美和さんの歌声は最高♪
埋め込みがどーにも入らないのでリンクから見てね♪
https://www.dailymotion.com/video/xa9iit


DREAMS COME TRUE「WINTER SONG」
英語バージョンす♪



SPEEDの「ホワイトラブ」♪今井さんの「はぁ~♪」は、2分34秒!
7,8には入れず、あえて2拍増やしてのこの「はぁ~♪」は本当に秀逸っ☆彡
曲も歌詞も好きだけど、この"たった2拍がある"コトがメチャメチャ大好きっ!
そしてこの動画はLIVEなのでベースとドラムの音がすこぶる良いっ!



 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月21日(金)23時52分9秒
  金曜RIZE>

今日は振付やりました。
曲は、ALL SAINTSの「Lady Marmalade '98 Remix」♪


<攻略のポイント>

頭の1~2♪3~4♪5~6♪は、ゆったり目にムードを意識してねー。

そこから、トンアッ!
腰を反り気味にして首を抜いてあげませう。
腕がカラダの前に残ってると、
「ガッデム!ちくしょー!」のポーズみたいになっちゃうので気をつけましょ。w

クルっと反転してポーズで止め。 キラーン
「野球部員の休憩」にならぬよう、研究ネ。

そこから、ゆるぅく抜いてぇ~後ろへ体重をかけていきましょ。

パパパッ!と素早くポージングをキメ♪

オマケ



<全体として>

「ゆったり」

「止め」

「抜き」

「キメ」

”抑揚” をイメージして踊れると良いねっ♪
σ(゚ー^*)

そして、ポージング(カラダ全体、各パーツ、どちらもね)や指の扱い方もこれまた大切だよ。
ちょっと意識するだけで全然見え方が変わってくるからさっ。

指の魅せ方は、

・ジジイの甘噛み
・チカラの弱いタコ
・納豆びにょぉ~ん


などをキーワードに普段からやってみて、

『指が長く、美しく見える扱い方』

を研究しましょーっ☆彡
今年も1年、ありがとうございましたっ!
来年もよろしくお願いしますっ。

http://rizedancestudio.com/

 

金曜RIZEもやってるよっ !

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月19日(水)23時55分59秒
  金曜の夜は、RIZEダンススタジオ長津田(YUJI先生のスタジオ)
でもレッスンをやっております♪

☆体験レッスン¥1000!
☆入会金¥5000→¥2000!



今のところ少人数なので、来れる方は是非お待ちしております!

http://rizedancestudio.com/

 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月19日(水)23時45分59秒
  水曜すたくら>

今日はハウスやりました。
曲は、
my Winehouseの「My Bed (Bugz in the Attic Dub)」♪
MISIAの「太陽がいるから」♪


<8方向アイソレ>
前、右前、右、右後ろ、後ろ、左後ろ、左、左前
の8方向で首、胸、腰のアイソレしました。
普段はナナメってやんないので、こういうのも基礎練のレパートリーに加えてもらえればですっ。
Σd(゚∀゚。)デス!!

4分音符(1.2.3.4)の横ステップでは大丈夫だったけど、
8分音符(1&2&3&4&)の横ステップでは苦戦しましたねー。

ってコトは、その攻略がカラダ使いのレベルアップの扉だよ。
ダヨオオオオ(*´∀`)bオオオオオン!!!



<リズムジャンプ>

ハウスの時だけ時々やるウォーミングアップです。
リラックスして、テンポを外さずにっ♪
ヾ(´∀`)



<ステップ練>

今日は、「パドブレ」をやりました。
基本ステップのひとつです。
語源のおフランス語だと「pas de bourree」っつーややこしいスペルだすな。

・ダウンアップ取りつつなタイプ
・旋回しやすいタイプ
・メガ系タイプ

(昔、TRFの前身であるメガミックスっていうチームがあってね、当時はハウスのスタイルとして、ニューヨークハウス系とメガミックス系って分け方をよくしてたの。
で、メガミックスだったYUKI先生がああいうパドブレをしてて、メガ系のハウサーは皆んなこぞってあのパドブレをマネしておりましたのさ。)

の3種類のパドブレをやりました。
メガ系のパドブレは今ではもう見かけるコトもないけどもね、せっかくだからやりました。
o(*⌒―⌒*)oにこっ♪



どのパドブレもステップの3歩っていう数は一緒だけど特性も見た目もずいぶん違うので、どうせなら3つとも出来るようになっちゃいましょっ☆彡



<ポイント>

・左右にカラダの向きを変えるコト

旋回タイプとメガ系タイプは、「カラダの向きを変える」スタイルなので、ジャズやバレエのパドブレに慣れてる人はそこんトコ、意識を切り替えてねっ。
腕・ボディ・腰、全部でカラダの向きを切り替えましょう。

左から呼ばれて「何??」
右から呼ばれて「何??」
とか、
右から左へ「こちらでございまぁ~す」
左から右へ「こちらでございまぁ~す」
とかねー。
ププッ ( ̄m ̄*)


・色んな方向へステップ出来るコト

基本は左右の移動だけども、それだけじゃぁやっぱり飽きちゃいまふ。。
色んな方向へステップして遊べるようになりたいモンすよねっ。

90度、180度、360度

まずは、
『パドブレとしての3歩のリズムを崩さずに』

練習してくだしゃんせ!!
( ´ ▽ ` )ノシャンセー




・アクセント

1歩目をちょい強めに意識して、
2歩目3歩目をくっつけてあげるとノリやすくなるよ。

ウン♪タ♪タ♪ ウン♪タ♪タ♪
とか、
ウン♪タカタッタ♪ ウン♪タカタッタ♪

とかねー☆彡






 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月16日(日)21時34分54秒
  日曜R&S>

今日はハウスやりました。
曲は、Stevie Sole pres. Guiro feat. Angela Johnson の「Free (Guiro Vocal Mix)」♪
パーカッションが気持ちいい曲です。
d(*⌒▽⌒*)b


さてさて、今日は振付ではなくって「ステップ練」でしたネ。
名前は「Floor Sweeper」♪


通常のバージョンならな~んも難しくないんですが、今日やった"1足多いバリエーション"は、

仕組みを分かって、なおかつ感覚をつかまないと苦戦する
(または出来てるのか出来てないのか分からない)
(ノД`)・゜・。


という、

カラダ使いとしても
カウントの意識としても


ちょっとクセのある動きなので、あえて『ステップ練』にしました。
パッと振付の中にコレを入れられても、未消化のままレッスン時間が終わってしまうかもと思ったんですね~。
僕自身もこのバージョンを習った日は、

「ゲ!なんじゃこりゃ!?やりにく~っ。。。」
Σ(´Д`;) うあ゙

って思いましたもん(笑)
レッスンが終わった後、冬空の夜中、スタジオの外の道路で感覚をつかむまで復習したのを良く覚えています。
(o^^o)


でも、このバージョンを攻略した結果ね、

・アップのタイミングで体重を乗せる
・その体重を乗せる速さ
・軸の移動


というのをそれまでより上のレベルで扱えるようになったと思えた「思い出のステップw」であります。
なんつーか、、「上達した」というのをちゃんと実感できたステップとも言えます。
うふふのふ、、そういうステップね、もひとつありまするので、またいずれレクチャーしますね♪
( ̄▼ ̄)ニヤッ



<Floor Sweeper 1足多いバージョン>


「横移動」・・・

横に出した足にそのまま乗っかっていくと、案外そんなに難しくないんですよね~♪
気を付けるのは、

ダウン(オン)→足を横に出しても体重はかけない
アップ(エン)→アップしながら乗る


くらいかな。
まぁこれ自体そういう概念のない場合は目からウロコかもなんですけれども、、。



「その場」・・・

これッスよこれ!!!

出して→戻したその足で一本足立ちになる

これが慣れないとやりにくいっつーか、なんつーか。。w
でもねでもね、仕組みがちゃんと分かって数をこなせば、、、そんなに遠からず感覚はつかめると思いますので、願わくば復習してみてくださいね~。



「横に出した足を前に持っていく」・・・

ちょっと変化を加えたバリエーションです。
足を前に持ってった時にちゃんと体重が乗っていれば花マルです♪




「後ろ向きで」・・・

スライド系のステップには大抵言えるんですが、「足をスライドさせて次につま先に体重を乗せる」なら、後ろ向きで足をスライドさせるのが最もやりやすいのでありまする!
( ̄∇ ̄)ニヤッ



「回転しながら」・・・

結局は足踏みしてるのと同じでね、右左右左(左右左右)と交互に
踏んでいるなら、方向転換だろうか回転だろうが、いかようにも向きは変えていけるのでごじゃります。
(慣れていけば二度足でも出来るけどさ)



<ポイント>

"&"2&♪ 3"&"4&♪

と、2発目の「&」のアップの「カウント」と「体重の乗せ」をしっかり意識しませう♪

ビートと体重の扱い、、どっちもですよ~。



そんな事を意識しつつも、ドン♪ドン♪ドン♪ドン♪=ワン♪ツー♪スリー♪フォー♪のダウンビートは基本ベースとして持ちませうね。




<全体として>

これはね~、マスターするのに、個人差があるステップだと思います。
その変わり、マスターした時にはそれまで自分になかった感覚を得れたのを実感できるステップだと思いますので、今日のレッスンで、

「覚えた」というだけではなくって、
「使いこなせるようになった」という風になれるのを目指して、

是非復習して欲しいのでごじゃります~☆彡

 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月15日(土)20時06分24秒
  Stevie Sole pres. Guiro feat. Angela Johnsonの「Free (Guiro Vocal Mix)」(2013)(HOUSE)♪

で、ステップ練♪
「Floor Sweeper」のバリエーションの予定です。

皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月14日(金)23時57分26秒
  金曜RIZE>

今日はソウルダンスのステップ、
「ペンギン」をやりました。

曲は、Rufus Thomasの「Do The Funky Penguin」


<曲でMOVE当てクイズ>

ソウルダンスは、「曲」「アーティスト」「MOVE」をセットで覚えられるとベストだよ。
お勉強のように覚える必要はないけども、mp3の表示にムーヴの名前を入れたりして、

曲から→ムーヴ
ムーヴから→曲

どっちからでも思い出せるようにしておくと覚えていきやすいですよー。


<PENGUIN>

8分音符でトントンしながら左右の足を入れ替えたり踏み替えたりします。
ベーシックはこれでオーケーなんですが、
さらにダンサーバージョンとして、

・踵を追加して

・腰を追加して

・肩甲骨を追加して

ほぉらほら、ここまできたらもぉずいぶんスタイリッシュになっております~(^_-)-☆

まずは踵を慣らしてね。
踵が入るからその延長で腰が入る
腰が入るからその延長で肩甲骨が入る

っていう手順だよ。


そしてもうひとつ。
ドンドンと跳んで落とすイメージじゃなくって、トン♪トン♪と軽く跳ねるようなイメージでやると良いかな。


<バリエーション>

ナナメ前に足を回し出してそれに合わせてカラダの向きを変える

っていうバージョンもやりました。

「踵」「腰」「上半身」

3つが上手く繋がって踊れるようにね。
これに慣れたら上半身(んー、肩甲骨かなっ)を使った「ツイストバージョン」もいずれやりますねん♪

元気に踊っても、軽く流して踊っても、
どっちでもかっこよく踊れるように意識しませうよ~☆彡


お家のPCがドライブのスキャンと修復で起動にえらあ時間かかりそうなので、今日は携帯からアップしています。
PCじゃないとYouTubeの埋め込みコードが出ないので今日はリンクULでごめんなさい!

https://youtu.be/2OWjDK-dLCU
 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月13日(木)00時19分50秒
  水曜すたくら>

今日はパンキングやりました。
曲は、

Chaka Khanの「 Like Sugar」♪
Dennis Coffeyの「Gimme That Funk」♪


<基礎練>

「手首の脱力」
・手首縦振り、横振り
・グルグル回し
親指、人差し指、そして”手のひら”が力むと手首が固まりやすいので、それをチェックしつつ、握り手を作りましょう。
σ(゚ー^*)


「手首と肘の分離コントロール」
ちょっと前まで苦戦してた人もずいぶん出来るようになってきたね!
♪d(´▽`)b♪イエーイ!!継続は力なり~♪

最近始めた人はまだまだ苦戦すると思いますが、そう遠からず出来るようになりますので安心して続けてねっ。



<ムーヴ練>

「腕のてっぺん上げ」
トレーニング(基礎練)として気をつけたいNGポイントは

・腕がナナメ上に上がっちゃう
・てっぺんの頂点を通過してない
・肘から先を落とした時に肘まで落ちちゃう(腕が開いちゃう)


です。気をつけましょね。
「ゆっくりなら出来たけど速くなったら出来ないッス。。」
∑(゚□゚;)ガーン

それは脳とカラダがまだその動きに慣れてないだけなので、数をこなしていけばオッケー!
問題ないですよ~。
d ̄▽ ̄)オッケ♪

が、、ゆっくりで出来なかったり、間違ってたなら、これは問題ありでありまするよ。 。



「肩の上打ち→腕の横出し」

こういう風に”肩(肩甲骨)”を使うのもパンキングの大きな特徴のひとつです。
(特に僕は肩を前にも上にもナナメにも後ろにも使いまするので♪)

準備の段階で、肘の内側がどこを向いているのか?

によって"腕が出てくる角度が変わります" から、基礎練である「手首と肘の分離コントロール」で、

『自分の肘の内側の向きを把握&コントロールする感覚』

を身につけるのが大切なんだよ。
これが狙った方向に腕をキレイにムダなく出すコツであります!!
日常生活で肘がどっち向いてるか?なんてほぼほぼ気にしないからね~。



<コンビネーション>

普段基礎練ではやってるのに、あまり振付に入れてないので今日はPinwheelを振りに入れてみました♪
レッスン中でも言いましたが、「Pinwheel(風車)」という名称は皆が覚えやすいように僕が勝手につけた名前なので、よそでは通じませんのでご注意を!w
m(_ _)mご了承くだされ、、


「え~っと、左手の時に左足が横で、次に右手で左足下げて、、、あわわわ。。。」
ってなったかと思いますが、安心なされ!
やってくうちに慣れていきますからっ!
そしてそのうちポージングのイメージで覚えられるようになります。

そのためにですわ、、、「今夜の夕飯何食べようかなぁ~」って考えながらでもPinwheelをキレイにやれるように、まずは基礎練をしっかり身につけていきませう!!!
砂上の楼閣、、、基礎は大事でありまする♪





 

ほそく

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月 9日(日)23時07分36秒
  日曜R&S>

今日はパンキングやりました。
曲は、Kundeの「Funky beat」♪

ふつー、パンキングで使うような曲ではないッスよね~w
 ( ̄∀ ̄*)イヒッ
でもね、GOGOビートで踊ると思えば、やれない曲ではありませぬのよん。
(というコトで、、是非GOGO SWINGでも今日の振り、試してもらいたいです。最後になんか1曲貼っておきますね~♪)
(*'-'*)ノ彡☆



<MOVE練>


「肘を使うロール」・・・

普通に腕を回すと『肘を中心にして(肘が止まった状態で)』肘から先がグルグルするのですが、肘を使うロールでは肘も開き閉じしちゃいます!

なので、腕が伸びきるコトはないっちゅ~コトですね。

スムーズに回すには、肘を使わないロールよりも早いタイミングで前腕の回転が必要です。
こういうトコで、いつもやってる(今日はやりませんでしたが)

「手首と肘の分離コントロール練」

が活かされますのよ~ん☆彡
腕を内側に、、というよりは、肘を開く♪という感覚が良いっすよ!



「腕をクロス→"Wの字"に開いて→肘を使うロール」・・・
「腕をクロス→"Wの字"に開いて→肘を上げた勢いで腕を跳ね上げる」・・・


まずは手順と軌道(そして手首の向き)を丁寧に再確認しましょう!
それが「スムーズさ」と「スピードアップ」のコツですだす♪

そして、レッスン中にも言いましたが、

前腕から上腕へ意識を繋げる

これがMOVEを途切れさせない、繋げるコツですだす♪
"意識"、、これ、とっても大切なのですね~。。。



「腰→肩→腕」・・・

通常のウエストスタートだと、

「腰肩腕っ!(ガガガッ!)」

って16分音符で連続するんですが、今日はあんな曲だったので、

「腰っ♪肩っ♪腕っ♪(ガッ!ガッ!ガッ!)」

と、8分音符でやりました。
正確に分離してコントロール出来てないと、『肩甲骨で待つ』というのに苦戦しますですよ。
肩甲骨の扱い方、、これからも一緒に練習していきませう♪



<コンビネーション>

通常のパンキングとは違った曲で違ったムードでごめんなさいね。
でも、こういうのも"幅"のうちだと思って楽しんでもらえたなら嬉しス。
うふ♪(* ̄ー ̄)v


もっと『腕の脱力』を使えるように、しっかり踏んで、たくさん振っていきましょね~♪
踏みが安定しないと、腕(と上半身)の脱力の道は遠しですよ~☆彡





はい!オマケのGOGOビートです。これでもイメトレ(願わくは実トレ)してみてねっ!
CHUCK BROWN & THE SOULSEACHERS - RUN JOE RARE FROM R.S.

 

本日のサザエさん♪

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月 9日(日)00時12分45秒
編集済
  日曜R&S>

Kundeの「Funky beat」(2009) (Old School Hip hop:instromental)♪

でパンキング振付の予定です。


ゆったり目なヒップホップのTRACK(歌なし)で「速い」「腕を広げる」イメージではない振付を。
(まぁオーソドックスではない感じってコトよね。「もともと独自スタイルじゃん!?」って言われそうだけど、、w。)


テンポの速い曲やBreakbeatsを使う時の、
「びゅわんっ!びゅわんっ!ごがががが!びゅい~ん!」
ってな感じではないムードで作ってみました。



「腕のロール」と「前方のウエスト→ショルダー打ち」練習ありデス♪

皆さん、踊りに来てね~っ(*^▽^*)☆彡
 

ほそく(今日は映像いっぱいやで!の巻)

 投稿者:Izumi  投稿日:2018年12月 8日(土)00時34分55秒
  金曜RIZE>

今日はソウルダンスのムーヴ、ファンキーブロードウェイをやりました。

曲は、

James Brownの「Cold Sweat」♪
Wilson pickettの「Funky Broadway」♪
Wilson Pickettの「Land of a Thousand Dances」♪


「Funky Broadway」・・・

腕、ボディ、頭をアップのリズム取りで踊ります。
腕をメインにスタイリッシュに踊ったり♪
上半身全体でダイナミックに踊ったり♪


トレーニングとしては、小さめでもいいので、
「腕」も「ボディ」も「頭」も全部
使って練習するのが良いよ。
(*・ω・*)ノ



<ポイント>

・肘から先で腕を使う
・肘も動かしながら腕を使う


どちらもやっておきませう!
脇は開いておいた方が腕を使いやすいし、カッコもつけやすいよっ。

・グッと膝を曲げても
・前屈みになっても


上半身のアップのリズムをキープ出来るように!
ヾ(*>v<)ニィィィィ


動きを覚えてもさ、何度も何度も踊り込まないとなかなかカッコがつかないのがソウルダンス。
ヽ(´∀`。)ノ゚ソウイウ モン ナンスー
長い目で見て続けていって欲しいであります。


今日はファンキーブロードウェイを踊る曲で、

・ゆっくりめ
・普通
・早め


の3曲をチョイスしました。
テンポや曲調が変わるとやっぱりフィーリングや湧いてくるモノも変わるので、どの曲でも踊ってみるようにしてねっ☆彡




後ろの檀上で踊ってるダンサーの腰がカッコイイね♪














オマケ♪
今日見せた動画を貼っておきます。Funky Broadway以外のソウルステップも沢山入ってるので見ておいてね。
今は亡きニックさんとコーンさんが踊り狂うFunky Broadwayは9分55秒から!
(薫さんは7分11秒から、ニックさんの踵重心のフォーコーナーに注目すべし!)

 

レンタル掲示板
/36